ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

<   2009年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧

★今週の出品 5月第4週★

なんだかとっても久しぶりの出品お知らせのような気がします^^;

今回出品しているものは全て透湿防水生地がポリエステル/ポリウレタンの生地に
リニューアルしています。

ニットなので今までの布帛の透湿防水生地に比べてそれ自体が柔らかいので
作品もこれまでで最高のやわらかさになっています。
ぜひこのふわっふわのやわらかさ、実際に手にとって感じてみていただきたいと思います^^

今回の出品分です♪

3点セットとロング&夜用
f0035112_18464640.jpg


M&Lセット、Lセット、夜用単品
f0035112_18472337.jpg

布ナプは夏に向けて、リップル、サッカー地も増やします。
夏なので、元気が出るような柄を多くしてみました^^

そして今回初登場の布ナプポーチ
f0035112_1848162.jpg


布ナプポーチは思いつきで出品しました^^;
気まぐれの出品なので定番ではありません。
が、作るのが楽しくなってきたら定番商品にするかもです。
それまではご希望の方にはオーダーで対応させていただきます^^

ポーチのパターンはsnowwingさんのMサイズを1回り大きくアレンジしました。
それにより、厚みの出る布ナプキンでも使いやすくなったと思います。
M・Lは問題なく入ります。
ロングは三つ折りにすれば大丈夫です。
夜用は…工夫すれば入るかな??
あ、今試してみましたが、4つ折りで入りました^^

それでは今回もよろしくお願いいたします~♪

出品中です。
[PR]
by bambi-boo | 2009-05-29 17:56 | ハンドメイド

我が家の新型インフルエンザ対策

ついに国内でも感染が拡がって来てしまいました。
マスクはどこに行っても売り切れ、オークションでも普段の30倍もの
高値がついていると作晩のニュースで言ってました(!)

しかし使い捨てマスクも万能ではありません。
飛まつを飛び散らさないのが目的であって、予防効果については
私はあまりあてにしていません^^;(防塵・防毒マスクとかなら話は別ですが)
マスクがなくても!感染に備える方法はあると思います。

こういうときのために(?)アロマテラピー検定を受けたじゃないですか、私!
確か…シネオールという成分が入っている精油は抗ウイルス作用があるんですよね!
(すでにうろ覚え^^;)

我が家では検定を受ける前から精油(エッセンシャルオイル)を生活に取り入れていました。
冬の風邪やインフルエンザが流行る時期はユーカリやティーツリーを部屋に香らせたり、
畳そうじにもレモンやユーカリを使い雑巾で拭いたり。
洗濯も石けん洗濯を始めた時から(現在では石けんすらやめて重曹&酸素系漂白剤
などの洗濯にしています…その方が断然楽で濯ぎもきれいに仕上がります!)
クエン酸リンス時の香り付けとしてレモンやペパーミントを使ったり♪
→関連記事  

抗ウイルス作用のある精油…ティーツリー、ユーカリは特に頼りになりますね♪
この2つは香りの好みが分かれると思うので、ラベンダーや柑橘系とブレンドすると
使いやすいと思います^^

精油を精製水と無水エタノールで希釈してルームスプレーにしたり、
簡単な方法ではマグカップにお湯を張って1~2滴たらして
部屋の空気の浄化に使うことが出来ます。
この方法なら小さい子供がいても安心♪

使い捨てマスクは我が家にはあまり在庫がないのですが…^^;
幸いWガーゼをたくさん買い込んでいるので作ろうかな~と思います。
ポケット付きのマスクを作って、精油をしみこませた不織布を入れれば
だいぶ心強いのではないかと思います!

マスクがなくても!
バンダナなどに精油をしみこませて鼻や口を覆っても良さそうですね。
(あ、しかし原液の精油が直接肌に触れるのはあまりよくないので注意してくださいね)

精油は今回のインフルエンザに限らず空気感染の病気に役立つと思います。
普段から生活に自然に取り入れてると、「家に在庫がなかった~!」と
慌てることもなくていざというとき便利です^^



物を使った対策もいいですが、長期的に見て安心できるためにも
やはり日頃の生活から気をつけておくとかなり心強いのではないかと思います。

そのためにはなんといっても免疫力を上げること!

