ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

タグ:自然 ( 47 ) タグの人気記事

オープンハウス見学会レポ

f0035112_13244383.jpg

第2子妊娠・上の子が小学校に上がる前にというこのタイミングで、
新しく家を建てて引っ越そうと計画中です。

結婚した当初から「引っ越した~い!!」とずっと言っていましたが、
ようやく本格的に動き出しました。

どうせ造るなら、やっぱり今より幸せに、快適に、健康に、やる気も出て、
夢を叶えてくれる、そして子々孫々まで幸せに恵まれた家を造りたいですよね?

だから、近くの普通の工務店を安易に選ぶよりは、この目的に適った
建築屋さんを探さなくちゃ!と、そこから始めました。

ということで。
私の心をわしづかみにして放さない、山梨のデザイン事務所に決めました。
(ダンナは家造りに関してはほぼ私に丸投げなのです^^;)

こちらのデザインスタジオは風水鑑定をしてくれます。
一生に一度の重大な決断なので、新築の設計を依頼する前に、まずは風水鑑定をお願いして、
どんな感じなのか?信頼できるか?もっと私たちの夢が膨らむような出会いか?
それを見極めようと思いました。

結果、スタッフは社長とインテリアコーディネイターの2人の女性だけなのですが、
実際にお会いしてみて(静岡に仕事があるついでに我が家にも来てくださいました)
ますますわくわくしましたし、そして私たちの想いを形にしてくれそうだという直感を感じ、
これからお世話になることに決めました。
一番の決め手は信念に揺らぎがないと感じた点です。

9月中旬に来てくださったときに、オープンハウスで見学会を開くから来ないかと誘われ、
平日でしたがダンナの仕事を休ませ(笑)、おととい行って来ました。

場所は山梨県の白州町。調べたら中央道の須玉でおりて別荘地に入ったところでした。
ナビでは2時間半と出ましたが、自宅を出る時間がちょうど出勤ラッシュに重なり、
結局3時間かかってしまいました。



現地はたくさんの緑に囲まれ、周りに何もないとても気持ちの良い環境でした。
まずは外観とガレージの説明。屋根の形、玄関の向き、材質…
すべてに健康になるための意味があります。

玄関に入ってみると、天然の木材のとてもよい香り…それと精油か何か、香りも焚いている
とのことでしたが、明るさもちょうど良く、入った瞬間に五感が目覚める感じがしました。

1階はリビングとキッチン・水周りと大きな収納スペース。
半分は吹き抜けになっていて、暖炉の煙突が1階から屋根まで伸びています。
もう実際に生活していらっしゃるお家を開放してくれています。
ここの奥様が本当に良いものだけを少しだけ持つようにしていらっしゃるようで、
決して広くないお部屋だけれど、とてもシンプルですっきりしていました。
(このあたりはフルフィルメント瞑想のプロスペリティに通じるものがあると感じました)

1階の壁と天井、洗面所、お風呂はほぼやわらかい黄色で統一されており、
床は無垢の木を使ってあるので、とても柔らかくて何よりあたたかく、
良くあるフローリングとは全然違ってこんなに心地よいものか!と
目からうろこでした。

リビングの裏側はとても大きな収納スペース。
子供のかくれんぼにも活躍しそうな不思議な空間でした。

2階は寝室・書斎・子供部屋。こちらも用途別に壁の色が違います。
寝室と書斎はモスグリーン、子供部屋はなんとラベンダー色!
さすが風水の家です。

最初はいろんな色に驚きましたが、しばらくその空間にいるとその意味が分かってくる気がします。
照明も基本は白熱灯。自宅にいながらカフェのような、バーのような空間が演出できます。

お客さんが帰りたくないとおっしゃる気持ち、とてもよく分かりました。
すべて国産の木材を使い、呼吸する家なのでとにかく気持ちがいい。

娘は床にごろごろ転がって(やっぱり本能的だから??^^)
「気持ちいい~♪」と言ったり、
「おうちに帰りたくない、白州の家に住みた~い><」とずっと駄々をこねていました^^;

