ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 12月 ( 16 )   > この月の画像一覧

今年の汚れ、今年のう・ち・に♪

といっても、大掃除に関することではありません^^;

この寒いのに、よーぜふの髪を刈りました。(頭風邪引かなきゃいいけど…)
ちょっと前悩んでいたハゲ(円形脱毛症)もきれいさっぱり治っていました。

バリカンで大雑把に刈った後、彼は髭剃りでさらに頭を丸めていました。
今年の穢れを髪の毛と一緒に刈り落としたいと言っていました。
f0035112_1891686.jpg

できあがった彼の頭、青く光っています!
すべすべしていて、ほお擦りしたくなるような肌触り♪

…っていうか、和尚さんみたい。

よーぜふさん、これで除夜の鐘をつく準備、万端ねっ(*≧m≦*)
[PR]
by bambi-boo | 2006-12-30 18:13 | 日常

もういーくつねーるーとー。

本格的に寒くなってきました。やっと冬という感じですね。

今年も暖冬みたいなので、今までが暖かすぎたのでしょうけど、ちょっと今日はさぶい…
でも年末からお正月にかけてはこうでなければ気分が盛り上がりませんよねっ!反比例して身体はとても辛くて動きたくなくなるのがネックですが^^;

実父が昨日で定年退職後の嘱託職員をも退職しました。62歳です。
旧国鉄時代から1度も転職をせず、民営化でJR東海になったときは体制が大幅に変わり、気持ちを変化させるのにも大変苦労したそうですが、今までよく頑張って、家族のために働いてくれたと思います。お父さん本当にありがとう。

今回はもう元旦から仕事ということがないので、反発ばっかりしていた娘(私)も少しは丸くなったことだし^^;、ゆっくり楽しくおしゃべりをして過ごしたいと思います。




…ゆっくりできると思ったら、今度は入れ替わりのようによーぜふが2日からもう仕事ですorz
[PR]
by bambi-boo | 2006-12-29 11:51 | 日常

今年一年を振り返って

2006年ももう残すところあとわずかとなりました。

今年一年を振り返ってみようと思います。

今年は、本当に様々なことが激変した1年だったなぁ、と感じます。

前半はよーぜふの退職騒動。彼はそれに際して心身ともにぼろぼろになっていたにもかかわらず、表に出さず、頑張っていました。

でも、もう辛い思いをしてその会社にしがみついてなくていいよと一言、言いました。

食べてさえいければ、高望みはしないから、あなたの好きなことをやって、人生を楽しんで生きて、と。

辞めると決めた瞬間から彼はみるみる調子を取り戻し、退職してからはバイトをしつつ、悠々自適の生活を送りました。

この時期、収入的には本当にどん底でした。ほんのわずかな私のパート収入があったおかげでなんとか貯金を取り崩さずに済んだという感じです。。

でも、反比例するようにこころはとても安定して豊かになり、毎日を喜びに満ちたものに感じていました。本当に不思議です。

きっと、2人とも自分のこころに問いかけて、本当に自分がやりたいことは何だろう、どういう方向を目指して生きて行きたいんだろう、どういう生き方をすれば、魂が喜ぶのだろうということを真剣に考えて考え抜いた結果だと思います。

落ちるところまで落ちたら、あとは浮き上がってくるだけです。


夏頃、今度は妹の体調のことで一騒動ありました。

今までも生理痛とPMSが酷くて仕事を休みがちだったのが、今年に入ってから1ヶ月に2週間近くも休まざるを得ない状況になってしまったのです。

彼女の症状は激しい下腹部痛と吐き気、鎮痛剤の飲み薬も坐薬も効かない。麻薬の1歩手前の薬さえもほとんど効果がなく、飲めば酷い貧血でベッドから起き上がることもままならない。
精神面では酷い鬱状態になり、誰とも会いたくないのはもちろん、何度ももう死にたいと追い詰められる状態だったそうです。本当に窮状だったと思います。

有給休暇も使い切り、土日祝日を充ててももうやりくりができなくなってきた頃、教授から
「そんなに症状が酷いなら、身体をきちんと治すつもりで2~3ヶ月間休職してもいいですよ」
と、助け舟が出たのです。

ちなみに私と妹は同じ研究室の廊下を隔てて向かい合わせの部屋で全く違う仕事をしています。その教授の気難しさも充分分かっていた上の助言だったので、心底驚きました。

「これは、神様が与えてくれたチャンスだ。この機会に何が何でも妹の身体を良い方向に持っていかなくては!!」

と、半ば自分の使命と思い、治療法探しに駆り立てられました。

ここからです、私たち姉妹の心身の変化が著しくなったのは!

