ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

<   2010年 07月 ( 9 )   > この月の画像一覧

昨夜~今朝の方程式

寝不足+冷え(動物性過多の食事+エアコン+短パン+レッグウォーマー履き忘れ+はなにガーゼケットを取られ気づいたら何も掛けないで寝てた) 
=夜間授乳もできず朝まで爆睡+腰痛+体が固まってて動くのに難儀orz

(だいちはほっとくと夜は1度寝たら朝まで起きません。
最近体重の増えが気になるので寝ていてもなるべく3時間おきに授乳を心がけています)

最近冷えによる体への悪影響を身をもって実感しています…
単に歳取っただけだったりして^^;?
でも逆に冷え取りをしっかり実践すると体調が良いことも実感。

体調が良くてさくさく動けるってありがたい。
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-27 15:55 | ひとりごと

ずぼらな私の楽チン布おむつ育児

4年半前のはなの時にはあんまり苦労した覚えはなかったのですが
今回実家に居候していた時はなんだか毎朝のオムツ洗いが大変に思えました。

なんでそんなに大変に思っていなかったんだろう?
だいちに比べてうんちの回数が少なかったから?
いや、でも生後1ヶ月くらいまでは大して変わらなかったはず。
あ、そうか!産後1ヶ月までは水仕事をするなと言われて
母が洗ってくれてたんだった^^;

今回は修正月齢1ヶ月=産後約4ヶ月。だからか~…

でも自宅に帰ってきて全部自分でやるようになってからも
大変な思いはあまりしていなかったような。


…前置きが長くてすみません^^;

よく、布おむつを使ってると言うと
「すごいね!頑張ってるね!」
といわれることも多いのですが、ゴミも出ないし本当に楽チンなのです^^
楽でなければこのずぼらな私が続けられるはずがありません^^;

使用済みのおむつは軽く水で洗って、酸素系漂白剤入りのバケツへポイ!
それだけです。

濃度は、小さめのバケツ(確か7リットルくらい)に8分目くらいのお湯に対して
酸素系漂白剤は小さじ2杯入れてます。

ポイントは、漂白剤水溶液の温度です。

同じ濃度でも、水とお湯ではウンチの色素の落ち具合に雲泥の差が出ます。

お湯といっても40度くらいまでがいいと思います。
(布ナプのお洗濯と同じ感覚ですね)

ほとんど翌朝には色が消えています。

漬け置く時間がなくて全然色が落ちていなくても、
もう1サイクル漂白剤に漬けておけばほとんど色は残りません。
どうしても落ちきらなかったものだけ、固形石けんをつけてゴシゴシ洗います。

それをまた軽く水洗いし、他の洗濯物と一緒に洗濯機で石けん洗濯をしています。

石けん洗濯も一時やめていましたが、
(アルカリウォッシュと漂白剤+微量の天然液体石けんで洗濯していました)
コストの面で優れていることと、仕上がり具合の良さにまた復活しました。

最初の泡立ては洗濯機の最低水位でぬるま湯で9分撹拌し、泡立てています。
これで溶け残りもないしすすぎも2回すれば充分です。
仕上げはグリセリンを入れなくてもクエン酸だけでもふっくら仕上がります。

最近のクエン酸リンスの時のお気に入りの精油はレモングラスかユーカリレモンです。
なかなか良い香りで石けん独特のにおいも気にならなくなりました。

洗濯機から取り出したら、パンッ!と振って伸ばし、
4分の1に畳んで洗濯機の平らな面に置いて
手のひらで表面をこするようにしわを伸ばしておきます。
このひと手間でしわもなくきれいに乾きます。

傘の骨のようなものに干していて、今の時期なら2時間くらいで乾きます。
梅雨の時期でも室内で1日干しておけば乾いていました。

取り込んだら布おむつを使う時の形に畳んで重ねて
ベッドの脇にスタンバイしておいています。

布オムツ、最初は少し初期投資がかかりますが、2人目以降は断然節約になります。

そして、漏れることが心配なのでやはり赤ちゃんに気を向ける回数が
自然に多くなります。マメでない私にはちょうどいいことかもしれません。
紙おむつをカバーの代わりにしている時はやっぱり油断しちゃうことも^^;

