ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

タグ:冷え取り ( 23 ) タグの人気記事

みんなでぐずぐず…TT

金曜の夜からはなの様子がおかしい。

土曜日は咳が出始めました。でも元気。
昨日は微熱があり、遊びに行きたがっていましたが
悪化しそうな予感がして制止しました。

案の定夜咳がひどくなり夜中に吐いたり
咳き込むのが怖くて泣いちゃったり。
今日は幼稚園を休み、一日中寝込んでいます。

よ~ぜふも昨日の夜急に気持ち悪くなってグロッキーに。
今日は何とか会社には行きましたが
まだ胃腸の調子がおかしいみたいです。

だいちも咳が結構出始めました。
でもいたって元気。
離乳食を吐いたのは…風邪のせいなのか
いつもの吐き癖なのかわかりませんが…

私は…今日の夕方からなんとなく喉が痛くて
胃腸も気持ち悪い感じ?
でもそんなでもないです。

ノロ?ロタ?

はなはどうしても幼稚園でいろいろもらってきやすい環境にあったり
不摂生になりがち。

最近喘息っぽいのもおそらく内臓の冷えが影響しているとは思うのですが
いろんな人に面倒を見てもらう機会も多く
お菓子やアイスを完全に与えないのは難しい。

せめて冬はアイスを食べるのはちょっとにしようねと
言うことが精一杯。

冷え取りをしっかりすると風邪をひきにくくなるのが
経験上分かってきたので大人は健康管理のために
コントロールできますが子供の楽しみを取り上げるのは
心苦しいですね。

子供の冷え取りを楽しく取り入れるにはどうしたら良いだろう~~?
[PR]
by bambi-boo | 2011-01-24 22:49 | 日常

贅沢なじかん♪

どたばた忙しい毎日の中で唯一ほっとできる時間。

それはバスタイム。

だいちの生活パターンやどんなタイミングで泣くのか
おっぱいが必要なのか掴めてから可能になりました。

どんなに短くても20分は確保させてもらい、
その間はよ~ぜふにイクメンをしてもらっています。

1日のうちにたった20~30分くらい、専業主夫してもらったっていいですよね^^!

お風呂ではハーブシャンプーを愉しみ、
半身浴でじっくり身体の芯から温まり、
悩み事の解決法ややりたいこと、家事やソーイングの段取りを考える貴重な時間。
そして時には瞑想タイム。

たった30分なんだけれど私にとってはかかせないココロとカラダのメンテナンスタイム。

この贅沢なじかんがあるからまた頑張れるんだ~♪

これからもよろしくね、よ~ぜふさん♪いつもありがとう♪
[PR]
by bambi-boo | 2010-12-28 00:27 | 日常

昨夜~今朝の方程式

寝不足+冷え(動物性過多の食事+エアコン+短パン+レッグウォーマー履き忘れ+はなにガーゼケットを取られ気づいたら何も掛けないで寝てた) 
=夜間授乳もできず朝まで爆睡+腰痛+体が固まってて動くのに難儀orz

(だいちはほっとくと夜は1度寝たら朝まで起きません。
最近体重の増えが気になるので寝ていてもなるべく3時間おきに授乳を心がけています)

最近冷えによる体への悪影響を身をもって実感しています…
単に歳取っただけだったりして^^;?
でも逆に冷え取りをしっかり実践すると体調が良いことも実感。

体調が良くてさくさく動けるってありがたい。
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-27 15:55 | ひとりごと

家電を使わない生活

新築の家を計画するにあたり、あつこ社長にいくつかさらっと言われたことがあります。

「家自体が呼吸(健康塗り壁剤(ダイアトーマス)、無垢の木、
断熱材は羊の毛(サーモウール)でどれも調湿機能が優れている)
するので、夏は涼しく、冬はとても暖かいですよ!
ですので、エアコン…使わないですよね^^」

「最近のガスコンロは頭がいいから簡単に土鍋でお米が炊けるんですよ!
トーストもグリルで焼けばいいし、熱いうちにすぐ出せばにおいもつきませんよ♪
温めは蒸し器でできるので、これで炊飯器・電子レンジ・トースターも要りませんね^^」

…と、今までの私たちの生活では考えられなかったことを提案してくださいました。

エアコン、本当に使わなくて夏を凌げるの!?
レンジ使わないで食事の支度がスムーズにできるかしら!?
のろまな私は段取りをうまく考えないと1日が終わらないような気がします><