免疫力を上げる一つの方法として私が知っていて実践している冷え取り。
これ本当に素晴らしいです。

冷え取りを始めて3年経とうとしていますが、
生理痛はほぼ皆無、風邪もほとんどひかなくなり、
ひいたかと思ってものどが痛いくらいでそれ以上悪化しません。
蚊に刺されても数分でひくようになりました。
というか蚊に刺されること自体が減ったかも!!
4歳の頃発症した喘息(様気管支炎?)もほとんどでなくなったし、
アレルギー性鼻炎(花粉症)も軽くなりました。
もちろん冷え取りを始める頃から薬も一切飲んでいません。
(振り返るといろいろ改善していました~♪)

病気になるのは血液の汚れが原因。
だから血液をきれいに、そして体温を上げれば病気にかかりにくい。
かかったとしても軽くてすむ。そういうことらしいです。
血液が汚れているからそれを浄化するにふさわしい病気にかかるのだそうです。
だから病気が治ると体がすっきりしますよね^^
本当に人間の身体は、自然は、よくできていますね!

血液をきれいにするために、冷え取りです^^
冷え=毒であり、毒=冷えです。

冷え取りの具体的な方法
・南方産のもの(特にコーヒー)を摂らない→地元の旬の食材が良い
・食事量を減らす(朝食を食べないことと、腹八分。食べすぎは冷えを作ります)
・肉食(他にも動物性の食品)を控える
・お菓子類を控える(砂糖や添加物が冷えを作り毒になります)
・調味料は化学調味料無添加のもの、野菜はなるべく無農薬のものを食べる
・薬を飲まない、体内に入れない(薬=毒 毒でなければ薬とは言わない)
・ぬるいお湯で半身浴を20分以上する
・綿絹100%の5本指靴下を重ね履きする
・ストレスを溜めない(ストレスという心の冷えが毒になるそうです)

というようなことを習いました。

あとは、食事はマクロビオティック(玄米菜食)に近いものを参考に
適度に取り入れたり、ゆっくり休息をとることも大事ですね^^
漬物などの発酵食品は腸内に善玉菌も増やすし、抵抗力もつきます。
ストレスに関して言えば、連日の報道で不安になる、これもそうですよね。
深刻なニュースを見ないで、お笑いなどで笑うのもいいですね^^

→関連記事  

最悪の事態を想定し、できる限りの準備をしておいて、
楽観的に過ごすのが一番!と私は思います^^

ひとりごと…
[PR]
by bambi-boo | 2009-05-22 11:21 | スローライフ・ロハス

バッグとかスリングとか。

ここのところ、布ナプキンの新柄を製作できてません><
お待ちいただいている方がもしいらっしゃったらごめんなさい!
在庫をヤフオクに出品しています。。。


最近ハンドメイドネタをあまりアップしていないのでそろそろ書こうかな~

もう1ヵ月半も前に作っていてアップしていなかったもの^^;

まずベビースリングです。
f0035112_20212774.jpg

倉庫の2階にトルソーを置いてあり、母屋に下ろすのが面倒で^^;
そのまま撮っちゃったので背景のふすまには目をつぶってください><

こちらはダンナの同僚の奥さんに出産祝いで贈ったものです。
色の好みなど聞いて、たぶんそれならブラックウォッチでいいのかな?
と思い、こちらの柄にしました。
リネンよりも深い色合いなのでチェック模様があまりよく分からないかもです^^;

もひとつ。
f0035112_20284555.jpgf0035112_20282811.jpg















こちらはsnowwingさんのshopping bagです。
宿泊瞑想会に行くのに、着替えなどを入れるちょうどいいバッグがない!!
と気づいて、当日の午前中にあわてて作ったものです^^;
イベントがあると作る気になる私(笑)
小ぶりですがマチがたっぷりしていて見た目より入ります。
これはショルダーバッグにしたり斜め掛けバッグにしたりとアレンジできます。
もともとは裏地なしのパターンですが、裏地つきにも出来ます。

私はまだハンドメイドの腕がまだまだなのになぜかパターンどおり作ったことがありません^^;
無謀にも最初からいろいろアレンジを試みます。
前後の四角いポケットはパターンどおりですが、
サイドポケットは勝手に作りました(笑)
ポケットの口にゴムを入れて、底は少し立体にして
ぷっくり丸いポケットにしています。
ペットボトルがぎりぎり入ったり、ケータイが入れやすく落ちにくいので
意外に使い勝手が良くて気に入っています^^

ただ、茶色の無地の布が綿100%じゃなくて合繊みたいなので、
イマイチでした…><

でもこうやって少しずつ作っていくと、スキルも上がるでしょうし、
なにより自分で作ったものには愛着が湧いてそんなものたちに囲まれるのは
幸せな気分になります♪
[PR]
by bambi-boo | 2009-05-14 20:45 | ハンドメイド

風水が気になる!