あ~、早くオムツカバー作らなきゃ!
4月ごろ作ったものの、もう少し直したいと思ったまま7月下旬に
突入してしまった><
でもだいちはもともとおしりが小さく、成長も緩やかなので
頑張れば間に合うかな!?
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-22 23:06 | スローライフ・ロハス

打ち合わせ終了♪

本日、夜7時半~何回目かの打ち合わせ。
10時半に終了し一息ついたところです。

だいぶ細かいところまで決まってきました^^
夢が現実になるまで、あと少し。

f0035112_2353499.jpg

[PR]
by bambi-boo | 2010-07-20 23:54 | 心地良く癒される家造り♪

フレアパンツ

ちょっと前に作ったフレアパンツ、2着です。

f0035112_0481154.jpg


ん~ちょっとブレてます^^;
柄合わせ、意識していたのですが前から見ると合ってないorz
でも前からまじまじと見る人も少ないでしょうからいいのです^^;
後ろは結構うまくいったので。

これはデフォルトより10cm丈を短くしています。
おチビな私にはちょうど良かったです。

練習用~と思ってあまり気合を入れて作らなかったけど、
できあがってみると意外といい感じ。
コーディネイトによってはちっとはキマルかなぁ。
しかし下手するとおっさんぽくなる危険が…;

もう1着。

f0035112_053989.jpg


これもデフォルトより10cm短くしています。
布の雰囲気から、なんとなくポケットはつけないようにしたほうがいいかなと思い
つけるのをやめました。
作り方も簡単だし裁断から仕上げまで1時間半でできました。
午前中に作って午後にはけちゃう^^
しかしこれも下手するとオバチャンっぽくなる危険が…^^;

パターン:毎日はきたいパンツ

どちらもローンくらいの薄い生地で作りました。
おそらくどちらも綿100%ですがそんなにしわにもならず
べたつかずさらっとしていていい感じです^^

このパターン気に入りました^^
作るの簡単だしはいてて楽だし、素材によってはとても
きれいに見えそうです。

きっとまた何着か作りそうな予感。

しかし、画像がイマイチだったわ><
全然素敵に見えないじゃん><

布ナプを少しヤフオクに出品しています。
お時間がありましたらぜひお立ち寄りください^^
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-20 01:02 | ハンドメイド

茶ガラ de お掃除

以前の記事にも書きました、茶ガラ+ほうきでのおそうじ。
慣れないうちは掃除機よりは時間もかかるけど何だか病み付きになりそう♪

ほうきでお掃除するとほこりが舞って収拾つかなくなった経験もありますが^^;
茶ガラの適度な湿気でほこりを吸着してくれるのでわりと大丈夫です。

音もうるさくないので赤子が寝てても気にせずできるところもグー。

少し湿気があるほうがいい茶ガラですが、この時期です。カビがすぐに生える心配があるので
私はほんの少し精油を混ぜて保存します。
この方法なら2~3日は常温でも大丈夫。

それにお掃除をしながら精油の良い香りがほのかに香って
とても爽やかな気持ちになります。

我が家ではもう5年位前からティーライフのダイエットプーアル茶を飲んでいます。
それが5gずつパックされていて1.3Lのパイレックスのドリンクサーバーに
お湯を注いでほっとけばおいしいプーアール茶の出来上がり!
冷めたら冷蔵庫へ!毎日1~2本冷蔵庫で冷えてます^^

この茶ガラがとても便利。
5gってちょうど使いやすい量かなと思います。
そこへレモングラスを2滴混ぜたものが私のお気に入り。

以前にも畳を精油を使って拭き掃除した記事を書いたことがありますが、
レモングラスやシトロネラ、クローブなど、
殺菌効果や防虫効果のあるものを適宜ブレンドしたら、一石二鳥かも^^

