ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

タグ:自然 ( 47 ) タグの人気記事

癒される場所

昨日・今日と私の実家近くに行って来ました。

最近よーぜふがマニアックな趣味を再燃させていて(決して怪しくないですよ^^)、様々な生体を採集したり飼育するのに私の実家辺りの環境が最高なんだそうです。

f0035112_16451987.jpgで、ある目的のために昨日実家裏の川に行ったのですが、ここ数年の大規模な台風などで大きな岩の配置が変わり、幼いころ見ていた景色とは少し様子が変わっていました。

それでも、川に下りて上流を見渡したときの気分は、心の底から安心して、肌で癒しを感じられるようでした。幼いころの記憶も相まって、心も身体も奥の方から浄化されていくようでした。

この川も近年護岸工事が進んでしまって、自然そのものの姿ではなくなってきて残念ですが、これ以上は手をつけないでこの景色が守られたらいいな…と思いました。
[PR]
by bambi-boo | 2006-10-23 16:46 | スローライフ・ロハス

やすらぎの森

ブログに書こうと思っていた矢先…よーぜふにこのネタを取られてしまい重複しますがちょこっと書きます。

いつもよーぜふだけ一人で釣りに行ったりどっかに行ってしまうのでたまには散歩に連れてけ~~!と昨日から言っていたやすらぎの森に行ってきました。

お昼から出て寄り道して2時頃着いたのですが、下界とは違いとても寒い!風もとても強く上着を持っていかなかったのは失敗でした…;

おむすび広場まで起伏のある道を5分ほど歩いてお弁当を広げました。
秋晴れということもあり、自分の作った大したことないお弁当でもこういうところで食べるととてもおいしく感じられます^^

乳母車であちこち回るのは結構大変なので、今日はお弁当を食べ終わったら引き上げました。ですが、せっかく来たのだからと、お茶にするための熊笹を取りに少し遠回りして帰りました。

軍手が1枚しかなかったので、よーぜふに採ってもらいました。手で採るのは容易ではないので少しだけ。それにおいしくなかったら悲しいし…

家に帰って早速熊笹を洗い、煎って熱湯を注ぎ、しばらく置いて…きれいな熊笹茶ができました。味はまあまあでしたが、香りが私の苦手な青臭ーい香り!このままではたくさん飲めないなあと思っていましたが、ちょっと工夫したところ、とてもおいしく飲めました。

以下、熊笹の素晴らしい効能を引用します^^
↓ ↓ ↓

 「クマザサの効能を疑う者はいない。実績が輝かしい。強さは二刀流。恐ろしいはどの栄養と、毒出し作用がそれだ。
 冬になると葉の緑が白くクマどられるのが名の由来。冬眠から覚めた熊がむさぼり食って体力を養う。タンパク質を13%も含み、脂肪が3%もある。カルシウム、ビタミンB系統、葉緑素が抜群に多く、マグネシウムやリン、鉄も豊富。カルシウムイオンを増やすビタミンKも多い。酸性体質が健康体質に転換する。アミノ酸は牛乳の数倍。とにかく、栄奉・滋養がすごいのだ。
 薬用効果も全方位的。糖尿、高血圧、胃潰瘍、ぜんそく、風邪、疲労、食あたり、腎臓、肝臓、心臓などに顕著だ。毒出し効果は、どうやらカルシウムイオンとビタミンKによるらしい。体の芯から毒を清掃すると思っていい。年間4kgもの食品添加物を食う毒物いっぱいの日本人にはありがたい存在だ。
 体毒を除かないままで、どんな健康法をやっても無意味に近い。正体不明の湿疹にはクマザサ茶の内服に加えてササ風呂。アトピー、あせも、ただれ、ニキビもきれいに治る。
 ガンを寄せつけない。治療でも華々しい実績があがっている。リグニンとバンフォリンという物質の強い防腐作用が免疫力を強くし、ガンの増殖を抑える。始末が悪い肝臓ガンにも効く。
 神経が安定する。頑固な不眠病の根治も望める。仕事、勉強、セックスに、神経の疲れは大敵。クマザサ茶で治る。脳神経のイライラを鎮めるから、ストレスにさらされる人にもありがたい。」

今、毒出しにせっせと励んでいて、毒出しを妨げない飲み物はないかな~と探していたら熊笹にたどり着きました。そのうえ、「栄養、滋養がすごい」のひとことにぐいぐいっと惹きこまれました。バイタリティーが欲しい私にはうってつけです。この辺りならいくらでも生えているし、お金も掛からずに健康になれるならこの上ない喜びです^^
[PR]
by bambi-boo | 2006-09-25 20:57 | スローライフ・ロハス

香る、かおる

今日も朝からいい天気!!

