ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:スローライフ・ロハス( 40 )

3年目の薪ストーブ

薪ストーブを導入して3回目の冬になりました。
今思うと、最初はうまい燃やし方がよく分からず、無駄に大量消費したりしてたな~^^;

最近は薪のくべ方や種類による使い分けもだいぶ上手になりました♪
しっかり乾燥させた薪である事が前提ですが^^;
(乾燥状態が悪いと2時間くらい格闘しなければなりません><)

先に針葉樹でしっかり火がまわるまで燃やして、
熾きになり始める頃に広葉樹をくべるとその後安定して燃えていてくれます。

針葉樹は火付きがよく火力も強くとっても暖かいです。
でも一気に燃えてしまう感じで長時間持ちません。

広葉樹は火付きが悪いが一旦着火すれば長時間持ち、
熾きの状態で4時間くらいは持ちます。
針葉樹に比べると熱量は低めに感じます。

しっかり火がまわった状態で吸気を絞れば燃費がとても良いです。

それぞれの特徴を知り、うまく組み合わせて使うことで
だいぶ快適に薪ストーブを使いこなせるようになってきました。

ここまでくるのに私は3年かかってしまいました><
しかし来年からは薪ストーブがバージョンアップするので
快適な薪ストーブ生活を手にするために良い準備期間となりました♪

暖かさがまろやかだし、広範囲に暖まるし、火を見てると癒される~^^

やっぱり薪ストーブ、手放せません♪

f0035112_5454048.jpg

[PR]
by bambi-boo | 2010-12-29 05:47 | スローライフ・ロハス

ずぼらな私の楽チン布おむつ育児

4年半前のはなの時にはあんまり苦労した覚えはなかったのですが
今回実家に居候していた時はなんだか毎朝のオムツ洗いが大変に思えました。

なんでそんなに大変に思っていなかったんだろう?
だいちに比べてうんちの回数が少なかったから?
いや、でも生後1ヶ月くらいまでは大して変わらなかったはず。
あ、そうか!産後1ヶ月までは水仕事をするなと言われて
母が洗ってくれてたんだった^^;

今回は修正月齢1ヶ月=産後約4ヶ月。だからか~…

でも自宅に帰ってきて全部自分でやるようになってからも
大変な思いはあまりしていなかったような。


…前置きが長くてすみません^^;

よく、布おむつを使ってると言うと
「すごいね!頑張ってるね!」
といわれることも多いのですが、ゴミも出ないし本当に楽チンなのです^^
楽でなければこのずぼらな私が続けられるはずがありません^^;

使用済みのおむつは軽く水で洗って、酸素系漂白剤入りのバケツへポイ!
それだけです。

濃度は、小さめのバケツ(確か7リットルくらい)に8分目くらいのお湯に対して
酸素系漂白剤は小さじ2杯入れてます。

ポイントは、漂白剤水溶液の温度です。

同じ濃度でも、水とお湯ではウンチの色素の落ち具合に雲泥の差が出ます。

お湯といっても40度くらいまでがいいと思います。
(布ナプのお洗濯と同じ感覚ですね)

ほとんど翌朝には色が消えています。

漬け置く時間がなくて全然色が落ちていなくても、
もう1サイクル漂白剤に漬けておけばほとんど色は残りません。
どうしても落ちきらなかったものだけ、固形石けんをつけてゴシゴシ洗います。

それをまた軽く水洗いし、他の洗濯物と一緒に洗濯機で石けん洗濯をしています。

石けん洗濯も一時やめていましたが、
(アルカリウォッシュと漂白剤+微量の天然液体石けんで洗濯していました)
コストの面で優れていることと、仕上がり具合の良さにまた復活しました。

最初の泡立ては洗濯機の最低水位でぬるま湯で9分撹拌し、泡立てています。
これで溶け残りもないしすすぎも2回すれば充分です。
仕上げはグリセリンを入れなくてもクエン酸だけでもふっくら仕上がります。

最近のクエン酸リンスの時のお気に入りの精油はレモングラスかユーカリレモンです。
なかなか良い香りで石けん独特のにおいも気にならなくなりました。

洗濯機から取り出したら、パンッ!と振って伸ばし、
4分の1に畳んで洗濯機の平らな面に置いて
手のひらで表面をこするようにしわを伸ばしておきます。
このひと手間でしわもなくきれいに乾きます。