お昼は「おちゃのじかん」というお店の移動カフェ。
マクロビ風のお料理をケータリングしてくださいました。
天然酵母のパンもおいしくてたくさん買っちゃった♪♪

食事と自己紹介が済んだらお開きとなりました。
私たちは本格的に新築を計画していることと、
遠くから来ているからということで(だと思います)、
現在建築途中の別の風水の家を案内してくださったり、
家具屋さんにも連れて行ってもらいました。

何を見てもワクワクしっぱなしの1日で、つわりが吹っ飛んでしまったようでした^^

家に帰ってからもずっとワクワクが残っていて、興奮で寝付けないくらいでした^^;
遠くから行った価値がありました!!とっても楽しかった~♪

A社長、Mさん、いろいろありがとうございました!!
[PR]
by bambi-boo | 2009-10-03 13:20 | 心地良く癒される家造り♪

常識と思い込みは覆る

今まで常識だと思っていたことがガラガラと音を立てて崩れてしまう…
といった経験をしたことはありますか?

私は4~5年ほど前からそんなことの連続です^^;

たとえば牛乳神話説。
牛乳って健康にいいって言うイメージとか、
骨が強くなる!っていう常識みたいなものがありますよね。

牛乳は牛の母乳。子牛が飲むもので人間が飲むものではない、
異種たんぱくだからあまりよくない…とか。

さらに牛にたくさんお乳を出させるためにたくさんホルモン剤を投与しているため、
牛乳にもたくさん含まれ、人体に影響を及ぼす、とか
普通に売られている牛乳は
ホモジナイズ(均質化)という工程を踏んでいるため、
もっとよくないものになっているといいます。

また、牛乳を飲めば飲むほど骨がもろくなる…

ほかにもちょっと調べればいろいろ出てくると思います。

また、マーガリンについて。
植物性だからヘルシー。そんなイメージがあると思います。
しかし、植物性の油って普通は常温では液体ですよね。
それを化学的な処理をして人為的に固まらせているのです。
その際にできる「トランス脂肪酸」。
これは自然界にはほとんど存在しないものなので
大量に摂取すると危険、というもの。
そして、不自然なものなので腐らないそうです。
腐らないしプラスチックを食べているようなものだそうです。

最初にこれらのことを目にしたときの私は
やっぱり動揺しました。
「今までいいことばっかりだと思って信じていたのに~!!」

頭ごなしにそれらのものが絶対にだめとは言いません。

「食品の裏側」という元食品添加物の会社の営業マンが
書いた暴露本(?)にも確か、
「物事の良い一面だけを見て判断するのではなく、
悪いところも全部知った上でそれを使うのか判断すればいい」
といったことが書いてあったと思います。

私もそう思います。

ん?逆だったかな??
「頭ごなしにすべて悪いと決め付けず、利益を享受している側面も
あるのだから…云々」かな。



えーと、食品についてばかり書いてしまいましたが…


その他にも。
例えば怪我の治療法。

怪我=消毒+ガーゼっていう無意識の方程式、頭の中にないですか?
少なくとも2年ほど前まで、私の頭の中にはしっかりありました^^;
ところがつい最近ダンナが足をガラスで切り、(刺したって言うほうが適当かも^^;)
結構深い傷を負ったのです。

切り傷に消毒はしてはいけない、という今までの常識を正面から
否定される衝撃の情報を知ってから、試す機会がなかったので、
ダンナにやってみてもらおうかな~と…^^;

で、この湿潤治療法(閉鎖療法)を解説&推奨しているHPをだんなと一緒に見て、
本人は納得した上で実践していました。
すると、消毒をしてガーゼをしていたときよりも明らかに治りが早く、
痛みも一貫してほとんどないというではありませんか!!
百聞は一体験に如かず!(ちょこっとお言葉をお借りしました)

そして何と偶然にも!?この治療法が今朝の民放で取り上げられていました!
(チラッと見ただけだったのですが)
まさに私が見つけたHPの先生の名前も出ていてびっくり!!

