ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 06月 ( 9 )   > この月の画像一覧

瞑想の影響??

↓下の記事のつづき

瞑想の影響??と思われること。

・今年は梅雨に入ってからの体調不良がほとんどなし。体が軽い。(一時的に食欲不振になりましたがそれもすぐに治まった)
・あのイライラが終わったら心身ともに調子いい~~♪
・ぐっすり眠れる
・短眠になった(3時間でも大丈夫な日も!)

そして驚くべきことに!
オーラが青緑になった!らしいです。

これはree氏に見てもらったんですが、フルフィルメント瞑想の伝授を受けてすぐに
「今邪気ついてない?」
って聞いたら、
「うん、いないね~。…ってそれどころか、なんか首~肩の辺りが明るい…青白い…それと緑もまじっているかな」

っていうかree氏よ!これがもし本当にオーラだったら、そんなものまでいつの間に見えるようになったの!!

面白くなっちゃった私はついでにレイキを扱うとどうなるか見てもらいました。

すると、水晶を浄化した時は
「手のひらから水晶に青白い光が入っていって、水晶がその光に満たされると今度は反射して手の甲のほうに光が向かっている」
「水晶、確かに浄化されてるね。水晶の元気が戻ってきた」
(ree氏はパワーストーンの状態がわかるそうです。この石、疲れてるなーとかやたら元気だなーとかぴりぴりしてるとか。不思議な人だ)

食品を浄化した時
「指の間と指先が特に青白い。特に対象をはっきりさせた時は手首辺りまで光が広がってくる」

とのこと^^なんとすごい!
私はなーんにも見えないのに^^;

ダンナのむちうち関連でレイキをするとすごく熱くなるので、その場面を見てもらいたいな~~!
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-30 15:17 | スピリチュアルなこと

瞑想の伝授から1ヶ月

フルフィルメント瞑想のハートマントラの伝授を受けてから1ヶ月あまりが過ぎました。

今のところ、毎日欠かさず続けていますよ!

最初の2週間はすとーんと静寂に落ちて、穏やかな体験が多かったのですが、PMSの時期に1度だけ、瞑想中にすごくイライラしました。

そのイライラを皮切りに、その後1週間は日常生活で精神状態が大荒れに荒れました。
まずは激鬱。つぎに激しいイライラ。それがくんずほぐれつのものすごい状態でした。

瞑想の先生に相談したら、
・今はきっと長い押し込みの時期(みのりさんのメルマガ。超~面白いです!)
・おそらく子供の頃、いい子でいないと親はOKを出さなかった
・そのときに抑圧していた感情が今出てきている
・親が私に対してしたことを私は自分自身にしてはだめ、つまり、どんな自分にもOKを出すこと。

という答えが返ってきました。

3年寝太郎の例えも引き合いに出してくれて、今は鬱になってぐーたらしててもやる気がなくてもイライラして取り乱してもいいじゃない、そのままの自分を愛してあげましょう、そのうちぼちぼち動き出すから。と言われ、目からうろこでした。

今まではぐーたらな自分を情けないとかダメだなーとか思っていたりしましたが、その自分を愛してあげる…それでいいんだ、と。

そんなこんなで激しいイライラが出てきた日に、ダンナには理由を言って、そしてダンナが原因でイライラしているわけではないことを説明して、感情を垂れ流しにさせてもらいました。

そしたら、2~3時間でイライラの燃料が切れたのか(笑)ふっ、と怒りが消えちゃったんです。

これには自分も驚きましたね~~

半年ほど前には、他の精神世界のサイトを参考にして、いかにイライラを浮上させないか対策を考えていましたが、瞑想の先生は正反対のことを言っています。

スピリチュアルなことが好きだったり親しんでいる人の多くはいい人ぶって(どう言っていたか忘れました;これは適切な表現じゃないかも知れませんが)、出てきた感情を無視して押し込めるけど(これはカルマを作るだけらしいです)、もっと人間臭くていいじゃないというスタンスです。

瞑想の先生はもう20年近くも瞑想をやっているし、経験から出てきたことをおっしゃるので説得力があります。

怒りや鬱な気分が出てきた時に無視したり押し込めたり、無駄な努力はもうやーめた^^

(でもイライラは人にぶつけちゃだめよ~。クッションに吐き出そう!)
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-30 14:55 | スピリチュアルなこと

