ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

タグ:レイキ ( 8 ) タグの人気記事

感謝の気持ち♪

今日は生憎の大雨。

仕事もそろそろ終わる頃、2人のかたが私のところに来て、

「ばんびさん、レイキってどこで習ったの?」
って突然聞かれ、めちゃくちゃ驚きました!(笑)

2人のうち1人のかた(Uさん)は、いつも私のブログを読んでくださっていて、私以上に内容を把握しているんじゃないかと思うくらいです(笑)

で、もう一人の方(Kさん)が頭から首~肩にかけておもだるくて辛いということをお話していたんだそうです。
そこで、Uさんが。
「それならばんびさんにレイキをしてもらったら!?」

ということになったみたいです。

日常では、こんな怪しいこと大っぴらに話せませんが(話すとしても人を選んでしまいます;;)、興味を持ってくださるなんて、とても嬉しいです♪

Kさんにレイキを施すのは初めてだったので、お決まりの好転反応が出るかもしれない説明などして、人があまり来なさそうな試薬調整室で行ないました。

初めて触れる人の時は緊張します。緊張をほぐすために、「こんな天気の悪い日は、調子が悪くなる人が多いみたいですね」など、ちょこっとお話しながら進めました。緊張すると決まって指先が冷たくなるのですが、自分は冷たいにもかかわらず、Kさんは触れたところが温かいと感じたそうです。さらに、目をつぶっていると緑の光を感じる、とおっしゃっていました。

ご本人も自分で気を集めて肩に手を当てると楽になるということでしたので、”気”に対する感受性が強いのかもしれません。
私も朝晩の発霊法をずーっとサボっているにもかかわらず、しかも身内以外の受け手のかたが何かしら感じられたとお話してくださると、大変自信が持てます。

時間がなかったので簡単に10分ほどで終了しましたが、それでもずいぶん軽くなった、ありがとうと喜んでもらえました^^

その姿を見て、役に立てたかな?と思えると、本当に嬉しいです!そして、レイキを施させていただくきっかけとして、私がちょこっとレイキを扱えることをKさんに話してくださったUさんにも、感謝の気持ち、嬉しい気持ちをお伝えしました。

プロスペリティをいただいてから、そういう豊かさもずいぶん感じるようになって来ました。
私のことを気にかけてくれている、頼ってくれる…そして少しは役立てている…そう感じられるとは、なんと幸せなことなんだろう!と感謝の気持ちが溢れてきて、豊かだな~と感じます^^

KさんUさん、今日はありがとうございました!m(_ _)m
[PR]
by bambi-boo | 2007-10-26 23:50 | こころ

瞑想の影響??

↓下の記事のつづき

瞑想の影響??と思われること。

・今年は梅雨に入ってからの体調不良がほとんどなし。体が軽い。(一時的に食欲不振になりましたがそれもすぐに治まった)
・あのイライラが終わったら心身ともに調子いい~~♪
・ぐっすり眠れる
・短眠になった(3時間でも大丈夫な日も!)

そして驚くべきことに!
オーラが青緑になった!らしいです。

これはree氏に見てもらったんですが、フルフィルメント瞑想の伝授を受けてすぐに
「今邪気ついてない?」
って聞いたら、
「うん、いないね~。…ってそれどころか、なんか首~肩の辺りが明るい…青白い…それと緑もまじっているかな」

っていうかree氏よ!これがもし本当にオーラだったら、そんなものまでいつの間に見えるようになったの!!

面白くなっちゃった私はついでにレイキを扱うとどうなるか見てもらいました。

すると、水晶を浄化した時は
「手のひらから水晶に青白い光が入っていって、水晶がその光に満たされると今度は反射して手の甲のほうに光が向かっている」
「水晶、確かに浄化されてるね。水晶の元気が戻ってきた」
(ree氏はパワーストーンの状態がわかるそうです。この石、疲れてるなーとかやたら元気だなーとかぴりぴりしてるとか。不思議な人だ)

食品を浄化した時
「指の間と指先が特に青白い。特に対象をはっきりさせた時は手首辺りまで光が広がってくる」

とのこと^^なんとすごい!
私はなーんにも見えないのに^^;

ダンナのむちうち関連でレイキをするとすごく熱くなるので、その場面を見てもらいたいな~~!
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-30 15:17 | スピリチュアルなこと