まず、今まで様々な病院に通院して詳細な検査も何度もしてもらっても異常なしと言われていたので、現代医学、西洋医学ではもう良くならないことは直感的に分かっていました。

周りの人からは
「県内の病院じゃダメよ。東京の名医に見てもらわなきゃ!」とか、
「女性外来に行って指示を仰いで、様々な精密検査を受けた方がいい」とか、
いろいろ言われました。

でも、私の心は東洋医学に向いていました。現代医学で今までも良くならなかったんだから、これからもあまり期待は持てないだろう、もうそっちに行くしかないと。

直感的に、自然の摂理に合っていそうな東洋医学のほうが、心身ともに治療の負担も少ないだろうと思ったんです。
実際、私も施術を受けてみて、怖さなんか微塵も感じず、逆にいつも楽しくて、癒されて、気持ちよくなって帰ってきます^^
ソフトなアプローチとは裏腹に、即効性と持続性の両方を感じることができました。

8月1日から長期の療養期間をいただけると決まった時から、懸命に探し続け、三島に気功整体院があるのを見つけ、私も一緒に治療を受けるからと妹を説得し、勇気を出して一か八かの賭けに出ました。

最初の2~3ヶ月は、私も出ましたが特に妹は好転反応にかなり苦しみました。(好転反応がいつ出るか分からないということもあり、これは本当に賭けでした)好転反応とは、身体が良くなっていく過程で一時的に悪い症状が出たり、昔の悪かった状態に戻ったりすることを言います。

何日も続く下痢と体中の痒さ、ものすごい気分の乱高下。一日中強い眠気。しかし、先生がおっしゃるには、妹は副交感神経が興奮しやすいタイプとのことですから、弛緩反応もでてリラックスできるようになってきたのではないでしょうか。

また、生理痛が激しい人は腎が悪い、腎は冷えの影響を特に受けやすいとの事から、毎日の半身浴と冷え取り靴下(裏絹100%・表綿100%の二重構造)を数枚履いて徹底的に下半身を温めるようにしました。
また、腎が悪いと不安や憂鬱、元気がない方向のマイナスの感情が多いらしいのですが、途中から彼女は大分腎が良くなってきたのでしょう、イライラが激しく出るようになったといいます。普段どんなに気分が悪くてもほとんどイライラの出なかったあの子が!

これは良い兆候だと思い、見守っていました。

11月に職場に復帰して、しばらくはフルタイムの仕事に慣れるまで疲れて眠気も強いし大変だったみたいですが、12月に入ってからは休日には友達と遊びまわれるくらい、身体も元気になったし気力も大分出たみたいです。

職場の方も、「妹さん顔色もいいし、本当に元気になったね!」
と驚いています。

これはいつブログに書こうか悩んでいましたが…妹がこんなに良くなったので、今勢いで書いてしまいます。

PMSや酷い生理痛で悩んでいる方、諦める必要はないですよ!妹はもう殆ど痛みもなく薬を必要としないところまで症状が改善しました。
「冷え取り」というキーワードで、いろいろ探してみてください。冷え取りを取り入れた気功整体なら、もっと早く症状の改善が期待できるかもしれません。いくつもある選択肢の中で、ご自分に合ったものを取り入れるといいと思います。

私も妹もこの気功整体に出会えたおかげで、心身ともに良い方向に向かっています。それもどんどん加速して!
特に、人間関係がスムーズになり、毎日人とのコミュニケーションがとても楽しいです♪対人恐怖症だったのが嘘みたい!!そして心はいつもじんわりほんわかあったかくて幸せです。心の中を覗くと、ピンク色が見えてきそうな感じ^^
この気功がきっかけで、今どんどん悟りの方向の、自分が求めているものに出会えています。
様々なことに気づき、多くのものを得られ、一回りも二回りも成長したと思える一年でした。このあたりに関しては来年、時期が来たら「ココロノコンパス」と題して書きたいと思います。(またマッキーの歌を借りちゃったりして^^;)
[PR]
by bambi-boo | 2006-12-28 06:56 | こころ

年賀状

毎年気が重くなる時期です…クリスマスが終わってから数日間。

我が家は年賀状のデザインについて、毎年ケンカ(というかお互い黙り込んで気まずい雰囲気)になるので、ちょっとイヤなんです。

私は出す相手によってデザインを変えたほうが親切だし、マナーでもあると思うのです。親戚用と友達用。年代が違うわけですから、当然年配の方には差し障りのない、礼儀正しいデザインにしたいと思うし、友達にはちょっとおちゃらけたモノも面白くていいと思います。特に子供が生まれてからは、デリケートな問題だけに、子供の写真を載せないデザインのものも作りたいと思っていました。

昨年はそのことで私の気持ちがうまく伝えられずに険悪なムード。最終的には両方作ってくれましたがその過程がとても気の重くなるものでした。

私が全部おんぶに抱っこって言うのもいけなかったと思います。彼も、もう所帯持ちなんだからという、マナーを持ってもらいたかったというのもあります。

なので、今年はこんな嫌な気分を味わいたくない、と、今月に入ってすぐに年賀状の件でお互いの気持ちのすり合わせをして、今年はうまくできそうだなぁ~~^^と思っていました。

ですが。

24日~25日にかけてなんだか空気が重いぞ!?