傘の骨のようなものに干していて、今の時期なら2時間くらいで乾きます。
梅雨の時期でも室内で1日干しておけば乾いていました。

取り込んだら布おむつを使う時の形に畳んで重ねて
ベッドの脇にスタンバイしておいています。

布オムツ、最初は少し初期投資がかかりますが、2人目以降は断然節約になります。

そして、漏れることが心配なのでやはり赤ちゃんに気を向ける回数が
自然に多くなります。マメでない私にはちょうどいいことかもしれません。
紙おむつをカバーの代わりにしている時はやっぱり油断しちゃうことも^^;

あ~、早くオムツカバー作らなきゃ!
4月ごろ作ったものの、もう少し直したいと思ったまま7月下旬に
突入してしまった><
でもだいちはもともとおしりが小さく、成長も緩やかなので
頑張れば間に合うかな!?
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-22 23:06 | スローライフ・ロハス

茶ガラ de お掃除

以前の記事にも書きました、茶ガラ+ほうきでのおそうじ。
慣れないうちは掃除機よりは時間もかかるけど何だか病み付きになりそう♪

ほうきでお掃除するとほこりが舞って収拾つかなくなった経験もありますが^^;
茶ガラの適度な湿気でほこりを吸着してくれるのでわりと大丈夫です。

音もうるさくないので赤子が寝てても気にせずできるところもグー。

少し湿気があるほうがいい茶ガラですが、この時期です。カビがすぐに生える心配があるので
私はほんの少し精油を混ぜて保存します。
この方法なら2~3日は常温でも大丈夫。

それにお掃除をしながら精油の良い香りがほのかに香って
とても爽やかな気持ちになります。

我が家ではもう5年位前からティーライフのダイエットプーアル茶を飲んでいます。
それが5gずつパックされていて1.3Lのパイレックスのドリンクサーバーに
お湯を注いでほっとけばおいしいプーアール茶の出来上がり!
冷めたら冷蔵庫へ!毎日1~2本冷蔵庫で冷えてます^^

この茶ガラがとても便利。
5gってちょうど使いやすい量かなと思います。
そこへレモングラスを2滴混ぜたものが私のお気に入り。

以前にも畳を精油を使って拭き掃除した記事を書いたことがありますが、
レモングラスやシトロネラ、クローブなど、
殺菌効果や防虫効果のあるものを適宜ブレンドしたら、一石二鳥かも^^

↑1つ1つ選べるのでお得でした^^

何だか癒される「茶ガラ de お掃除」。
我が家の夏のお掃除はこれで決まりです^^ 
[PR]
by bambi-boo | 2010-07-16 10:31 | スローライフ・ロハス

我が家の新型インフルエンザ対策

ついに国内でも感染が拡がって来てしまいました。
マスクはどこに行っても売り切れ、オークションでも普段の30倍もの
高値がついていると作晩のニュースで言ってました(!)

しかし使い捨てマスクも万能ではありません。
飛まつを飛び散らさないのが目的であって、予防効果については
私はあまりあてにしていません^^;(防塵・防毒マスクとかなら話は別ですが)
マスクがなくても!感染に備える方法はあると思います。

こういうときのために(?)アロマテラピー検定を受けたじゃないですか、私!
確か…シネオールという成分が入っている精油は抗ウイルス作用があるんですよね!
(すでにうろ覚え^^;)

我が家では検定を受ける前から精油(エッセンシャルオイル)を生活に取り入れていました。
冬の風邪やインフルエンザが流行る時期はユーカリやティーツリーを部屋に香らせたり、
畳そうじにもレモンやユーカリを使い雑巾で拭いたり。
洗濯も石けん洗濯を始めた時から(現在では石けんすらやめて重曹&酸素系漂白剤
などの洗濯にしています…その方が断然楽で濯ぎもきれいに仕上がります!)
クエン酸リンス時の香り付けとしてレモンやペパーミントを使ったり♪
→関連記事  

抗ウイルス作用のある精油…ティーツリー、ユーカリは特に頼りになりますね♪
この2つは香りの好みが分かれると思うので、ラベンダーや柑橘系とブレンドすると
使いやすいと思います^^

精油を精製水と無水エタノールで希釈してルームスプレーにしたり、
簡単な方法ではマグカップにお湯を張って1~2滴たらして
部屋の空気の浄化に使うことが出来ます。
この方法なら小さい子供がいても安心♪

使い捨てマスクは我が家にはあまり在庫がないのですが…^^;
幸いWガーゼをたくさん買い込んでいるので作ろうかな~と思います。
ポケット付きのマスクを作って、精油をしみこませた不織布を入れれば
だいぶ心強いのではないかと思います!