…というわけで、通勤ウォーキング3回目です。
普段車ばっかり使っていると気づかないことをたくさん発見します。

田んぼの稲穂がもうだいぶ垂れているな~とか、ここの川には鯉が泳いでいるんだ!とか。

今日気づいたのは、家を出てからすぐ、キンモクセイの香りがするな~と思っていい気分で歩き始めました。

しばらく歩いていくと、自転車に乗った女の人に追い越されました。
その瞬間、香水の香りがしました。ここまでは別になんでもない、ごく普通の出来事なのですが…

その自転車がずっと先に行ってしまっても、(おそらく200mくらい?)ず~っとその香りが香っているのです!

私が風下を歩いていたということもありますが、ちょっと驚いちゃいました…
[PR]
by bambi-boo | 2006-09-20 12:20 | 日常

畳の拭き掃除

このところ調子がいいので(笑)連日ブログを書いています。波が激しいなぁ^^;

昨年9月末に娘が生まれ、実家にしばらくお世話になったあと、自宅に戻る前に真ん中の6畳の部屋の畳があまりにも汚かったので畳替えをしました。

11月の半ばに畳が新しくなって、しばらく寒かったので気がつかなかったのですが、梅雨の時期にふと気がつくと、な・なんとその新しく換えたばかりの畳だけがカビだらけになっていたのです!!

掃除機は普通にかけていましたが、まあ、衣類や布モノが多いので埃かな?位に思っていたのですが、日に日に目立ち始め、目を凝らして間近でよ~~く見てみると…青カビが大発生っorz

畳のイグサの質が悪かったのか、乾燥しきってなかったのか!?今年は梅雨が長くてむしむししていましたからねぇ…地べたを這いずりまわっている子供が喘息になりはしないかと、やたら心配になってしまいました。過去に喘息の発作でかなり苦しい目にあった私はしばらく神経がぴりぴりしていました。

そこで、カビを初めて発見した夜は、とりあえず消毒用のエタノールを吹きかけて雑巾でふき取ってお終いにしました。

しかし、カビを見つけてからしばらく梅雨が明けなかったので、やはりすぐにカビは復活してきます。もっと頑張ってカビを抑制しなくちゃ!ということで思い出したのがハウスキーピングにも使える精油です。

「たしか、ユーカリやレモンは拭き掃除に使えると書いてあったな…」と徐々に思い出し、レモングラスやラベンダー、ティーツリーにクローブ、シトロネラなど、殺菌効果や防虫効果のあるものを片っ端から雑巾に染み込ませ、畳を拭き掃除しました。

その時、配達に来た宅配の人が「いいにおいがする~」と言ってくれたのがなんだか嬉しかったです。

それ以来、週に1度は精油を使って雑巾がけをしています。根本的な解決にはなっていないかもしれませんが、おかげですぐにまたカビが復活することはなくなりました。

小学校の頃、学期末に一生懸命ワックス掛けをしたときのように。ほんと、こんなに雑巾掛けするのは小学生以来です(笑)いい汗かいたあとは、いい香りに包まれて疲れも癒されます^^
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-07 11:31 | 日常

背中のにきび

昨日の続きのような内容ですが。

そういえば、ある日気づいたのですが、あれほどきたなかった背中がきれいになっていてびっくり!

ずーっとしつこい背中のにきびに悩まされていたのに、体も頭も石鹸で洗うようになってから、それ以外に特別なことは何もしていないのに、フラットな肌になっていて驚き!!