私はもしかしたらいつもの周期のイライラが、爆発しないまでもちょっと雰囲気に出ていたのかもしれません。

彼が言うには、「ばんびのもやもやが移った」とのことですが、
私も24日の朝から彼の様子がなんかつれなく感じて、よーぜふのもやもやが移ったと思っていました。お互い様だったんですね^^;

そんなこんなで土日はせっかく時間があったのに、年賀状に取り掛かれませんでした^^;

そのちょっと重い雰囲気のまま26日(昨日)の朝を迎え、お弁当だけはきちんと作って送り出したけど、やっぱりその重い空気は残っちゃっているなぁと感じていました。

私は昨日の午後から気分がすっかり治って(というか治るように自分を仕向けて)、笑顔でよーぜふの帰宅を迎えようと思っていました。

よーぜふも帰ってきた時は普通でした。
でも、次の一言…
「今日事故った」
それを聞いて冗談かと思ったら…
「本当」
Σ(・д・)エェ~~~っとびっくり!
幸い、人身事故ではなかったようです。
会社のトラックを運転している時に事故を起こしてしまったそうです。

以前の私なら、
「何やってるの!師走なんだから、特に気をつけてよねっ!」
と、ちょっと高圧的な態度に出ていたと思います。

でも昨日はお互いのもやもやも影響していたのだろうと感じていたので、
「身体は大丈夫!?」
と、心から心配することができました。

お互いにもやもやしていたことを打ち明け、反省し、仲直りしました(この場合、お互い雰囲気を軽くしたと言った方がいいのかな?)

そんなことがあったので、お互いに気を遣いつつ、年賀状の作成も滞りなく終わりました。(ほっ)

自分の都合でデザインを変えるものは自分で作ったし、今年はひとつ勉強になりました。

それと、こういってはヘンかも知れませんが、事故を起こしたことに「ありがとうございます」と感謝できました。(ものすごくヘンですよね^^;)

というのは、人身事故でもなく、自分の身体も大丈夫で、だけどちょっと嫌な事がよーぜふの身に起きたことで、大難が小難になったのかな、という感じがしたからです。そして、ひとつカルマを解除することができたのかな?と思ったし。

それに、事故を起こしたことで気まずい雰囲気が一気に直り、滞りなく年賀状も作成できたからです。
…ちょっとおおげさかしら?

これも「ありがとう貯金」の効果なのかなと思えます。
いいことが起こるように「ありがとうございます」を言うのではなくて、どんな状況になっても「ありがとうございます」と言えるようになる為に練習しているのだという説明をしてくれているところがありましたが、ちょっとだけ実感できた気がします。

こういうことが起こるたび、自分は試されているんだな…と思う今日この頃です。
[PR]
by bambi-boo | 2006-12-27 16:42 | ひとりごと

ノロウイルスも怖くない!?

最近流行っているノロウイルス。

連日ニュースを賑わせていますね。

でも我が家では対岸の火事という感じでのほほんと暮らしています。

理由は…我が家はあまり清潔ではないということ^^;言い換えれば、適度に病原菌に触れる機会があるということでしょうか。

適度な清潔感はありますよ。ですが、とても古い木造の家と構造上、完璧に清潔にしきれないという事情もあります。あとは私のずぼら加減が影響しているでしょう^^;

ひところ流行った病原性大腸菌のO-157。これは昔ではものすごく弱い菌で、人間がこんな菌にやられることはありえなかったそうです。

ですが、現在の行き過ぎた清潔志向、農薬、食品添加物、化学調味料、抗生物質、サプリメントなど化学物質漬けのひ弱な身体。そこに大腸菌がつけこむ隙ができてしまったというわけです。

ノロウイルスも昔からあった、弱いウイルスの一つだということを聞いたことがあります。このウイルスで死ぬなんてあり得なかったようです。

ですから、最近では和食を作る際に使う出汁は、化学調味料を一切使っていません。昆布と鰹節のだしがとても上品でおいしい。
しょうゆやだしつゆ、味噌、料理酒、みりんと、すべて裏の成分表を見て、食品添加物の入っていないものを使うように心がけています。
食品に対してはまだまだですが、できるところから取り組んでいます。