ダンナの事故とレイキ

昨日本人もこの件について自身のブログに書いていたみたいですが。

私はスピリチュアルな方面を絡めて書きたいと思います。

その日、彼は軽トラックでほたるを捕りに行っていました。
10時を過ぎても帰ってこず、遅いなーと思っていたら12時近くになって帰宅。

「ほたるたくさん捕れた?」
と聞いたら、それには直接答えずに足を引きずりながら
「事故った」

足の軽傷以外は外見なんともないのでそんなにひどい事故ではなかったのかと思いきや…

携帯の写真を見せてもらってびっくり!
交差点で相手が一旦停止を無視して突っ込んできたそうです。
助手席側が特に激しくつぶれていて、即廃車です。
幸いにも彼は軽傷で済みましたが、かなり重傷になっていてもおかしくないくらいの大事故だったみたいです。
何かに守られていたのかも知れません。

「今から友達に病院に連れて行ってもらう」
そういってディーラーのKくんに連れて行ってもらいました。

1時半ころに彼は帰ってきました。
むちうちもそんなにひどくはないみたいですが、事故にあった直後より時間が経った方が痛くなっているとの事。
そういうものなんですよね…。

寝る前にレイキを施すことにしました。
もう夜も遅いので、そのまま寝ちゃってもいいように布団にうつぶせになってもらって。

本当は全ポジションやりたかったけれど時間が時間なので背面、特に首の一番痛いといっているところ、そしてすねの怪我を重点的にやりました。

翌朝、彼はだいぶ調子良いと言って仕事に出かけていきました。

それから1週間。

首のほうはそんなでもないのですが、やはりかばっているのでしょう、腰や背中が痛いと言っておとといはぐったりしていました。

娘をお風呂に入れる前に(ダンナの仕事です)レイキをやって~というので、その場所だけ施しました。

今までに感じたことがないくらい、自分の指先からひじ辺りまでがものすごく熱くなりました。
でも彼にはそんなに熱は伝わらなかったみたいです。

ですが、ほんのちょっと(10分くらい?)やっただけで、辛さがとても和らいだと言っています。
彼ももう、レイキが私にも扱えることを認めざるを得なくなってしまったようです^^

しかし、私が一番驚いています。こんな何の変哲もない普通の主婦なのに、霊感もないのに、レイキが扱えて効果が感じられるなんて!

あの時決心して伝授を受けて本当によかったと思います。

やっぱり一家に一ヒーラーだね!とダンナと笑いあっています^^
  
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-30 14:29 | スピリチュアルなこと

歯医者レポ vol.8・9 ~根管治療・4/歯科衛生士さんのケア・5~

治療の前に衛生士さんによるクリーニング。
順番に前回は左上、今回は左下。
やっぱり歯石を取るのは容易じゃないですね…結構痛いっす。

クリーニングが終わったら別の部屋で治療の続き。
今回の治療は金歯をかぶせるための土台作り。

自分の歯を一回り小さく削られて…ちょっとさみしいッ。

まずは型を取って、仮歯を入れておきます。

最初はいつもの院長先生がさくさくと型取りまでしてくれて、その後新人歯科医にバトンタッチ。
噛み合わせの微調整を丁寧にやってくれました。

前半、院長先生と女性の助手さんがいた時、七夕が近いからと、よかったら短冊にマジなお願い事を書いて竹につるしてねと言われていて、型を作っている間書かせてもらいました。

先生と助手さん、私もまぜてもらって、お願い事に関する話で盛り上がりました。
アットホームでいいなぁ。歯科医と他のスタッフの人間関係が和やかで微笑ましいです。

帰りに待合室に飾ってあった竹に、マジなお願い事を書いた短冊をつるしてきました。
見る人が見たら、私だってばれるなぁ^^;
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-30 13:54 | 日常

歯医者レポ vol.7 ~根管治療・3~

今週の歯医者さんは…根管治療のつづきでした。
タイトルを書いてて改めて思ったんですが、まだ3回目だったんだ~~!

それなのにもう消毒が終わり、根充完了しました!早いッ!!

この歯医者さんに決める前に、歯医者の口コミ評判とか、よく見ていました。
それによると、根管治療に1年半とかかけてるお医者さんもいるそうで…(もちろん1本の歯にですよ!)
なんと患者にとって負担の大きいことでしょうか!!(時間的にも心身的にも金銭的にも!)