ダンナの事故とレイキ

昨日本人もこの件について自身のブログに書いていたみたいですが。

私はスピリチュアルな方面を絡めて書きたいと思います。

その日、彼は軽トラックでほたるを捕りに行っていました。
10時を過ぎても帰ってこず、遅いなーと思っていたら12時近くになって帰宅。

「ほたるたくさん捕れた?」
と聞いたら、それには直接答えずに足を引きずりながら
「事故った」

足の軽傷以外は外見なんともないのでそんなにひどい事故ではなかったのかと思いきや…

携帯の写真を見せてもらってびっくり!
交差点で相手が一旦停止を無視して突っ込んできたそうです。
助手席側が特に激しくつぶれていて、即廃車です。
幸いにも彼は軽傷で済みましたが、かなり重傷になっていてもおかしくないくらいの大事故だったみたいです。
何かに守られていたのかも知れません。

「今から友達に病院に連れて行ってもらう」
そういってディーラーのKくんに連れて行ってもらいました。

1時半ころに彼は帰ってきました。
むちうちもそんなにひどくはないみたいですが、事故にあった直後より時間が経った方が痛くなっているとの事。
そういうものなんですよね…。

寝る前にレイキを施すことにしました。
もう夜も遅いので、そのまま寝ちゃってもいいように布団にうつぶせになってもらって。

本当は全ポジションやりたかったけれど時間が時間なので背面、特に首の一番痛いといっているところ、そしてすねの怪我を重点的にやりました。

翌朝、彼はだいぶ調子良いと言って仕事に出かけていきました。

それから1週間。

首のほうはそんなでもないのですが、やはりかばっているのでしょう、腰や背中が痛いと言っておとといはぐったりしていました。

娘をお風呂に入れる前に(ダンナの仕事です)レイキをやって~というので、その場所だけ施しました。

今までに感じたことがないくらい、自分の指先からひじ辺りまでがものすごく熱くなりました。
でも彼にはそんなに熱は伝わらなかったみたいです。

ですが、ほんのちょっと(10分くらい?)やっただけで、辛さがとても和らいだと言っています。
彼ももう、レイキが私にも扱えることを認めざるを得なくなってしまったようです^^

しかし、私が一番驚いています。こんな何の変哲もない普通の主婦なのに、霊感もないのに、レイキが扱えて効果が感じられるなんて!

あの時決心して伝授を受けて本当によかったと思います。

やっぱり一家に一ヒーラーだね!とダンナと笑いあっています^^
  
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-30 14:29 | スピリチュアルなこと

その後の感覚

今現在、レイキのアチューンメントを受けて1ヶ月と10日ほど経ちました。
ほぼ毎日、手当たり次第にレイキしています。

そのおかげか、だんだん細かいことも分かってきたように感じます。

昨日よーぜふが毛虫に刺されたみたいだと言って、その箇所を見せてくれました。
首の辺りと足の付け根(側面)。

先に足の方をレイキしました。

彼は座椅子に座ったままで体勢的に辛かったので、右手だけで施しました。
すると、すぐに温かくなって、しかも1分ほど経った辺りから右手だけがジンジン来ました。それは今まで感じた中で一番強いものでした。そのうち、手のひらがかゆくなって来て、手を当てていられなくなり、終了。

次に首のほうに施したところ、あまり感じないと言ったら、
「首のほうが古いんだ」とのこと。

新しい毒の方が浄化も早いしエネルギーが多く必要だったんでしょうか?
首の古いほうの毒は、もしかして彼自身が解毒し始めていたとか??

さらに今日も別の箇所にも毛虫に刺されたようなところがあるというのでやったところ、その部分から足の側面に向かって痛みが移動し、そこから毒が出て行くかのように(私が当てている手のひらに向かって)ひっぱられる感覚だと言っていました。

また、ついでだからと背面を何箇所か施しました。

いつも肩や首をしますが今日はあんまりなにも感じなかったようです。

じゃあ、ということで腰に施したら、とくに左側が全然温まらず、嫌な感じの冷え冷えした感覚でした。手は温かいのに、腰の内側の方から冷たさが手のひらに伝わってくる感じ。

それを伝えたら、
「ああ、だってそこ昔ぎっくり腰やったところだもん」
なんと!私はぎっくり腰でどっちを患ったかまでは知りませんでした。
50%の確率とはいえ、レイキってすごいな~と改めて思いました。

ついでに、昔スキーで大転倒してぱっくりやってしまったというひざのことも思い出して施しておきました。

好転反応として、一時的にそこがまた痛くなるかも、昔の痛みを思い出すことがあるかもしれないけど、それは良くなって行く時の反応だから気にしないでと伝えておきました。

だんだん分かってきました、レイキ!

