ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

<   2006年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

信じてる…?(ばんびバージョン)

先日よーぜふが自身のブログに書きました「信じてる…?」のばんび版です。


まさかよーぜふがこんなネタを書くとは思わなかったし、それに翌日私も強くその「黒い影」を感じてまさにタイムリーなネタなので、にわかには信じがたい話かとは思いますが、ちょっと書いてみようと思います。

ここに出てくる「身近な人物」と私はよーぜふ以上に身近で、しょっちゅう会っています。

昨日の話しです。朝起きてから職場につくまで、いつもと変わらず元気で身体も軽く、痛いところもなく、すぐに仕事をし始めました。

ですが、ふと、左の肩甲骨のあたりがピンポイントでジンジン痛むことに気がつきました。普通の肩こりなら、もっと広範囲に、鈍い痛みがじわーっと感じられる程度なのですが、その時は直感的にそれとは全く種類の違う痛みに感じました。

その痛みをほぐそうと、ピンポイントで揉んでみると、気持ちよくなるどころかますます痛みが増すではありませんか!!

私も実は半年くらい前からその身近な人物(仮にree氏としておきましょう)に影を取ってもらっていて、最初に取ってもらった時は肩が「ふわっ」と軽くなるのが感じられ、急激に元気になった経験があるので、昨日の肩の痛みも「もしかして…影??」と思ってしまったワケです。(註:ばんびもよーぜふと同様、霊感なんて全くないし、あまり信じてない部類でしたよ;)

ちょうど最近精神世界に急激に興味を持ち始め、ree氏と頻繁に意見交換をして刺激的な毎日を送っているところです。(この時点ですでに怪しい人??>ばんび)そして、人が発する怒りや憎しみのマイナスの”気”(エネルギー)が邪気となって、それを被ってしまうこともあるとか。その時の特徴は急激に体調が悪くなるとか、急激に寒くなるとか、まさに「山の天気は変わりやすい」と同じような現象が現れることがあるようです。

で、とりあえず邪気かな~~?と感じた私は、「邪気さんが幸せになりますように…」「邪気さんが浄化されますように…」と心の中で祈りました。(仕事中ですので口に出したら本当に頭がおかしくなってしまったと疑われちゃう!!)

すると!!一瞬にしてパッと痛みがひいたのです!!!
うそ~~~!!信じられない~~~~!!!と思っていたら、またすぐにその痛みは戻ってきました。

そこでまた同じように祈ると、今度はその痛みが左肩から右の腎臓の辺りに移動したのです!!

ん~~~私には何の力もないからやっぱりだめかぁ。と思いつつ、仕事を終えてree氏に会いました。

で、「影、憑いてない?」と聞くと、「あっ、左肩にいるね~~」と、私が痛いと思っているところをずばり言い当て、わたしも「ああ、やっぱりそうだったのね」と変に確信してしまいました。
でも、昨日のその場所は大雨&激しい雷。こんな天気の日は憑き易いのだそうで、何度とってもらってもすぐに「また憑いてる…」と分かってしまう…

そこで、白檀を焚いてもらいました。あの、お寺に行くとよく香っている、あの香りです。
その香りが充満し始めると、身体が楽~~になっていくのが分かりました。
お寺であの香りがするワケが分かりました(笑)

今日は起きてから何時間か経っていますが、調子いいです。よかった…



この何ヶ月か、特にここ数日で精神世界について理解した事、感じたこと、受け入れたことがあまりにも膨大なのでまだ整理し切れてない状態です。また、このあたりについては折に触れブログに書いていくと思います。
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-26 08:56 | こころ

がーん…

昨日、トムとジェリーのことを書いたばっかりだったのに…

昨日で放送が終わっちゃったんですって!ショック。
普段新聞のテレビ欄をほとんど見ないので、結構前からやっていたとしても気づかず…。

「昨日」このネタを書きたくなったのは必然だったんですかねぇ~~
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-22 17:26 | ひとりごと

3歩歩くと…

すぐ忘れちゃうんです。
何かをしながら並行して何かをしていると。

特に最近多いのが、火をかけっぱなしで他の事をやっているとすぐ忘れちゃうんです;
タイマーの電池がないので、ちゃんと覚えてなきゃならないのに。

今日も鍋を2つも焦がしてしまった…。

全く学習してない。

本気で、火事にならないように気をつけなくちゃなりません。
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-21 21:16 | 日常

トムとジェリー

私たちの世代には懐かしい、トムとジェリー。
私の住んでいるところでは、夕方5時前から再放送しています。

小学生の頃、5時半から毎日欠かさず見ていたなぁ。

その当時のままの映像で、ほとんど見たことがあるストーリーばかりですが、休みの日はよーぜふと2人で見いってしまいます。

大人になってから見るとまた違った見方になったりで結構面白く見ちゃってます。

トムってとことん間抜けだよなぁ。ジェリーってとてつもなく力持ちだよなぁ。でもいつもけんかしている2匹なのに、時には助け合ったりしてほろりとさせるところがまたいい。

小学生時代にはまったものって大人になっても心をわしづかみにして離さないところがありますね。そういう意味ではファミコンのゲームなんかも久しぶりに強烈にやりたくなるときってありませんか?