それはしかし、頭を使って生活しないといけないということなんだなぁ。
冷凍のお肉を使いたいと思えば、前の日に献立を考えて冷蔵庫で自然解凍しておくとか、
私の苦手な料理において、頭が鍛えられそうです^^;

今まで必需品で絶対はずせないと思い込んできたこれらの家電を使わない生活…
ちょっとイメージしてみましたが、これってとてもストレスフリーな気がします。
特に空気感。今特に梅雨の時期で蒸し暑いのでエアコンを使っていますが、
とても気持ち悪い。できれば使いたくないですが蒸し暑い不快感には敵いません><

エアコンを使わなくても、心地よい、マイナスイオンのさわやかな風が家の中を吹き抜ける…
そんなイメージをしたとたん、心はもう新居での生活に飛んで行ってしまいました^^

炊飯器やレンジなどを使わなくなる事に関しては…
電磁波の影響が減るなぁ、レンジの音が無くなっていいかも。
炊飯器やトースターの場所をとらなくて空間がシンプルになるなぁ。
しつこいですが、本当にこれできちんと料理ができるのか心配ではありますが^^;
私のスキルがあがるのを待つしかないでしょう^^;

そんなところまで考えていって、そうだ、掃除機も使いたくないなぁ。
そう思って最近はほうき+茶殻で掃除をしています。

ちょっと単純な考えかもしれませんが、
現代は便利な生活を追い求めていった結果、電気製品が家中にあふれ、
空間を占領され、電磁波で脳波を乱され、ストレスフルになり、健康を害し、
身体が重くなるからさらに便利さを求め、動かなくなり、不健康になり…
の悪循環だったような気がします。

でも、できることから一昔前の生活の知恵を取り入れるようにしてきた結果、
カラダで・ココロで実際に感じたのは、

シンプルにすればするほど健康になるし軽くなるし、
さらに余計なものがどんどん要らなくなる。


ストレスが減っていくのが経験上分かってきました。
健康な心身であれば、多少の不便も面倒に感じないのです。

健康になれば医療費もかからない。
病気が減ればもちろん家庭の中も明るいでしょう。
そして、自分たちを大切に、健康的な生活ができれば、
環境を、地球を守ることにもつながるのです。
だからコストが高いことを承知であつこさんのところに新築の設計をお願いしたのです。

もっと安い家を選択することももちろんできました。
私たちの経済状況から言えば、むしろそちらのほうが妥当だったかもしれません。
しかし、健康を保てる家を作って、シンプルに生活して、
長い目で見れば人生でかかるお金がトータルで見たときに同じならば、
やはり最初に少し無理をしてでも健康住宅を建てたいと思ったのでした。

人生でかかるお金がトータルで同じならば、
心地よく、幸せに暮らしたいに決まっています。
安い家を業者任せで作ってしまって、不健康・不幸せになるのは避けたいはずです。
なので、親の再三の説得にも、私は頑として応じませんでした。

それは打ち合わせを重ねて、あつこさんも、あつこデザインスタジオのスタッフも、
関連する業者さんも想いが同じだということを強く感じました。

想いや見ている方向が同じプロのサポーターさんとの打ち合わせは、
本当にストレスを感じなくて気持ちいいです。

言わなくても、分かってくれる。
想いを、分かちあえる。
こんなに幸せで豊かなことはありません。

順調に行けば年内に引越しができそうです。
本当に、本当に楽しみ♪

あつこデザインスタジオ 「私たちのあたりまえ」
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-01 12:58 | 心地良く癒される家造り♪

肉食って…

昨日は私の実家の地域の夏祭りの前夜祭でした。
毎年実家でバーベキューをやるのが恒例になっているのですが…

普段質素な食事(ほんとに手をかけたくないときはご飯に味噌汁、
たくあんに納豆、以上!です^^;)なので、
ここぞとばかり焼肉を堪能♪
もともとお肉は大好きなのです^^

しかし、もう食べ終わった頃から喘息っぽくなりはじめ…
睡眠時間も普通にとっているのに全然起きれないし
胃はもたれているし…

なんといっても体が重だる~い!!

普段のゆるゆるマクロビと冷え取りによる毒だしで
すっかり体質が変わってしまったのでしょう。

肉食って体に負担がかかると、よ~くわかりました…><
これからも粗食でいきます^^;

実家付近は蚊とブヨのダブルパンチで結構くわれましたが、
寝るころには腫れも引き、かゆみも残りませんでした。

夏こそ、粗食がいいかも!
冷え取りを始めてそろそろ3周年の夏の感想です^^
[PR]
by bambi-boo | 2009-07-12 11:46 | ひとりごと

我が家の新型インフルエンザ対策

ついに国内でも感染が拡がって来てしまいました。
マスクはどこに行っても売り切れ、オークションでも普段の30倍もの
高値がついていると作晩のニュースで言ってました(!)