次は時空を越えるシンボルとマントラを使って、遠隔での他者ヒーリングと自分や他人の過去や未来に向けたヒーリングがうまくできるように実践して行こうと思います。
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-02 01:30 | スピリチュアルなこと

21日間初期浄化中の変化

前の記事からの続きです。

最初の数日間はあまり何も感じませんでした。

しかし、アチューンメントを受けたその日から他者ヒーリングが可能だということだったので、翌日エレクトーンの先生にさせてもらいました。

まだ要領を得ず、メモを見ながらぎこちなくやったのにもかかわらず…
先生も私も肩甲骨の辺りが瞬時にとても温かくなり、2人で驚きました!

3日目から好転反応がでてきました。その日から2日間下痢、10日間くらいはものすごい眠気に襲われ、日中に起きているのが辛かったです。自宅にいる時は時間が許す限り寝ていました^^;

3日目に例のree氏にフルセッション(30分)を施させてもらったところ…私の手の感覚が格段にup(手から5cmくらいの空気?エーテル体??がとても温かい)しました。

ree氏曰く、
「久しぶりに風を感じたよ。直接触れてなくてもものすごく温かかった。しかも表面だけでなくより内部まで温かかった。寝ちゃうね、これは」
とのことでした。

この体験で私は自信を深めました。
その直後やった自己ヒーリングでもとても温かかったのが驚きでした。

5日目。夜ヘッドの後ろだか首だかやっているときに、第6チャクラ(眉間)辺りが温かくなるのを感じました。でもこの感覚は今のところ後にも先にもこの日だけです…

時間の関係などで、毎日12ポジションをやることはできませんでしたが、とにかく数ポジションだけでもいいから21日間途切れずに自己ヒーリングを続けました。

次の記事に続く
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-02 01:09 | スピリチュアルなこと

レイキのアチューンメント

ちょっと過去の出来事になりますが…

レイキのアチューンメント(伝授)の時のようすをちょこっと書こうと思います。
こんなこと言うと本当に怪しいと思うんですが^^;

だんだん精神世界のことに親しんで理解が進んでくると、受け入れられる内容のことだと思います。実際私も最初は半信半疑でしたが、今はこういうことができるっていうのが感覚的に分かります。

何のことかというと…

対面ではなくて、遠隔アチューンメントが可能ということです。
その方法で私は自宅(静岡県)にいながら、関西に住むレイキティーチャーからアチューンメントを受けました。

21世紀は波動の医学の時代とも言われているそうですが、分かりやすい例えがあります。

レイキや気功の気の類は宇宙に遍在する波動であり、それぞれ波長をもっているそうです。ラジオのチューニングをする時にはその聞きたい番組に周波数を合わせますよね。どこにいても、受信機があれば、ラジオを聞く事ができます。ちょうどそれと同じ事で、レイキの持つ波長に受講生の波長をチューニングしてくれるのがティーチャーの役割というわけです。

で、実際受けた時の感じは。

ものすごい劇的な体験をする人も中にはいるみたいですが、私は終始穏やかな感覚でした。

なるべく静かな環境で受けられるように、深夜にお願いし、部屋の明かりを落として合掌し目を瞑って準備をしていました。
アチューンメントは30分間なので、30分あまりで切れるようにCDをセットしておきました。
(30分で1st~3rdディグリーまで一括でアチューンメントを受けるという方法です)

始めの10分ほどはあまり何も感じられませんでしたが、中盤から首~肩~腕~手のひらにかけて、ジンジンしびれるような感じと共に、背中も何回かに分けてとても熱くなるのが分かりました。
その日は少し寒くて、始まる前は震えていたからひざ掛けもしていた程なのに、ですよ。

終わりごろ、もう少し深いところに行きそうな感覚がありました。それと共に身体はまっすぐなのに(いすに座っていました)どんどん左側に傾いていく感覚がありました。
そうこうしているうちに左手を蚊に喰われて、その感覚を感じ続けることができなくなってしまいました^^;

予定の30分が終了し、15分も経たない内に先生からアチューンメントの報告としてメールが届きました。

すると、なんと!!
私が熱いと感じていた首~肩あたりがジンジンしていたそうです。そこに疲れがたまりやすいのでしょう、とのことで、さらにはヒーリングが必要だとお感じになられたようで、その場で施してくださっていたんだそうです!