社会人になって一度どかーんと心身ともにダウンして、
それからあまり調子の良くない日々が続き、
いろんなことを試してだんだんに良くなってきています。

最近ではフルフィルメント瞑想を始めて、いろいろ解放も起こって
辛いながらも良い方向に向かっているとは思います。

でも。

まだまだな気がするんです。(うわ~、でた!欲張りな性格!!^^;)

日常でのイライラや抑鬱気分が、あまり減っていないのです><

瞑想による解放、それもあると思います。
自分の中のものが出て行っているだけで、また元に戻るのも理解はしています。
でも不快なんですよね…><

いろんなことを学んでいる中で、選択の基準は「快」か「不快」かで選べばいいんだ
ということが解ってきたのですが、今おかれている環境は結構「不快」なのです><

もっと「快」の方向に行きたい!

瞑想中に抑鬱気分やイライラが出てきてもいいんですが、
瞑想中にはあまり不快な感情は出てこず、むしろ心地良い方が多いのです。

日常であまりにもイライラが続く場合は環境に原因がある…だったかな?

あ、今メール講座でアドバイスいただいたものを読み返したらちょっと違った^^;
「日常でイライラする時、その背後に必ず何か抑圧した
出来事や感情があります。」
ということです。

それから、
「瞑想を続けていけば抑鬱気分は出てこなくなりますか?」と質問した時に、
確か「外側の環境が変わらなければ同じように抑鬱気分が続くこともある」
というお返事をいただいたような気がしました。
(うろ覚えですのであまり参考になさらない方がいいかも^^;)

ということで、感じていながらしっかりと自分では認めていなかったんでしょうね。
住環境が不快だという事を。

以前ある人に以下のように話したことがあります。
「今住んでいる家が平屋で古くて周りを2階建て以上の建物に囲まれている。
表も裏も道路で、向かいのおばちゃんがいつも大声で雑談を長々としているし
年中騒音がし、静かな環境になくて落ち着けない。
しかもお隣さんは2階が玄関でちょうど
その階段を上るときに我が家の居間が丸見えで閉塞感とプライバシーのなさを感じる。
家自体の作りも家事を預かる主婦としては動線を描きにくくてとても使いにくい作りだ。
様々な原因でストレスを感じる」と。

しかし、「でもそういうことを言えばキリがない、どこにも住めなくなってしまいますよ」
と言われたことがあり、確かにそうだ、私はやっぱり我慢が足りないのか…と
その「不快」に感じる気持ちを押し込めてしまっていたのです。

でも日に日に募ってくる不満と不快感は無視できなくなってしまいました。

何より、こんなに情緒不安定になったのは結婚してからだと認識しています。
実家にいた頃はもうちょっと安定していたので、これは住環境も原因の一つに違いない!と。

そこで環境が人間に与えるストレスに関してちょっと調べていたら、
風水にたどり着きました。

風水って私はほとんど知らなかったのですが、
単なる占いやおまじないではないのですね!
東洋医学の陰陽五行思想の流れを汲む環境医学であり、
建築医学であり、環境科学であるそうです。
気功などのように体の気を調整して健康を保つのと同じように、
環境や家の中の気を整えてその中に住む人の
健康を保つようにするのが風水なのだそうです。
奥が深そうだと思い、少しずつ知識を蓄えて生活の中に取り入れようと思いました。

風水の基本はお掃除と整理整頓ということです。
ここ数日イライラと併せて抑鬱っぽい感じだったので
とにかく掃除といらないものを捨てまくりました。
それだけでなんだか気持ちよくなってスッキリした感じです。

なんとなく…こんな風に感じる…というこの「なんとなく」が大事なんだと思います。
ダンナなんかは仕事で家にいる時間も短いしあまり不快には感じないといいますが、
私は専業主婦になってから9割以上の時間この家にいるのですから、
快適に過ごせることは家族の健康を守るためにもとても重要です。
そんなことをダンナに訴えたら、「オレも気のせいとか言わないよ」と、
掃除・整理整頓に協力してくれました。

これからは嫌な感情が出てきたら、まず掃除!整理整頓!いらないものを捨てる!!
を実行して行こうと思います^^
これからどんな風に変わっていくでしょうか?もしかして引越しの話なんかも
とんとんと進んでいく状況を呼び込んだりして…^^楽しみです♪
[PR]
by bambi-boo | 2009-05-08 12:13 | スローライフ・ロハス