それをふまえると、今通っている歯医者さんは本当に手際がいいな~~と思いました。

それも、保険適用内ではできない治療で、曲がりくねった根っこの本当に先端までチタンの細い針を何度も出し入れして丁寧な消毒を施してくれました。

樹脂の根充の直前までの消毒で、まだ針を刺したときに痛みがあるけど大丈夫か聞いたところ、
「その痛みがあるということは、根っこの先端まできちんと消毒が届いているというサインなので、うまくいっているという確信がもてるんです」

とのこと。

「最後に樹脂を詰めてふたをしますが、そのときちょっとちくっとしますよ」

と、心構えをさせてくれました。

根っこは3本あるのですが、最初にやった1本はけっこうズキッときたけど、残りの2本はさほどでもありませんでした。(ホッ)

根充が済んでレントゲンを撮ったところ、先生は
「よし、満足の仕上がりです」
と微笑んでいました。

噛み合わせもすごく丁寧にやってくれて、(それも超~手際がいいんです!)

この歯はもう神経がないので、木で言えば枯れ木。生きている歯と違って弾力性がないので、突然割れてしまう可能性もある。
なので、最終的にかぶせ物をして強度を持たせた方がいいでしょう、との事で、銀歯、金歯、セラミックの歯と3種類のメリットデメリット、金額をまとめた表をくれました。
(正直者の木こりの斧の話みたいですね…一番高価なのはセラミックですが)

しかし、銀歯は保険適用内だけどとても具合が悪そう。あとの2つは…保健が利かず、結構お高い…

中間を取って金歯にするのが一番無難かしら…

「にーっと笑ってみてください」

といわれ、「1、2、3、4、5…」と数えられ、この6番目の歯はぎりぎり見えるか見えないかの位置みたいでした。

ああ、悩みどころだわ…き…金歯にしとく?
自分で笑っちゃいそう…プー!(*≧m≦)=3
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-08 17:49

苦悩

物事の本質がわかってくると

いかに今までの自分はいろいろなことに惑わされてきたかよくわかる

同時に

いかに現代人がさまざまな情報に惑わされているかわかる



本質が見え始めてくると

まだ見えていない(これから見えるようになる途上の)人と摩擦が起きる

摩擦など起こしたいわけがないのに

愛しているがゆえの摩擦だと

わかっているからなおさら苦しい



本質は 真理は

とてもシンプルなことだと気づいた

何も難しくは無い

一番難しいのは

今までの自分の中の常識を捨てて

シンプルなことをそのまま受け入れる勇気を持つこと…

何も難しくは無い

もっとゆっくり動いて もっと自然に身を任せて

本質に触れるこころを取り戻すことができれば…
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-03 08:59 | こころ

その後の感覚

今現在、レイキのアチューンメントを受けて1ヶ月と10日ほど経ちました。
ほぼ毎日、手当たり次第にレイキしています。

そのおかげか、だんだん細かいことも分かってきたように感じます。

昨日よーぜふが毛虫に刺されたみたいだと言って、その箇所を見せてくれました。
首の辺りと足の付け根(側面)。

先に足の方をレイキしました。

彼は座椅子に座ったままで体勢的に辛かったので、右手だけで施しました。
すると、すぐに温かくなって、しかも1分ほど経った辺りから右手だけがジンジン来ました。それは今まで感じた中で一番強いものでした。そのうち、手のひらがかゆくなって来て、手を当てていられなくなり、終了。

次に首のほうに施したところ、あまり感じないと言ったら、
「首のほうが古いんだ」とのこと。

新しい毒の方が浄化も早いしエネルギーが多く必要だったんでしょうか?
首の古いほうの毒は、もしかして彼自身が解毒し始めていたとか??

さらに今日も別の箇所にも毛虫に刺されたようなところがあるというのでやったところ、その部分から足の側面に向かって痛みが移動し、そこから毒が出て行くかのように(私が当てている手のひらに向かって)ひっぱられる感覚だと言っていました。

また、ついでだからと背面を何箇所か施しました。

いつも肩や首をしますが今日はあんまりなにも感じなかったようです。

じゃあ、ということで腰に施したら、とくに左側が全然温まらず、嫌な感じの冷え冷えした感覚でした。手は温かいのに、腰の内側の方から冷たさが手のひらに伝わってくる感じ。

それを伝えたら、
「ああ、だってそこ昔ぎっくり腰やったところだもん」
なんと!私はぎっくり腰でどっちを患ったかまでは知りませんでした。
50%の確率とはいえ、レイキってすごいな~と改めて思いました。

ついでに、昔スキーで大転倒してぱっくりやってしまったというひざのことも思い出して施しておきました。

好転反応として、一時的にそこがまた痛くなるかも、昔の痛みを思い出すことがあるかもしれないけど、それは良くなって行く時の反応だから気にしないでと伝えておきました。

だんだん分かってきました、レイキ!