しかし使い捨てマスクも万能ではありません。
飛まつを飛び散らさないのが目的であって、予防効果については
私はあまりあてにしていません^^;(防塵・防毒マスクとかなら話は別ですが)
マスクがなくても!感染に備える方法はあると思います。

こういうときのために(?)アロマテラピー検定を受けたじゃないですか、私!
確か…シネオールという成分が入っている精油は抗ウイルス作用があるんですよね!
(すでにうろ覚え^^;)

我が家では検定を受ける前から精油(エッセンシャルオイル)を生活に取り入れていました。
冬の風邪やインフルエンザが流行る時期はユーカリやティーツリーを部屋に香らせたり、
畳そうじにもレモンやユーカリを使い雑巾で拭いたり。
洗濯も石けん洗濯を始めた時から(現在では石けんすらやめて重曹&酸素系漂白剤
などの洗濯にしています…その方が断然楽で濯ぎもきれいに仕上がります!)
クエン酸リンス時の香り付けとしてレモンやペパーミントを使ったり♪
→関連記事  

抗ウイルス作用のある精油…ティーツリー、ユーカリは特に頼りになりますね♪
この2つは香りの好みが分かれると思うので、ラベンダーや柑橘系とブレンドすると
使いやすいと思います^^

精油を精製水と無水エタノールで希釈してルームスプレーにしたり、
簡単な方法ではマグカップにお湯を張って1~2滴たらして
部屋の空気の浄化に使うことが出来ます。
この方法なら小さい子供がいても安心♪

使い捨てマスクは我が家にはあまり在庫がないのですが…^^;
幸いWガーゼをたくさん買い込んでいるので作ろうかな~と思います。
ポケット付きのマスクを作って、精油をしみこませた不織布を入れれば
だいぶ心強いのではないかと思います!

マスクがなくても!
バンダナなどに精油をしみこませて鼻や口を覆っても良さそうですね。
(あ、しかし原液の精油が直接肌に触れるのはあまりよくないので注意してくださいね)

精油は今回のインフルエンザに限らず空気感染の病気に役立つと思います。
普段から生活に自然に取り入れてると、「家に在庫がなかった~!」と
慌てることもなくていざというとき便利です^^



物を使った対策もいいですが、長期的に見て安心できるためにも
やはり日頃の生活から気をつけておくとかなり心強いのではないかと思います。

そのためにはなんといっても免疫力を上げること!

免疫力を上げる一つの方法として私が知っていて実践している冷え取り。
これ本当に素晴らしいです。

冷え取りを始めて3年経とうとしていますが、
生理痛はほぼ皆無、風邪もほとんどひかなくなり、
ひいたかと思ってものどが痛いくらいでそれ以上悪化しません。
蚊に刺されても数分でひくようになりました。
というか蚊に刺されること自体が減ったかも!!
4歳の頃発症した喘息(様気管支炎?)もほとんどでなくなったし、
アレルギー性鼻炎(花粉症)も軽くなりました。
もちろん冷え取りを始める頃から薬も一切飲んでいません。
(振り返るといろいろ改善していました~♪)

病気になるのは血液の汚れが原因。
だから血液をきれいに、そして体温を上げれば病気にかかりにくい。
かかったとしても軽くてすむ。そういうことらしいです。
血液が汚れているからそれを浄化するにふさわしい病気にかかるのだそうです。
だから病気が治ると体がすっきりしますよね^^
本当に人間の身体は、自然は、よくできていますね!

血液をきれいにするために、冷え取りです^^
冷え=毒であり、毒=冷えです。

冷え取りの具体的な方法
・南方産のもの(特にコーヒー)を摂らない→地元の旬の食材が良い
・食事量を減らす(朝食を食べないことと、腹八分。食べすぎは冷えを作ります)
・肉食(他にも動物性の食品)を控える
・お菓子類を控える(砂糖や添加物が冷えを作り毒になります)
・調味料は化学調味料無添加のもの、野菜はなるべく無農薬のものを食べる
・薬を飲まない、体内に入れない(薬=毒 毒でなければ薬とは言わない)
・ぬるいお湯で半身浴を20分以上する
・綿絹100%の5本指靴下を重ね履きする
・ストレスを溜めない(ストレスという心の冷えが毒になるそうです)