今書いているこの記事、数日前から下書きをしていたのですが、
テレビで放送されるなんて知りませんでした~^^;
コメンテーターも、「常識が覆りました」と言っていました^^

もうひとつ、癌について。
これも実はつらいつらい治療を受けなくても治ると言われています。
むしろ、治療によって寿命が縮まるとも…><

以前、最後の職場でお昼ごはんを食べながら、
癌になったら…という話題が出たとき。
「私は癌になったら治療を受けないと思います」
なんて話したら、
「え!?だってお子さんもいるのに治療受けなきゃだめだよ!!」
というようなことを言われ、周りにいた人の笑いを買ってしまったことがあります^^;

そのときの捉え方が、いかに違ったかがわかります。

私には癌=死という方程式が、その時点ではなくなっていたのです。
私は癌は治るものだと思っているし、必ずしも死ぬものではない。
癌は敵ではないし、
癌があるおかげで生き延びているという話を聞いたことがあるので、
治療を受けずに生活を見直して自分で治す、という意味で話したのでした。

周りの皆さんのなかにはきっと癌=死という方程式があったのだと思います。
(事実、数年前の私もそうでしたよ~^^;)

もし私が癌になったら、抗がん剤や放射線治療を受け、
免疫システムを破壊されることを選ぶのではなく、
自己治癒力を最大限に引き出してくれるお医者さんを探すでしょう。
病気や怪我を治してくれるのはお医者さんではなく、実は本人なのです。


常識についてはとりあえずここまで^^;


思い込みも、覆るんですよね~

例えば
「自分はだめな人間だ。何の役にも立たない。」
「こんなことはできっこない」
とか、いろいろありますよね。

でも、これって自分で自分にはめている「枠」なんですよね。
できないことを数えるのではなくて、
こうしたら、できるかも!ってわくわくしているほうが
よっぽど有益な時間だと思ったんです。

実際、「できない」と思っていたことを整理して、
「こうしたら、できるな~!」に思考と行動を変えていったら
できたことって結構あって、思い込みがいかに
自分の行動や幸せを限定しているのかが体感としてわかってきました。

常識にも思い込みにもとらわれず、直感と自由なやわらかい心。
それを持ち続けることで摩擦なく楽に生きられる気がします^^

------------------------------------------------------------------
今日の記事は結構ドキドキで書いています^^;
自分の意見であって、決して押し付けではないので
抗議のコメントは受け付けません^^;

調べるとたくさん出てきます。
それを選ぶかどうかは個人個人の判断によります。

[PR]
by bambi-boo | 2009-07-24 12:45 | ひとりごと

下田への旅行、満喫♪

7日の朝から出発。
せっかく1泊2日でゆっくりできるのだから、どこかに寄ろう!
ということで。
予報では雨が心配だったため、屋内で楽しめるところはどこだろう?
と、西海岸にある黄金崎クリスタルパークに行きました。

6年前に行ったのを最後にしばらく行っていませんでしたが、
作品の展示がとても多くなっていたような気がします。

海外のアーティストの作品、若いアーティストの最近の作品…

以前からガラスにはとても惹かれるものがあり、
自分でも海の生き物のミニチュアをバーナーワークで
作ったりしていました。
(現在は子供もいて場所もなくて休止中です)

以前の私は芸術がわからない人で、ささっと流して見ていましたが、
最近は感性が豊かになった(?)ためでしょうか、
一つ一つの作品を穴が開くほど眺め、
「なんでこういうタイトルがついているんだろう?」などと
考えながらじっくり鑑賞を楽しみました。

いつか引っ越したら絶対共同の工房を作って、(ダンナも強く希望しています^^)
バーナーワークもソーイングも、その他の手芸・工芸も
思う存分楽しむのが夢です♪

クリスタルパークで楽しんだあと、海に向かいました。
久々の多々戸浜!!
(昔は穴場的な場所でしたが、最近は有名だから、伏せなくてもいっか!)

最近は波乗りに行ってもなかなかよい波に巡り合えません><
今回もひざくらいの波だったでしょうか?
サーフィンだとつらいかもしれませんが、私はボディボードなので
テイクオフの感覚を思い出すにはいい練習になるからと、
ダンナに子供を任せて波乗りさせてもらいました~^^
(私の車にジェットパックを取りつける準備が間に合わず、
ダンナの道具一式が乗らなかったのです><)

小さい波でパワーもないのでテイクオフがきつかったですが、
そこそこ乗れる(押される??^^;)波でした。
もうちょっとパワーがあれば楽なのに~~。。。
それでもテイクオフの練習は充分できました^^
やり始めるともっとやりたくなります。
また近いうちにもう少し近場に波乗りしに行きたいです~~!