次は時空を越えるシンボルとマントラを使って、遠隔での他者ヒーリングと自分や他人の過去や未来に向けたヒーリングがうまくできるように実践して行こうと思います。
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-02 01:30 | スピリチュアルなこと

21日間初期浄化中の変化

前の記事からの続きです。

最初の数日間はあまり何も感じませんでした。

しかし、アチューンメントを受けたその日から他者ヒーリングが可能だということだったので、翌日エレクトーンの先生にさせてもらいました。

まだ要領を得ず、メモを見ながらぎこちなくやったのにもかかわらず…
先生も私も肩甲骨の辺りが瞬時にとても温かくなり、2人で驚きました!

3日目から好転反応がでてきました。その日から2日間下痢、10日間くらいはものすごい眠気に襲われ、日中に起きているのが辛かったです。自宅にいる時は時間が許す限り寝ていました^^;

3日目に例のree氏にフルセッション(30分)を施させてもらったところ…私の手の感覚が格段にup(手から5cmくらいの空気?エーテル体??がとても温かい)しました。

ree氏曰く、
「久しぶりに風を感じたよ。直接触れてなくてもものすごく温かかった。しかも表面だけでなくより内部まで温かかった。寝ちゃうね、これは」
とのことでした。

この体験で私は自信を深めました。
その直後やった自己ヒーリングでもとても温かかったのが驚きでした。

5日目。夜ヘッドの後ろだか首だかやっているときに、第6チャクラ(眉間)辺りが温かくなるのを感じました。でもこの感覚は今のところ後にも先にもこの日だけです…

時間の関係などで、毎日12ポジションをやることはできませんでしたが、とにかく数ポジションだけでもいいから21日間途切れずに自己ヒーリングを続けました。

次の記事に続く
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-02 01:09 | スピリチュアルなこと

レイキのアチューンメント

ちょっと過去の出来事になりますが…

レイキのアチューンメント(伝授)の時のようすをちょこっと書こうと思います。
こんなこと言うと本当に怪しいと思うんですが^^;

だんだん精神世界のことに親しんで理解が進んでくると、受け入れられる内容のことだと思います。実際私も最初は半信半疑でしたが、今はこういうことができるっていうのが感覚的に分かります。

何のことかというと…

対面ではなくて、遠隔アチューンメントが可能ということです。
その方法で私は自宅(静岡県)にいながら、関西に住むレイキティーチャーからアチューンメントを受けました。

21世紀は波動の医学の時代とも言われているそうですが、分かりやすい例えがあります。

レイキや気功の気の類は宇宙に遍在する波動であり、それぞれ波長をもっているそうです。ラジオのチューニングをする時にはその聞きたい番組に周波数を合わせますよね。どこにいても、受信機があれば、ラジオを聞く事ができます。ちょうどそれと同じ事で、レイキの持つ波長に受講生の波長をチューニングしてくれるのがティーチャーの役割というわけです。

で、実際受けた時の感じは。

ものすごい劇的な体験をする人も中にはいるみたいですが、私は終始穏やかな感覚でした。

なるべく静かな環境で受けられるように、深夜にお願いし、部屋の明かりを落として合掌し目を瞑って準備をしていました。
アチューンメントは30分間なので、30分あまりで切れるようにCDをセットしておきました。
(30分で1st~3rdディグリーまで一括でアチューンメントを受けるという方法です)

始めの10分ほどはあまり何も感じられませんでしたが、中盤から首~肩~腕~手のひらにかけて、ジンジンしびれるような感じと共に、背中も何回かに分けてとても熱くなるのが分かりました。
その日は少し寒くて、始まる前は震えていたからひざ掛けもしていた程なのに、ですよ。

終わりごろ、もう少し深いところに行きそうな感覚がありました。それと共に身体はまっすぐなのに(いすに座っていました)どんどん左側に傾いていく感覚がありました。
そうこうしているうちに左手を蚊に喰われて、その感覚を感じ続けることができなくなってしまいました^^;

予定の30分が終了し、15分も経たない内に先生からアチューンメントの報告としてメールが届きました。

すると、なんと!!
私が熱いと感じていた首~肩あたりがジンジンしていたそうです。そこに疲れがたまりやすいのでしょう、とのことで、さらにはヒーリングが必要だとお感じになられたようで、その場で施してくださっていたんだそうです!

遠隔で相手の状態がわかるなんて…しかも全く面識はなく、メールでやりとりしているだけなのに!

かなり驚きましたが、きちんとアチューンメントされたんだと確認できました。

さっそく最初の21日間の12ポジションの自己ヒーリングに取り掛かったのですが、その時はまだイマイチ感覚が分かりませんでした…

次の記事につづく
[PR]
by bambi-boo | 2007-06-01 22:00 | スピリチュアルなこと