↑1つ1つ選べるのでお得でした^^

何だか癒される「茶ガラ de お掃除」。
我が家の夏のお掃除はこれで決まりです^^ 
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-16 10:31 | スローライフ・ロハス

毎日暑いので。

むしむしむし…

気温はそれほどでもないですが毎日蒸していて
ベタベタになって不快です…orz

幼稚園のお迎えの時、ぴったりフィットしたジーパンだととっても暑い!!
汗でベタベタになってよけいに肌にぴったりくっついて不快指数150%!!

スカートでもいいんだけど軽い肌触りのものを持ってない。

それならばと…

ガウチョパンツ?フレアパンツ??

とにかくヒップとふとももがゆったりしてべたつかないものを
作ってしまえ~~!ということで…

だいぶ前に買ってあった本から2着作りました^^



写真は昼間撮らないとうまく色が出ないので
明日以降にアップします。
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-15 19:50 | ハンドメイド

出品中です♪

やっとオークションに出品することができました!

…といっても在庫分だけですが><

以前はできるだけ毎週出品しようと無理をしてきたこともあったりしましたが、
これからは無理の無い範囲で少しずつ作れたものを出品して行こうと思います。
布ナプだけではなく、他にも出していきたいなぁ^^

月に1回くらいの頻度で出品できたらいいなと思います。

f0035112_9152149.jpg


どうぞよろしくお願いいたします!

マイオークション
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-07 09:16 | ハンドメイド

夏のフェアリーワンピ♪

f0035112_1075759.jpg

フェアリーニットワンピ→布帛用にアレンジ
パターン:shell button

こちらは昨年裁断したまま放置されていたものです^^;

もともとニット用のこのパターン。
本当に無謀なのですが、布を買って実際に手元に届いたとき、
このパターンでワンピースにしたらかわいいだろうなぁ…
と思って、Wガーゼで無理やり作ってしまいました^^;

約110cm幅×70cmほどだったと思うのですが、
無理やりポケットもつけて、ほんとぎりぎりで全てのパーツが取れました。

1年かけて、服も少しずつ縫ってきて、なんとなくこういうときはこうしないと
着られない、というのが分かってきたので、アレンジしてみました^^

まず襟ぐり。
パターン通りだとニットですら頭がきつそうだったので、
Vの字を少し深くしました。

それから袖はキャップスリーブに。
布帛のパターンなので、遊びが無く、袖側と身頃側に若干ずれがあるので
合印に合わせて「いせる」ことを初めて体験しました^^
いせたことで袖山がぷっくりふくらみ、ちょこんとついている感じがさらにかわいい♪

アームホールもパターン通りではきついだろうと適当に大きくしてしまいました。
でも、ちょっと大きすぎちゃったみたい><
ここだけはいじらなくても大丈夫だったのかなぁ??

さっそくお風呂上りに着せてみました。
f0035112_10101136.jpgf0035112_10103425.jpg








お風呂上りでそのままなので髪が濡れていますが^^;
本人は気に入ったようです。ポーズをとってご満悦な様子^^;

Wガーゼは夏にはとても気持ちよさそうです。
今回の作品をもとに、布帛用にパターンを引きなおしたので、
また作ってみたいです♪
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-05 10:16 | ハンドメイド

家電を使わない生活

新築の家を計画するにあたり、あつこ社長にいくつかさらっと言われたことがあります。

「家自体が呼吸(健康塗り壁剤(ダイアトーマス)、無垢の木、
断熱材は羊の毛(サーモウール)でどれも調湿機能が優れている)
するので、夏は涼しく、冬はとても暖かいですよ!
ですので、エアコン…使わないですよね^^」

「最近のガスコンロは頭がいいから簡単に土鍋でお米が炊けるんですよ!
トーストもグリルで焼けばいいし、熱いうちにすぐ出せばにおいもつきませんよ♪
温めは蒸し器でできるので、これで炊飯器・電子レンジ・トースターも要りませんね^^」