今は娘も一緒に(笑)2世代でトムとジェリーを楽しんで見ています。
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-21 20:20 | 日常

自分本位、他人本位

今はもうかなり元気なのですが、自分がなぜ鬱に陥ってしまったのか?改めて考え直す機会があり、ちょっと振り返ってみました。

ある集団のなかで、私は孤立感、離人感、自己否定感を感じていました。そうさせたものは、周りの環境や人たちではなく、自分自身の思い込みに過ぎないのではないかと思い至りました。

なぜ人間関係がうまくいかないのか、次第に直接関係ない人までも私に対して否定的なのではないかと思うようになり、鬱のスパイラルにはまっていったのでした。

そのまえに、なぜ人の反応をマイナスの方面に受け取っていたか。それは他ならぬ自分自身に問題があり、ものすごく自分本位だったことに気づきました。

その当時はそんなこと微塵も感じず、自己犠牲的ですらあると考えていましたが、今考えると思い上がりも甚だしく、恥ずかしく思います。自己中心的にならないように気をつけていたつもりだったけれど、やっぱり自己中心的だったのだなぁ、と今さらながら反省しているところです。

心から他人本位になると言うことは結構難しいことだと思います。でも、心がけていると案外どうすればいいのかが見えてくるみたいです。

身近な人が自分にしてくれる親切、真心を感じることができたとき、今度は直接その人じゃなくても誰かに親切にしたいと自然に思います。そして、心から親切に、他人本位にできることで、今度は自分に素敵なことが還ってくるのです。「情けは人のためならず」です。この2年間くらいで具体的に感じられる事象がたくさんありました。

今、家族を中心にしてその思いが少しずつうまく表せるようになって来ていると思うので、それをもっとひろげ、友達、職場の方々はもちろん、もっといろんな人に自然にできるようになれるといいなと思っています。

最近、大自然の法則や宇宙の真理というような、ものすごくスケールの大きな「自然の理(ことわり)」というものを知りたいという欲求がものすごく高まっています。(きっかけはオーラの泉でした。最近は他にもあります)

そのひとつとして、この「情けは人のためならず」という言葉があるのですね。

これからも小さな気づきを大切に、一つ一つを知って行きたいです。
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-19 16:20 | こころ

茶渋

ここで重曹ネタをひとつ。

食器の茶渋を落とすのに重曹を使うということをご存知の方は多いと思います。

ですが、この原理を使って、私たち夫婦は歯を磨いてしまいます。
お茶を毎日がぶがぶ飲むようになってしばらくたって歯の汚れに悩むようになったのですが、「重曹は茶渋落としに使える!」「食品グレードなら口に入れても安全」と言うことを思い出し、試しに指に重曹をたっぷりつけて歯を磨いてみました。

すると!

今までクリア○リーンとかオー○2のステ○ンクリアなどをいくら使っても落ちなかった汚れがバッチリ落ちてつるつるぴかぴか、真っ白な歯に!(いや、元があまりいい色ではないので真っ白とは言いがたいですが;)

普段は歯ブラシで磨いてもOKですが、少し気になってきたら指でくまなく磨くともっときれいになります。

重曹はしょっぱいですが、最後に口をすすぐときは水が甘く感じられて素敵です。歯磨き後に何か食べても味が変わりませんよ♪
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-17 19:18 | スローライフ・ロハス

サックス講師 7回目

サックスの講師をお引き受けして、早いもので今日で7回目となりました。

私の生徒さんは若い男性と私のエレクトーンの先生。
2人とも全くの初心者、そして私も講師としては全くの初心者。
初心者の集まりなので(笑)、最初はぎこちなく、どうやってレッスンを進めていけばいいか結構悩みました。
今まで部活で先生や先輩に教えてもらったこと、自分で習得したことをそのまま伝えればいいと思いましたが、初心者の方に分かりやすく教えるのは意外に難しいなぁ、というのが実感です。

自分だって最初はつまづいていた筈のところがいつの間にかできるようになり、ある程度曲が吹けるようになると、そのつまづいたところや原因を忘れてしまうみたいです^^;