子供も今回のために買い揃えたボートと浮き輪で満喫♪
とても楽しかったようでした。
海に入るとてきめんに疲れが襲い、ホテルは目の前だと言うのに
爆睡してしまいました><

多々戸浜を一望できるホテル、下田大和館に泊まりました。
特別優待券と言うことで、オーシャンビューのお風呂付のお部屋で、
朝晩とも部屋食のプランでした♪

お食事は懐石料理、そして伊豆といえば金目鯛の煮付け。
一品一品がとてもおいしくて大変満足しました。

お風呂も広く、露天風呂は2つ。
平日の夜なのでほぼ貸しきり状態でした♪
ゆっくり楽しませていただきました。

お部屋にはテラスもあり、子供を寝かしつけたあと
海を眺めながら、ワインを飲みつつダンナと語り合ったり。

このホテル、気に入りました。
波乗りするにはやはり宿泊できるととても楽ですね。
また行きたいと思います。

翌日はしっかり朝食を済ませた後、また海に入ろうとしたのですが、
涼しい上に波はぐずぐず、水も冷たい><
水着には着替えないで砂遊びをしていたら
一時的ではありますが大雨に降られ><
打ち上げられていたサザエを1つ拾って帰りました。

優待券の特典として下田海中水族館のチケットがついていました。

ホテルを出たら水族館へGO!

ちょうどアシカショー、イルカショーの時間だったので
すぐにそちらに。
アシカのトレーナーのお兄さんがかっこよかった!!
(ダンナには「そっちかよ(笑)!!」と突っ込まれました^^;)
もちろん、アシカもイルカもかわいかった♪
しかし、なんででしょう、涙が出て仕方ないのです。

よくわかりませんが、環境破壊のため、日本固有の
アシカが絶滅してしまった、だから僕たちのために
環境を保護してくださいね、とアナウンスされてからかも。

たぶん、なんで泣いているのか他の人には理解してもらえないと思うので、
泣いている姿を見せないことに必死になっていました^^;
風が強かったから、ということにしておいてもらいましょう。

ショーが終わると、娘は眠くなってきてわがままちゃんになってしまって
「アイス屋さん!」を連発。
アイスを買うために外に出てしまったので
他の魚の展示があまりじっくり見れなくてちょっと残念。
娘はその後自宅に着くまで爆睡Zzz。

途中浄連の滝のモッフルにも目もくれず眠り続けていました^^;

近場だったけれど、旅行を悪くないと思い始めたダンナ。
そしてとても楽しかった2日間に大満足です♪
[PR]
by bambi-boo | 2009-07-09 14:27 | 日常

我が家の新型インフルエンザ対策

ついに国内でも感染が拡がって来てしまいました。
マスクはどこに行っても売り切れ、オークションでも普段の30倍もの
高値がついていると作晩のニュースで言ってました(!)

しかし使い捨てマスクも万能ではありません。
飛まつを飛び散らさないのが目的であって、予防効果については
私はあまりあてにしていません^^;(防塵・防毒マスクとかなら話は別ですが)
マスクがなくても!感染に備える方法はあると思います。

こういうときのために(?)アロマテラピー検定を受けたじゃないですか、私!
確か…シネオールという成分が入っている精油は抗ウイルス作用があるんですよね!
(すでにうろ覚え^^;)

我が家では検定を受ける前から精油(エッセンシャルオイル)を生活に取り入れていました。
冬の風邪やインフルエンザが流行る時期はユーカリやティーツリーを部屋に香らせたり、
畳そうじにもレモンやユーカリを使い雑巾で拭いたり。
洗濯も石けん洗濯を始めた時から(現在では石けんすらやめて重曹&酸素系漂白剤
などの洗濯にしています…その方が断然楽で濯ぎもきれいに仕上がります!)
クエン酸リンス時の香り付けとしてレモンやペパーミントを使ったり♪
→関連記事  