遠隔で相手の状態がわかるなんて…しかも全く面識はなく、メールでやりとりしているだけなのに!

かなり驚きましたが、きちんとアチューンメントされたんだと確認できました。

さっそく最初の21日間の12ポジションの自己ヒーリングに取り掛かったのですが、その時はまだイマイチ感覚が分かりませんでした…

次の記事につづく
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-01 22:00 | スピリチュアルなこと

今思っていること

フルフィルメント瞑想のハートマントラの伝授を受けて、そろそろ1週間になるところです。

昨日まで、少し身体の方に変化がありました。
・めちゃくちゃ眠い(レイキのアチューンメントの時よりましですが…^^;)
・下痢が2日間(ジャンキーなもの食べちゃったせいもあるかも!?)
・少しだるい

で、ふと…そういえば、ここのところずーーっと重苦しく痛かった首~肩~背中が軽くなっていることに気づきました。

この1ヶ月位は、朝起きた時が一番辛いくらい、布団とか枕が合わなくなってきたのかな~なんて思っていたのですが…

レイキを始めたのが1ヶ月前だから、ちょうど好転反応でも出ていたのかな?

レイキとこの瞑想、両方伝授を受けたことで、プラスの相乗効果が期待できるかも~なんて思いました。

自分の身体がより癒されることはもちろん、必要な学びや気づきが加速されそうな予感。
瞑想によってレイキの感覚がより磨かれるかもしれないし、空が日常生活に浸透してくれば、非科学的なものを全く信用しなかった人をも(レイキや他の手段)で癒せるようになるかも知れない…

とても素敵な宝物を見つけたみたいに、今私はとてもうきうき、わくわくしています。

で、数ヶ月くらい前から思っていることですが…

癒しを与えることから始まり…健康と、病気を恐れなくて済む安心感、そして究極的には健康的な死までもプレゼントしてあげられたら、それは究極の親孝行かなぁ…なんて思っています^^

そこでまずは、最近肩が痛くて動かしにくいといっているお義母さん(おかあさんと読んでください^^)にレイキをしました。
お義母さんは実母よりも拒否しないのではないかと思い、そのままをお話しました。
拒否する人に強制的にレイキするのはよくありませんし、届かないそうなので、まずは受け入れてもらえて嬉しかったです。

手を当ててすぐ、
「まぁ、これは何?ものすごく温かいわね」
「気持ちよくて寝てしまうのが分かるよ」
さらにはヒーリングが終わっても、
「まだぽかぽかしてる」
と驚いた様子でした。
「科学では分からないこともまだまだたくさんあるのね~」
と驚きながらも喜んでくれたみたいでした^^

今までも金銭的に特にお世話になっているお義母さん。子供の世話も好きなので進んで面倒を見てくださり、おかげで私は今までどおり仕事をすることができています。

これは実父母に関しても全くそのとおりで、とてもお世話になっています。
ただ、実母は特にそういうものを受け入れてくれなさそうで…もう少し時間をかけて、母の気持ちをほぐしていく必要があるな~と思っています。

もうひとつ。
人を癒せるようになりたい!ヒーラーになりたい!と強く思った直接の理由は、ずっとお世話になっているエレクトーンの先生を癒したいからなんです。(その前は妹だったけど、冷え取り気功整体に出会って、私が癒す必要がなくなってしまった^^;)

先生は病気のデパートのような人。レッスンに行くたびに症状が増え、悪化しているように見受けられました…。
先生には冷え取りもお勧めして、ご本人の認識も大分変わってきて、良くなってきたように見えますが…
問題はそう単純ではなさそうで、やっぱり魂レベルでの癒しがどうしても必要なんだろうな~と思い、ヒーリングを学ぶことを決意しました。

ただここで大事だと思ったのは、人のためにと思って、自分を犠牲にしてしまってはいけないな、ということ。(そっくりそのままエレクトーンの先生に伝えたい!)