しかし地黒でほくろが多いので、見た目はやはりあまりきれいではないんですけどね…;
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-05 14:25 | ひとりごと

嗅覚

最近、鼻が異常に良くなったことに気がつきました。
良くなったというか、本来備わっている嗅覚がきちんと機能するようになったというのでしょうか。

昔は(健康や環境などにあまり興味がなかった頃)いい香り(=合成香料)のするものが大好きで結構こだわっていました。お風呂の洗剤やトイレの洗剤は桃の香りやミントの香りを選び、部屋や車の芳香剤も無くなるごとに新しい香りを試していました。
また、洗濯の柔軟剤ももちろんフローラルなどの香りのするものを好んで選んでいました。振り返ってみれば、合成香料に囲まれた生活を気にも留めずに送っていたのでした。

あるとき、病気がちなこの体をどうにか健康にしたい、健康体を維持していきたいと思ったときに、真っ先にすべての合成洗剤をやめて石鹸生活に切り替えました。
洗濯に使う洗剤も初めは粉石鹸を使っていましたが、どうもあの独特なにおいが気になり、(悪阻中は特に最悪で地獄の日々でした)最近は粉石鹸すらも使わずに重曹と酸素系漂白剤と天然液体石鹸を使うようになり、現在では身の回りから合成香料の入ったものはほぼ消えたと思います。

そんな生活が半年~1年以上になり、ある時ふと気づいたのです。

「…ん?なんかフローラル系のにおいがするなぁ」と思うと、ご近所さんが洗濯物を干していたり。
また、香りつきの柔軟剤で仕上げた服を着ている人が訪れると、部屋中がその匂いになるのです。

以前は全く気がつかなかったので、本当に驚きました。

フ○アやレ○アなどの柔軟剤もその当時香りが気に入って使っていましたが、あんなに強い香りでも乾くと気にならなかったのです!

そこまで自分の鼻が麻痺していたんだなぁ、と恐ろしくなったと同時に、体は自然体に戻してやれば機能が回復するもんなんだなぁ、と、自分の体で経験して、人間ってすごいな!と思ったりしたのでした。
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-05 00:39 | ひとりごと

最近の収穫物

今日から8月です!梅雨が明けたはずですが、今日は天気もイマイチ、気温も低め。でも過ごしやすくて嬉しい♪

最近よーぜふ&ばんび農園でとれた収穫物です↓
f0035112_11105797.jpg

この他に小さいけどとうもろこしもとれたのですが、人にあげてしまいました。
あとはなすとピーマンの収穫を待つばかり。この二つは播種の時期が遅かったために未だに大きく成長してくれていません(涙)
でも、小さいながらもなすには花がつき始めたし、ピーマンもとても元気なので、これから楽しみ~~^^
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-01 11:15 | スローライフ・ロハス

本日の収穫

f0035112_23285282.jpg
f0035112_2329933.jpgf0035112_23293234.jpg
[PR]
by bambi-boo | 2006-06-03 23:30 | スローライフ・ロハス

イチゴ狩り

今日は午後からとある山奥に毎年恒例のイチゴ狩りに行ってきました。
イチゴはイチゴでもヘビイチゴ!
食べられないヘビイチゴは普通見向きもされないと思いますが、焼酎漬けにして我が家では大切な常備薬になっています。
最初は別に興味がなかったよーぜふも、年中生傷が絶えない彼はこれで消毒をし、風邪をひいたらこれでうがいをし、打撲にも虫刺されにもこれを塗布し、かなりヘビイチゴにはお世話になっているので(笑)、いっしょに狩りに行きました。

例年ならばGW頃が狩り時なのですが、今年は春が遅かったために未だにピークにならないようです。

本日の収穫量↓
f0035112_23433495.jpg

来週も再来週も行かないと、よーぜふの傷の消毒にはとてもとても足りません!(笑!)
[PR]
by bambi-boo | 2006-05-29 23:46 | スローライフ・ロハス

本日の収穫♪

今日はよーぜふが連休の初日で、倉庫の片づけを終えてから畑に行って草むしりととうもろこしの植え付けに行ってきました。
ついでに以前から栽培している小松菜を間引きながら収穫してきてとお願いしました。

こんな感じ♪
f0035112_23485552.jpg

無農薬なので結構虫が食っているけど、初めてにしては上出来だと思います。
早速夕飯のおつゆの具とソテーにして食べました。

自分たちで作って収穫して食べる野菜は格別ですね~~♪
こういうことが本当に幸せに思える今日この頃です。
[PR]
by bambi-boo | 2006-05-28 23:51 | スローライフ・ロハス