抗ウイルス作用のある精油…ティーツリー、ユーカリは特に頼りになりますね♪
この2つは香りの好みが分かれると思うので、ラベンダーや柑橘系とブレンドすると
使いやすいと思います^^

精油を精製水と無水エタノールで希釈してルームスプレーにしたり、
簡単な方法ではマグカップにお湯を張って1~2滴たらして
部屋の空気の浄化に使うことが出来ます。
この方法なら小さい子供がいても安心♪

使い捨てマスクは我が家にはあまり在庫がないのですが…^^;
幸いWガーゼをたくさん買い込んでいるので作ろうかな~と思います。
ポケット付きのマスクを作って、精油をしみこませた不織布を入れれば
だいぶ心強いのではないかと思います!

マスクがなくても!
バンダナなどに精油をしみこませて鼻や口を覆っても良さそうですね。
(あ、しかし原液の精油が直接肌に触れるのはあまりよくないので注意してくださいね)

精油は今回のインフルエンザに限らず空気感染の病気に役立つと思います。
普段から生活に自然に取り入れてると、「家に在庫がなかった~!」と
慌てることもなくていざというとき便利です^^



物を使った対策もいいですが、長期的に見て安心できるためにも
やはり日頃の生活から気をつけておくとかなり心強いのではないかと思います。

そのためにはなんといっても免疫力を上げること!

免疫力を上げる一つの方法として私が知っていて実践している冷え取り。
これ本当に素晴らしいです。

冷え取りを始めて3年経とうとしていますが、
生理痛はほぼ皆無、風邪もほとんどひかなくなり、
ひいたかと思ってものどが痛いくらいでそれ以上悪化しません。
蚊に刺されても数分でひくようになりました。
というか蚊に刺されること自体が減ったかも!!
4歳の頃発症した喘息(様気管支炎?)もほとんどでなくなったし、
アレルギー性鼻炎(花粉症)も軽くなりました。
もちろん冷え取りを始める頃から薬も一切飲んでいません。
(振り返るといろいろ改善していました~♪)

病気になるのは血液の汚れが原因。
だから血液をきれいに、そして体温を上げれば病気にかかりにくい。
かかったとしても軽くてすむ。そういうことらしいです。
血液が汚れているからそれを浄化するにふさわしい病気にかかるのだそうです。
だから病気が治ると体がすっきりしますよね^^
本当に人間の身体は、自然は、よくできていますね!

血液をきれいにするために、冷え取りです^^
冷え=毒であり、毒=冷えです。

冷え取りの具体的な方法
・南方産のもの(特にコーヒー)を摂らない→地元の旬の食材が良い
・食事量を減らす(朝食を食べないことと、腹八分。食べすぎは冷えを作ります)
・肉食(他にも動物性の食品)を控える
・お菓子類を控える(砂糖や添加物が冷えを作り毒になります)
・調味料は化学調味料無添加のもの、野菜はなるべく無農薬のものを食べる
・薬を飲まない、体内に入れない(薬=毒 毒でなければ薬とは言わない)
・ぬるいお湯で半身浴を20分以上する
・綿絹100%の5本指靴下を重ね履きする
・ストレスを溜めない(ストレスという心の冷えが毒になるそうです)

というようなことを習いました。

あとは、食事はマクロビオティック(玄米菜食)に近いものを参考に
適度に取り入れたり、ゆっくり休息をとることも大事ですね^^
漬物などの発酵食品は腸内に善玉菌も増やすし、抵抗力もつきます。
ストレスに関して言えば、連日の報道で不安になる、これもそうですよね。
深刻なニュースを見ないで、お笑いなどで笑うのもいいですね^^

→関連記事  

最悪の事態を想定し、できる限りの準備をしておいて、
楽観的に過ごすのが一番!と私は思います^^

ひとりごと…
[PR]
by bambi-boo | 2009-05-22 11:21 | スローライフ・ロハス

今年の暖房

春みたいな陽気になったかと思ったのも束の間、先週は雨が続き寒かったですね><
特に週末は東京でも雪が降ったりと厳しい寒さです。

毎年暖房には何かしら不満を感じていたりするのですが、
今年は初挑戦の薪ストーブ。とても満足しています。

実家の辺りよりひらけてはいますが家も密集しているというほどでもない地域なので、
でも、気を遣いながら(夜と雨天限定)、薪ストーブの暮らしを楽しんでいます。

よい点は
・火力が強くて家がとても温まる。
・料理・湯沸しができる。(←これ結構重要)
・エアコンなど電気の暖房と違い、気持ち悪いぼわーんとした感じがない。
・結露ができない。
・ダンナの会社から間伐した際のいらない木をもらってこれるので燃料費がタダ。
・地球に優しい。
・火を見ていると癒される(笑)