2つ目の理由は、精油を上手に使って部屋の空気の浄化に心がけていること。

毎年冬の時期は、風邪対策に効果的な精油を部屋に香らせていますが、抗ウイルスの性質を併せ持つ精油もたくさんあります。なので大丈夫かな、と思っています。

最後の理由は、自然治癒力。
最近ブログでもたくさん書いている事柄ですが、なるべく身体に悪いものを入れず、毒出しに励んでいるために、あまり怖さを感じません。
万が一感染したとしても、そのおかげで毒出しがスピーディーにたくさんできると前向きに捉えられるのではないかと思うのです。

最近は心身ともに良い方向に変化してきていると実感しています。病気に対しての不安感が少しずつ薄らいできています。

努力次第で健康へのゆるぎない安心感と医者要らずの身体を手に入れられそうです^^
[PR]
by bambi-boo | 2006-12-26 13:14 | スローライフ・ロハス

本日の収穫

よーぜふがさっき畑から帰ってきました。

「ばんびさん、これどうする?」
「はーい?」

…と、お勝手から外にでたら…

すごーい!!

素人の初挑戦、しかも完全無農薬、化学肥料不使用なのに、りっぱな白菜とほうれんそう!!

白菜はまだ中くらいの大きさで、収穫には早いそうですが、間引きということで穫ってきたようです。
それにしても!
新鮮な白菜はこんなに葉っぱがとげとげしていて痛いものなのですか?
新鮮すぎて、買ったものでは分からないことを発見したりするのが楽しいです♪

またたくさんできたら、職場に持っていっておすそわけしまーす!

うちのよーぜふさん、素敵っ!

f0035112_1601570.jpgf0035112_1603961.jpg
[PR]
by bambi-boo | 2006-12-24 16:02 | スローライフ・ロハス

クリスマスケーキ

今日はクリスマスイブですね。
1日早く、昨日よーぜふ母からクリスマスケーキをいただきました。
我が家は年々、そういうものに関心がなくなりつつあります^^;
なので、自分たちでは買うと言う選択肢はなくて、何にも考えていなかったのですが、いただけてラッキー♪と思っているところです。
f0035112_15261526.jpg

このケーキが写真を撮った数分後には私たち夫婦の胃の中に納まってしまいました^^;





子供が分かるようになってきたら、ちゃんとしてあげなくちゃ。
[PR]
by bambi-boo | 2006-12-24 15:28 | 日常

仕事モードと休日モード

最近よーぜふの仕事時間に合わせて私の生活サイクルも固定されてきました。(だからこんな時間にブログ書けてる^^)

それ以前は夜型の生活が治らなくて、
睡眠時間もものすごく必要としていました。

最近は睡眠時間が4時間未満でも起きるべき時間には起きれるし、
日中も眠くないです。

でも、それは勤務日の3日間だけ!

土曜日から火曜日までの4日間はなぜか昼寝をしないと持ちません。しかも2時間以上も!

これは寝溜めになるのかしら?

休日も昼間活動的になれたらいいのに…というか、なんだろうな~?この心のブレーキは?やりたいことたくさんあるのに、取り掛かるところまで行かない。家事が一段落したら「やることないや~」って勝手に判断しちゃうらしく、子供がお昼寝している時に一緒に爆睡!

困ったもんです^^;
[PR]
by bambi-boo | 2006-12-22 07:19 | ひとりごと

手作りヘアワックス

1週間ほど前、髪が中途半端に伸びてきたため、急にヘアワックスを使いたくなりました。

でも最近はいろんなものが入っているであろう市販のものを使いたくなくて、成分内容が分かる自作のものを使うことが多くなってきました。

化粧水も妹が編み出したレシピ(ハンガリアンウォーターがベース)で使ってみてすこぶる肌の調子がいいです♪
髪にも手作りのワックスを使いたいと思い、いろいろHP見て調べて作りました。

ホホバオイルや他の植物油 20ml
ミツロウ 5g
好みで精油 3滴

…だったと思います^^;

植物油を湯煎にかけてミツロウを溶かし込んで容器に入れて固まればできあがり!
という超簡単なレシピです。

使ってみた感想は…

使用量に気をつければ、さらりとしていながら束感が出て、適度にまとまります。
ただ、油っぽいですから、あまりつけすぎると洗髪の際苦労するかもしれません^^;

私的には大変気に入っています♪
f0035112_16432260.jpg

[PR]
by bambi-boo | 2006-12-21 16:46 | スローライフ・ロハス

久々に…

今朝は仕事行きたくない病にかかってしまいました…

今年復帰してから2回目です。

1回目は梅雨時、今回は寒さがまた1ランク寒くなった今朝、発病です(笑)

冷え取り靴下はいて毎朝スパッ!と起きれてて調子良かったのに…
また少しずつ寒くなるにつれ、体が慣れるまではぐだぐだの朝が続くのかなぁ…

なんとか出勤しましたが、ほんとに今日はやる気ナッシングです^^;
[PR]
by bambi-boo | 2006-12-20 08:46 | ひとりごと