今、せっせと他者ヒーリングが上手にできるようになるために勉強中ですが、それが決して苦ではありません。それどころか、新しいことを知っていく過程がとても楽しいし、それを通して自分も癒され、学びのチャンスが与えられ、とても感謝しているところです。

数年前に目指し始めた方向に、着実に向かっていると感じます。
私はやっぱり人の役に立ちたいんだな…と再確認しているところです。
[PR]
by bambi-boo | 2007-05-31 17:16 | スピリチュアルなこと

スピリチュアルな人に…つづき

↓のつづきです^^

昨日の記事だけでは、スピリチュアルな人になりつつあるとはいえないかなとも思います。

なんでそう思うようになったのか、理由を書いていないからです。

どんどん宇宙の真理を知っていく中で、知るだけでは足りなくなってきたと言いますか…
自分も誰かを癒せたり、セルフヒーリングができるようになりたいと強く思うようになり。

今、その思いをどんどん行動に移しています。
自分の内側から来る、「癒し」をテーマとする、強い衝動に突き動かされています。

最初は単に自分の調子がまだ毎日なんとなく不調だから、もっとよくしたいな~と思って、瞑想について調べ始めました。

でも私が見つけた瞑想は…
・その瞑想の公認教師のもとに行って伝授を受けなければならない
・遠方まで足を運ばなくてはならない
・結構な費用がかかる
・怪しい(笑)←半年かけてとことん調べて、私の直感では怪しくないと感じるようになった(私の直感が怪しいとよーぜふには言われます^^;)

と言う理由で、なかなか実行に移せないでいました。
それに、他人を癒す方法を学ぶ手段としては、最速ではないと思いました。

で、ヒーラーになりたい!と思うようになりました。

そんなことから、もっと探求していくと、「レイキ」と言うものに出会いました。
レイキ。漢字で書くと、「霊気」。
…めちゃめちゃ怪しい~~!というのが最初の感想でした^^;

私が見つけた瞑想に比べれば、実践者はかなり多いみたいですが、それでもまだ一般的には認知度が低いみたいです。

で、これもとことん調べて納得がいって、ついにアチューンメント(伝授・レイキの回路を開いてもらう)を受けました。
レイキは誰でも使えるものだそうです。
ただ、現代ではその使い方を忘れてしまっている。
それをレイキティーチャーから伝授を受けることによって、また使えるようになると言う事です。

レイキ伝授以降の詳しいことについてはまた今度書きます。

今現在、ちょうど最初の21日間の初期浄化(セルフヒーリング)を終えたところです。

簡単にどんな感じか書きますと、
・伝授直後はあまり自分の中で変化が感じられなかった
・2日後から好転反応が出た。(下痢2日間と、ものすごい眠気が10日くらい。気功もやっているのに、違うアプローチだからまた強めの反応が出たのかなと思います。)
・他者ヒーリングをさせてもらうようになってから(具体的には特定のある人物)、格段に手の感覚が敏感になった
・今は何も意識してない時とレイキが流れている時とでは、明らかに手の感覚が違う

手~ひじの感覚は、レイキが流れている時はものすごく熱くなります。
正確に言えば、手と言うよりも、手から5cmくらいまでの空気が、ものすごく熱くなります。
それが相手に流れているのが分かるようになって来ました。
空気と言うか、エーテル体?とか肉体より外の層にある体が熱くなっているようです。
調子の悪いところに手を持っていくと、そうでないところよりも熱くなり、ぴりぴりします。
(誤解のないように書きますが、何か感じなければレイキが流れてないと言うわけではないらしいです。何も感じなくてもレイキは流れているそうです。ただ、熱くなったりすると、自信がもてるとは思います)

セルフヒーリングよりも他者ヒーリングのほうが感覚が分かりやすい気がします。
そんなわけで、よーぜふにはよくやらせてもらっています。

最初はめちゃくちゃ疑っていた彼も、ヒーリングの最中に気持ちよすぎて寝ちゃったり、ちょっと打撲したところがすぐ痛くなくなっていたり、肩・腰の痛みには効果的らしく。
最近は自分から「レイキやって~」と言ってくるようになりました^^
ありがたいことです^^人に施させてもらうほど、自分の感覚が磨けるし、自分にもレイキが流れるから2人で癒され、自分にもいいことがあるからです^^

…ということで、レイキヒーラー1年生です^^
これからもっと勉強をして、経験を積んで、感覚を磨いていきたいです。
そして、確実に人を癒せる技量を身につけたいです。

そして!どんどん怪しいヤツになりつつある私ですが^^、現実世界でご縁のある皆様、どうかひかないで~~(しつこいって?^^;)
[PR]
by bambi-boo | 2007-05-12 10:04 | スピリチュアルなこと