なぜできないか?がわからなくて、うーんと唸ってしまったり…

それじゃ、講師としてはいけないんだろうなぁと思いながらも、だんだん教えるコツが分かったりコミュニケーションもうまく取れるようになってきて、それなりに2人とも上達してきました。

月に2回だけのレッスンで、しかも2人とも忙しくてレッスン以外はほとんど練習できないとのこと。それでも今日男性の方は本体をつけて少しだけ運指の練習に入れました。先生は…歯が本調子ではなかったので2回ほどお休みをしたために少し遅れを取ってしまいましたが、すぐに追いつけそうな感じです。

本体までつけられるようになると、今までマウスピースだけの単調な音出しの練習を耐えてきてくれたので、教える方も教わる方も一気に楽しくなってきます♪

2人ともサックスが好きで、吹きたい曲があるので、このままの調子で行ってもらえればすぐに目的の曲も吹けるようになりそうです。

上達の過程を見ていると、教える側の醍醐味もちょっとだけ判るような気がします。

いつかアンサンブルしたいな~~♪
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-12 22:08 | 日常

落ちる…

うーん、ちょっと調子いいと思っていたら…

昨日、がつ~んと気分が落ち込んだ。めり込むほど落ち込んだ。そしてカラダは重くて動かない。月のものがそろそろなのですな…

今日も本調子ではないけど、昨日よりはマシかな…
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-10 16:53 | こころ

畳の拭き掃除

このところ調子がいいので(笑)連日ブログを書いています。波が激しいなぁ^^;

昨年9月末に娘が生まれ、実家にしばらくお世話になったあと、自宅に戻る前に真ん中の6畳の部屋の畳があまりにも汚かったので畳替えをしました。

11月の半ばに畳が新しくなって、しばらく寒かったので気がつかなかったのですが、梅雨の時期にふと気がつくと、な・なんとその新しく換えたばかりの畳だけがカビだらけになっていたのです!!

掃除機は普通にかけていましたが、まあ、衣類や布モノが多いので埃かな?位に思っていたのですが、日に日に目立ち始め、目を凝らして間近でよ~~く見てみると…青カビが大発生っorz

畳のイグサの質が悪かったのか、乾燥しきってなかったのか!?今年は梅雨が長くてむしむししていましたからねぇ…地べたを這いずりまわっている子供が喘息になりはしないかと、やたら心配になってしまいました。過去に喘息の発作でかなり苦しい目にあった私はしばらく神経がぴりぴりしていました。

そこで、カビを初めて発見した夜は、とりあえず消毒用のエタノールを吹きかけて雑巾でふき取ってお終いにしました。

しかし、カビを見つけてからしばらく梅雨が明けなかったので、やはりすぐにカビは復活してきます。もっと頑張ってカビを抑制しなくちゃ!ということで思い出したのがハウスキーピングにも使える精油です。

「たしか、ユーカリやレモンは拭き掃除に使えると書いてあったな…」と徐々に思い出し、レモングラスやラベンダー、ティーツリーにクローブ、シトロネラなど、殺菌効果や防虫効果のあるものを片っ端から雑巾に染み込ませ、畳を拭き掃除しました。

その時、配達に来た宅配の人が「いいにおいがする~」と言ってくれたのがなんだか嬉しかったです。

それ以来、週に1度は精油を使って雑巾がけをしています。根本的な解決にはなっていないかもしれませんが、おかげですぐにまたカビが復活することはなくなりました。

小学校の頃、学期末に一生懸命ワックス掛けをしたときのように。ほんと、こんなに雑巾掛けするのは小学生以来です(笑)いい汗かいたあとは、いい香りに包まれて疲れも癒されます^^
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-07 11:31 | 日常

電話のベル

いただいたおもちゃの電話で最近娘が遊べるようになりました。

キティーちゃんをスライドさせて開けて、数字を押すといろんな声やベルが鳴ります。

おもちゃの電話の音だって分かっているのに…「ルルルルル」と鳴ると「ドキッ」として鳴っている方に振り向いてしまいます。

前に勤めていた会社では畑違いの事務職をしていました。電話が大大大っ嫌いだったのに、ベルが3回鳴る前に受話器をとらなきゃいけなかったんです。しかもその電話、古くて相手の声が聞き取りづらいし、入社したての頃は取引先の名前も商品の名前も全く知らないわけですから何度も聞きなおさなくてはならず、最初の1ヶ月ほどすっかり電話恐怖症になってしまっていたのです…^^;

もう前職を離れて6年になるのに…未だに電話の音に反応してしまうなんて…体が覚えたことってなかなか忘れないんですねぇ…

娘よ、あんまりびっくりさせないでおくれ^^;(無理か。)
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-07 08:25 | 日常