しかし、火を扱うので注意点もたくさんあります。
特に、煙突の掃除を怠ると火事の危険も。
今使っている薪がまだ質が悪く(完全に乾ききっていない)、針葉樹が多いので
すすがつきやすく、すぐに吸気が悪くなってしまいます。

今は1ヶ月に1回くらいのペースで煙突掃除をしています。
もっと薪がよければもうすこし掃除の間隔も開けられるのかもしれませんが…

そして、薪の質が悪いので火のつきが悪い時はとことんつかなくて、しばらく
寒い思いをしたりすることもあります^^;

現代はとても便利になっている生活ですが、ちょい不便が楽しいのです^^
でもそれも、便利な物がそろっている現代だから
ちょい不便を選択できる贅沢なのかなとも思います。

やっぱりイナカに引っ越したい^^
f0035112_17493869.jpg

[PR]
by bambi-boo | 2009-03-01 17:52 | スローライフ・ロハス

波乗り&etc!

私にとっては約6年ぶりの波乗り!!
水曜日にダンナに有給を取ってもらい、早朝から海に向かいました^^

昨年ダンナがロングボードデビューした際によく足を運んだ初心者には最適なポイントです。

しかし今年は砂浜が高さ1mほど削れてしまっているらしく、岩がごつごつ。
波乗りするには危ない・危ない!

6時半頃にはまずダンナが海に入りました。
しかし、ほとんど波がなく、全然乗れないまま終了^^;

私は7時過ぎに入水。日が出てきてさらに波がなくなってきました><
たまにあったとしてもスピードが遅く波が厚くてテイクオフのしずらいことといったら!!
きれいで長い三角の波が恋しいよ~><

岩と岩の間で慎重にテイクオフ。
乗れるポイントがあまりにも岸に近いのでプルアウトする間もなく打ち上げられること数回。

1本だけ、ボトムターンができるかな~ともたもたしていたら自然にプルアウトしてしまったり^^;
でも、もともと初心者とはいえ6年も波乗りしてなかったのに、テイクオフができたのは嬉しかったです!!

f0035112_20221641.jpgf0035112_2022584.jpg







海から上がる頃にはもうすでに筋肉痛…。(若いということで^^!)
2日後まで全身筋肉痛でした~~><

海から上がったら近くにあるバナナワニ園に。
ずっと県内に住んでいるくせに初めて行きました。

大人1300円で2時間以上は楽しめます!お勧め。
娘は5時から起きていたのでさすがにお昼近くには電池切れ。
全部回りきれずに帰りがてらお昼を食べに行きました。
結局昼食時は1度も起きず^^;

2時前には帰ってきて充実した1日で楽しかったです!
今年中にあと1回は波乗りしに行きたいな~!!

f0035112_20243832.jpg

[PR]
by bambi-boo | 2008-08-30 20:25 | 趣味

釣りデビュー!!!

昨日、家族3人で釣りをしに早朝から出撃しました!!

5時過ぎに車の後部座席を倒して子供を寝かせたまま出かけたのですが…
「海に釣りに行くよ♪」と言った途端、興奮してしまって…^^;
そのままお昼過ぎまで元気いっぱいでした^^

沼津の某ポイントに5時30分頃に着くと…
もう堤防は釣り客でいっぱい!