というようなことを習いました。

あとは、食事はマクロビオティック(玄米菜食)に近いものを参考に
適度に取り入れたり、ゆっくり休息をとることも大事ですね^^
漬物などの発酵食品は腸内に善玉菌も増やすし、抵抗力もつきます。
ストレスに関して言えば、連日の報道で不安になる、これもそうですよね。
深刻なニュースを見ないで、お笑いなどで笑うのもいいですね^^

→関連記事  

最悪の事態を想定し、できる限りの準備をしておいて、
楽観的に過ごすのが一番!と私は思います^^

ひとりごと…
[PR]
by bambi-boo | 2009-05-22 11:21 | スローライフ・ロハス

薬膳カレー?

今日家に帰ってきて、瞑想中の30分で急に鼻の奥が痛くなって風邪気味だな~と
思ったので、風邪に効きそうなものをたくさん入れたカレーを作りました。

「ばんび流薬膳カレー」!!

「薬膳」の正しい意味を理解していませんが^^;、誤解を恐れずに続けようと思います^^

風邪をひくってことは、身体に冷えが多くなってきちゃったから。そして毒出しでもあるので、
その対処として、身体を温めてくれそうなものを入れようと思いつきました。

にんにく・しょうが・長ネギ(これらは身体を温めると思いましたよ^^)をみじん切りにして炒め、香りがしてきたら鶏肉や野菜を炒め、あとは普通にカレーを作る時と同じです。

入れる具材もちょっとマクロビを意識して(?)、大豆、コーン、れんこん、長ネギ(斜め切り)
を投入!

れんこんは粘膜を強くするのだそうで、この時期の強い味方。ここ2週間ほどれんこんを
食べるのを忘れていました^^;

本当は風邪をひいたら断食が一番いいのかもしれません。具合が悪くなると自然に
食欲がなくなりますが、実に、理に適っているんですって。

でも食いしん坊の私は…家族が食べている中で1人で食べないと言う選択をできない
弱い意志の持ち主^^;

ついついおいしくて食べ過ぎ、気持ち悪くなってしまいました^^;

風邪で気持ち悪いのか、食べすぎで気持ち悪いのか…^^;
f0035112_20295856.jpg
相変わらず鍋いっぱい作りすぎて美しく見えません^^;

あとはユーカリさん、ラベンダーさんに力になってもらって、早く寝ます。
[PR]
by bambi-boo | 2008-02-13 20:32 | 日常

つ…ついに

洋生菓子(ケーキとかシュークリーム)が食べられない身体になってしまいました!

冷え取り&気功整体を始めてから1年半、なんちゃってマクロビもさぼりつつ4ヶ月ほど経ったここ数日で気づきました^^;

1週間ほど前に、無性にチョコレートケーキとシュークリームが食べたくなって、「あまりに我慢してストレス溜めるのも冷えを作るからちょっと自分を甘やかそう♪」とかなり自分に都合のいい解釈をして(爆)買ってきました。

で、シュークリームを2日間、同じ時刻、夕方4時に食べて、8時に下してしまいました…。
食べ過ぎの線も疑いましたが、シュークリームの疑いも拭いきれません。

2日目の夜、チョコレートケーキを食べたらやっぱり気持ち悪くなり…。

そして今日、よーぜふが昨日の私の機嫌直しに買ってくれたティラミス風ケーキを食べたらやっぱり約4時間後に下した…TT

これはもう疑う余地がありませんorz

ていうか、学習しろよ、私!!って感じですね^^;4回目に食したところで納得しました^^;

生菓子はもう食べられないのね…と未練たらたらの私^^;
体が勝手に受け付けなくなることを望んでいたのに!
欲求そのものが自然になくなるんだと思っていたけど、内臓が受け付けなくなるほうが先なんて~~!!
でも、生菓子を食べたい欲求は定期的に浮上してくるから生殺し~~…><(以前ほど強い欲求ではなくなってきてはいたけれど)

もしかして厳密には”工業製品”である、生菓子が受け付けないのかもしれません。
手作りのものは波動が高いと言うか、心がこもっているものは違うみたいですし実際に体験しています。

すると…これからは手作りのケーキしか食べられなくなるのかぁ…ちょっと寂しいなぁ、自分で作るのは面倒だしぃ…とふっと思ったら…

友達の奥さんが作ってくれたケーキを2つもいただきました!!

この奥さんとは知り合ってからもう8~9年経ちますが、手作りのケーキをいただいたのは初めてなんです!