…と、今までの私たちの生活では考えられなかったことを提案してくださいました。

エアコン、本当に使わなくて夏を凌げるの!?
レンジ使わないで食事の支度がスムーズにできるかしら!?
のろまな私は段取りをうまく考えないと1日が終わらないような気がします><

それはしかし、頭を使って生活しないといけないということなんだなぁ。
冷凍のお肉を使いたいと思えば、前の日に献立を考えて冷蔵庫で自然解凍しておくとか、
私の苦手な料理において、頭が鍛えられそうです^^;

今まで必需品で絶対はずせないと思い込んできたこれらの家電を使わない生活…
ちょっとイメージしてみましたが、これってとてもストレスフリーな気がします。
特に空気感。今特に梅雨の時期で蒸し暑いのでエアコンを使っていますが、
とても気持ち悪い。できれば使いたくないですが蒸し暑い不快感には敵いません><

エアコンを使わなくても、心地よい、マイナスイオンのさわやかな風が家の中を吹き抜ける…
そんなイメージをしたとたん、心はもう新居での生活に飛んで行ってしまいました^^

炊飯器やレンジなどを使わなくなる事に関しては…
電磁波の影響が減るなぁ、レンジの音が無くなっていいかも。
炊飯器やトースターの場所をとらなくて空間がシンプルになるなぁ。
しつこいですが、本当にこれできちんと料理ができるのか心配ではありますが^^;
私のスキルがあがるのを待つしかないでしょう^^;

そんなところまで考えていって、そうだ、掃除機も使いたくないなぁ。
そう思って最近はほうき+茶殻で掃除をしています。

ちょっと単純な考えかもしれませんが、
現代は便利な生活を追い求めていった結果、電気製品が家中にあふれ、
空間を占領され、電磁波で脳波を乱され、ストレスフルになり、健康を害し、
身体が重くなるからさらに便利さを求め、動かなくなり、不健康になり…
の悪循環だったような気がします。

でも、できることから一昔前の生活の知恵を取り入れるようにしてきた結果、
カラダで・ココロで実際に感じたのは、

シンプルにすればするほど健康になるし軽くなるし、
さらに余計なものがどんどん要らなくなる。


ストレスが減っていくのが経験上分かってきました。
健康な心身であれば、多少の不便も面倒に感じないのです。

健康になれば医療費もかからない。
病気が減ればもちろん家庭の中も明るいでしょう。
そして、自分たちを大切に、健康的な生活ができれば、
環境を、地球を守ることにもつながるのです。
だからコストが高いことを承知であつこさんのところに新築の設計をお願いしたのです。

もっと安い家を選択することももちろんできました。
私たちの経済状況から言えば、むしろそちらのほうが妥当だったかもしれません。
しかし、健康を保てる家を作って、シンプルに生活して、
長い目で見れば人生でかかるお金がトータルで見たときに同じならば、
やはり最初に少し無理をしてでも健康住宅を建てたいと思ったのでした。

人生でかかるお金がトータルで同じならば、
心地よく、幸せに暮らしたいに決まっています。
安い家を業者任せで作ってしまって、不健康・不幸せになるのは避けたいはずです。
なので、親の再三の説得にも、私は頑として応じませんでした。

それは打ち合わせを重ねて、あつこさんも、あつこデザインスタジオのスタッフも、
関連する業者さんも想いが同じだということを強く感じました。

想いや見ている方向が同じプロのサポーターさんとの打ち合わせは、
本当にストレスを感じなくて気持ちいいです。

言わなくても、分かってくれる。
想いを、分かちあえる。
こんなに幸せで豊かなことはありません。

順調に行けば年内に引越しができそうです。
本当に、本当に楽しみ♪

あつこデザインスタジオ 「私たちのあたりまえ」
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-01 12:58 | 心地良く癒される家造り♪