でもいつもの場所は空いていました♪

夫が場所取りをしている間に子供を着替えさせていざ出陣♪
私が普段使っているのべ竿を支度し、子供に持たせ、釣りのいろはを教えている間に夫に投げ釣り用の仕掛けを作ってもらいました^^

何せ、私が最後に釣りに行ったのは子供が生まれる1ヶ月ほど前…ちょうど3年前になるので、その頃覚えたてだった仕掛けの作り方を忘れていたので…^^;

子供も「おさかなちゅる~!!」と言うので
「緑の浮きが沈んだら竿を上げるんだよ^^」
と教えながら一緒にきんぎょ(ネンブツダイ)とか釣っていました。

夫は投げながら私の仕掛け作り。しかし一向に仕掛けが出来上がりません!
だって、キャストして待つ間もなく当たるんですもの!!
早く仕掛け作ってよ!!(笑)

やっと仕掛けができて、私もいざ開始♪

まっすぐに投げられるか不安でしたが^^;何とか他の人には迷惑にならない程度には投げられました^^

入れ食いというほどではなかったですが、12~3cmのコアジがコンスタントに釣れ、時々青物。

例年ならお盆過ぎに青物が周り始めるのですが、今年は7月上旬から。かなり早いです。

周りでソーダ(ソーダガツオ)が釣れ始め、私にも当たりが!!
この引き、クセになります^^

私にはイマイチ見分けられないんですが、丸ソーダということらしく。
そのまま食べてもおいしくないから節にしようと、すぐに頭を落として血抜きもしてもらいました。

その次に当たったのはなんだか小物?アジ??と思いつつ巻いてきて、手前まで来ると走り出しました。

なんだろう?このやる気のない魚は??
と思って足元まで来たときにダンナが
「カンパチだ!慎重に慎重に!!」

慎重に(笑)手前まで寄せてきたんですが…糸が切れてバラしてしまいましたぁぁぁ~~><
「逃がした魚は大きい」って本当ですよね!!
悔しいからリベンジ!!
糸も1.7号に太くして、針は速攻グレ?か何かの4号。ピンク色がかわいいから買いだめしていたものです^^

1.7号の太い糸なのに、アジはコンスタントに釣れ続けました。
そのうちまた静かな当たりとやる気のない感じ。
これはもしや…と巻いてくると…
やっぱりカンパチ^^

さっき逃がした教訓が生きて(笑)今回はちゃんと取り込めました^^
でもさっきの方が大きかったよね~と夫。う~!本当にバラしたのは悔しかった!!
f0035112_8553589.jpg


「食べたい魚は己で釣れ!」
「釣り人たる者、釣った魚は自分で捌く!」
が家訓の我が家では(笑)、魚が釣れなかったここ何ヶ月も魚を食べなかったので^^;夫は大喜び!そして、全部加工してもらいました^^(私も家訓に従えば捌かなきゃならないのだけどお昼寝しすぎちゃいました^^;)

カンパチはお刺身で(でももう少しおいた方が甘みが出てくるかも)
アジはたたきと南蛮漬けにして食べました^^
美味しかった~~♪

子供も釣りがとても楽しかったみたいで、
「また海にちゅりに行こうね!!」と満面の笑みで話していました。
夫と同じく、3歳前に無事に釣りデビューを果たしました^^
[PR]
by bambi-boo | 2008-08-11 09:03 | 趣味

花火大会♪

8月2日、職場でお世話になっていた方のお住まいの町内会で花火大会があるから見に来ない?とお誘いがあり、家族3人で行ってきました!!

子供はそれ以前から花火が大好きで、どこか近くで大きな花火を見せに連れてってやりたいね~と話していたところでした。

しかし私も夫も大の混雑嫌い!!
沼津の花火大会に行く話しも今年は自然消滅してしまいました…^^;

私も翌日ESの本番で当日の夕方まで合奏の練習があるしどうしようかと迷っていましたが、夫が「そこなら行くよ!」と言ってくれたので(結局夫の気分次第と言うか…嫌そうならあきらめるかぁという気持ちでした)、急遽行くことに!!

練習から帰ってきて軽くご飯食べてお風呂に入らせて買い物して…って、結局開始の時間に少し遅れてしまったんだけど、会場に着くと本当に真下で打ち上げ花火を見られたので娘は大感激していました♪

20分ほどで終了しましたが、ちょうどいい規模でした。
花火大会が終わってから、誘ってくださった方のおうちでバーベキューをご馳走になりました^^

しかも全部面倒見てくださって…><ごめんなさい。私は話に夢中になりすぎました><;

お互いブログ見てるよってお話から、近況とか、いろいろ話してて…
なんと、職場の他のかたと一緒に布ナプをオーダーしたいと話してくださいました!!