手作りのケーキしか…と思ったのは夕食前、そしてケーキをいただいたのは夕食後!!わずか1時間ほどで現実化してしまいました…

今日のシンクロ、すごすぎる…
[PR]
by bambi-boo | 2008-02-05 01:55 | ひとりごと

今年の冬2

本当はこの記事を書く予定が、のような内容になってしまいました^^;

今年の冬は、今のところなんと!!ウィンターブルーになってないんです!!

これは私にとってはすごいことなんです!!

以前の記事ではこんな記事こんな記事を書いていました。

睡眠時間はまぁ、夏に比べたら長くなりますが^^;今シーズンは甘いものが食べたくてしょうがないという衝動は今のところほとんどありません。食欲も特別冬だからといって過剰になったりもしていません。それに、気分の落ち込みもほとんどなし!!

朝もまた5時半に起きられるようになったし!(瞑想をやりたいがために早起きをしているっていうのもありますが^^;)

本当に快調です^^

ウィンターブルーに悩んでいる方の参考になるかどうかは分かりませんが…

この2~3年で私が体質改善にと取り組んだことは…

・冷え取り(冷え取り靴下・30分以上の半身浴・少食・身体を冷やすものを摂取しない)
・マクロビオティックを意識した食生活(できる範囲で無農薬・化学調味料無添加の食事、単糖類の摂取を避ける、玄米菜食に近づける)
・レイキの伝授を受けたこと
・フルフィルメント瞑想の習慣がついたこと

冷え取りも今年で2周年を迎えます。これが一番ダイレクトに効果があったような気もします。

下の二つはよっぽど興味がないとできないと思います^^;なんだか怪しそうですしね^^(といいながら私は楽しんで習っています^^)

ウィンターブルーだけでなく、PMSも生理痛もほぼ皆無になりました。なんて快適な毎日~~♪
[PR]
by bambi-boo | 2008-01-22 23:24 | ひとりごと

父・術後の様子

手術が終わって(19日の夜)すぐICUに移され、そこで一晩。

翌日はHCU(回復室)に移され、その日緊急で手術をしなければならない人がいるので、モニターもつけてない父はその日のうちに大部屋に戻ってきました。

術後3日間くらいは、傷の痛み止めとして硬膜外麻酔を背中から細いチューブで入れてくれてあったので、痛みはなく、その代わり意識が朦朧としていていつもうつらうつらしている状態でした。

その後少し意識がはっきりしてくると、幻覚、幻聴のようなものがあらわれたみたいです。痛み止めとして、麻薬のような成分も入っているのでしょう、中にはそういう患者さんもいるみたいで、一時的なものですよと言われ、一安心。
手術をきっかけとして認知症になっちゃったのかと思って心配しました^^;

導尿カテーテルがはずされて、どんどん歩きなさいと言われていきなり5階の病室から1階の売店まで行ったみたいです^^;もちろんエレベーターを使ってはいるけど、いきなりそんなに歩いて平気なの??

日曜日(23日)のお昼から軽い食事が出され、翌24日には硬膜外麻酔のチューブもはずされました。チューブがはずされても、ほとんど痛くないと言うことでした。良かった。
確かこのくらいから、ずっと高かった熱も平熱に戻ったようです。

昨日(25日)は点滴もはずれ、明日(27日)には傷口から出している血液の管もはずされるそうです。

毎回の食事が楽しみのようで、そろそろ退屈してきたみたいです。心配されていた合併症も今のところは出ておらず、本人は結構元気そう。

そして、心配していた肝機能はとても改善され、黄疸の指標になる数値(?)などは、一般の人の標準よりも低い値になっていたそうです。
これは断食が功を奏したんじゃないかと、家族は密かに思っています。

とにかく、先生も驚くほどの回復の早さみたいです。
あと10日ほど様子を見て、合併症も出ず大丈夫なら退院できるみたいです。

この回復の早さの一因として、冷え取り靴下も一端を担っていると思います。私も抜歯後の歯肉の回復が早いなぁと思っていたら、衛生士さんも「治りが早く、きれいに治ってますね」と言ってくれたし。
気功の先生は「靴下履かせて陶器の湯たんぽ放り込んでおけばすぐ回復しますよ!」とおっしゃっていたそうです。

病院にも感謝です。靴下を履かせてくれないところもあるなか、快く履かせてくれて、おまけに看護士さんが取り替えてくれたりもしました。

あとは湯たんぽを購入できたら、許可をもらえればベッドにほおりこんで来ます^^
[PR]
by bambi-boo | 2007-09-27 00:18 | 日常