自分から言い出したのではないのに、興味を持ってくださるのは大変うれしいことです!!

ただ、ごめんなさい。チビもいますし現在の住環境ではミシン専用部屋がなく、納期が大変遅れるなどしてご迷惑をおかけすることが目に見えていますので、一般の方のオーダーは承っておりません。面識のある方限定で、できる範囲で承りますのでよろしくお願いいたしますm(_ _)m

今、初オーダーにドキドキしながら、ご相談しながら進めています^^

花火、バーベキュー、オーダー…!なんとも嬉しい夜でした^^(これもシンクロニシティですね♪)また誘ってくださいね~~♪(←だんだん図々しくなってきました^^;)
[PR]
by bambi-boo | 2008-08-08 11:06 | 日常

出荷前夜の野菜たち

日曜日の昼間、よーぜふが野良仕事をしてきて、
夕飯や子供の寝かしつけがすんだあと、2人でパッキングしました。

よーぜふは前職で熱帯魚を扱う仕事をしており、こういうパッキングはお手の物。

私は教えてもらったけど不器用で(?)のろいし効率が悪いので、野菜を洗ってきれいなものを選別して重さを量って袋詰めする前までの作業をしました。

f0035112_13245830.jpg←これはルッコラ

我が家で穫れた葉ものはすぐしおれてしまうので、こうしておけば長持ちするし、箱に入れたときにはちょうどいい緩衝材の役割も果たしてくれます。



f0035112_1325157.jpg←こっちは小松菜

今まではただばさっと箱に山積みして持っていっていましたが、こうするととても見栄えが良くなるな~と思います。



そして、月曜日の朝早く、エレクトーンのレッスンに行きがてら、職場に持って行きます。
今日の売れ行きはどうかな~?
水曜日に出勤するまで、結構どきどきです^^
[PR]
by bambi-boo | 2007-10-29 13:36 | 日常

台風一過

昨日の時点では、今日は休む気満々でいましたが・・・^^;
あの大荒れの天気が嘘のように、午後からはまぶしい夏空が戻ってきましたね~^^

出勤時間ギリギリのタイミングで、風雨が落ち着いてきて、行かないわけにはいかないという判断で、いつもの時間に出勤しました^^

住んでいるところや交通手段によってはやむを得ず遅れたり休んでいる方もいらっしゃいましたが、だいたい皆さん無事に出勤してました。

皆さんのところは無事でしたでしょうか?
昨日の夜、どうか被害が少なくて済むようにずーっと祈っていました。
あんなにひどい風だったにもかかわらず、少なくとも我が家周辺はほとんど被害がなかった模様です。
お祈りが届いたかどうかわかりませんけど^^;

さて、この台風で思ったこと。

台風って間違いなく”浄化”なんだな~と思いました。
大荒れに荒れ、その後の後片付けなど大変ですが、台風が来る前に比べてより一層きれいになるだろうし、空気がきれいになって、今日なんかは太陽がまぶしすぎるくらいでした。

それに、心まで浄化された感じ。

昨日は皆早く帰るように勧められ職場を早退しました。
帰る途中の山道では、両脇の林が防風林の役目を果たしてくれて、無事に帰れた、自然さんありがとう、っていう気持ちとか、

今日は地域の住民のかたが、大量に散乱している枝や葉っぱを片付けてくれたお陰でスムーズに車が走れることに感謝の気持ちが湧いてきたり、

以前はイライラしていたようなのろのろ運転の車の後ろを走っていても、逆にその速度だから安全に走れるんだな~、ありがとう、とか…

とにかく自分でも驚くくらい、自然に感謝の気持ちが次々にあふれてきました。

そんな気持ちになっているときは、特別楽しい出来事がなくても心がウキウキして幸せです。
あ~、なんか今日はいい1日だったな~^^





…ただひとつ、暴風の音にたたき起こされて寝不足だったことを除けば^^;

いや、このせっかくのいい気分を台無しにしないように、ゆっくり寝よう^^
[PR]
by bambi-boo | 2007-09-07 22:48 | 日常