マスクがなくても!
バンダナなどに精油をしみこませて鼻や口を覆っても良さそうですね。
(あ、しかし原液の精油が直接肌に触れるのはあまりよくないので注意してくださいね)

精油は今回のインフルエンザに限らず空気感染の病気に役立つと思います。
普段から生活に自然に取り入れてると、「家に在庫がなかった~!」と
慌てることもなくていざというとき便利です^^



物を使った対策もいいですが、長期的に見て安心できるためにも
やはり日頃の生活から気をつけておくとかなり心強いのではないかと思います。

そのためにはなんといっても免疫力を上げること!

免疫力を上げる一つの方法として私が知っていて実践している冷え取り。
これ本当に素晴らしいです。

冷え取りを始めて3年経とうとしていますが、
生理痛はほぼ皆無、風邪もほとんどひかなくなり、
ひいたかと思ってものどが痛いくらいでそれ以上悪化しません。
蚊に刺されても数分でひくようになりました。
というか蚊に刺されること自体が減ったかも!!
4歳の頃発症した喘息(様気管支炎?)もほとんどでなくなったし、
アレルギー性鼻炎(花粉症)も軽くなりました。
もちろん冷え取りを始める頃から薬も一切飲んでいません。
(振り返るといろいろ改善していました~♪)

病気になるのは血液の汚れが原因。
だから血液をきれいに、そして体温を上げれば病気にかかりにくい。
かかったとしても軽くてすむ。そういうことらしいです。
血液が汚れているからそれを浄化するにふさわしい病気にかかるのだそうです。
だから病気が治ると体がすっきりしますよね^^
本当に人間の身体は、自然は、よくできていますね!

血液をきれいにするために、冷え取りです^^
冷え=毒であり、毒=冷えです。

冷え取りの具体的な方法
・南方産のもの(特にコーヒー)を摂らない→地元の旬の食材が良い
・食事量を減らす(朝食を食べないことと、腹八分。食べすぎは冷えを作ります)
・肉食(他にも動物性の食品)を控える
・お菓子類を控える(砂糖や添加物が冷えを作り毒になります)
・調味料は化学調味料無添加のもの、野菜はなるべく無農薬のものを食べる
・薬を飲まない、体内に入れない(薬=毒 毒でなければ薬とは言わない)
・ぬるいお湯で半身浴を20分以上する
・綿絹100%の5本指靴下を重ね履きする
・ストレスを溜めない(ストレスという心の冷えが毒になるそうです)

というようなことを習いました。

あとは、食事はマクロビオティック(玄米菜食)に近いものを参考に
適度に取り入れたり、ゆっくり休息をとることも大事ですね^^
漬物などの発酵食品は腸内に善玉菌も増やすし、抵抗力もつきます。
ストレスに関して言えば、連日の報道で不安になる、これもそうですよね。
深刻なニュースを見ないで、お笑いなどで笑うのもいいですね^^

→関連記事  

最悪の事態を想定し、できる限りの準備をしておいて、
楽観的に過ごすのが一番!と私は思います^^

ひとりごと…
[PR]
by bambi-boo | 2009-05-22 11:21 | スローライフ・ロハス

風水が気になる!

社会人になって一度どかーんと心身ともにダウンして、
それからあまり調子の良くない日々が続き、
いろんなことを試してだんだんに良くなってきています。

最近ではフルフィルメント瞑想を始めて、いろいろ解放も起こって
辛いながらも良い方向に向かっているとは思います。

でも。

まだまだな気がするんです。(うわ~、でた!欲張りな性格!!^^;)

日常でのイライラや抑鬱気分が、あまり減っていないのです><

瞑想による解放、それもあると思います。
自分の中のものが出て行っているだけで、また元に戻るのも理解はしています。
でも不快なんですよね…><

いろんなことを学んでいる中で、選択の基準は「快」か「不快」かで選べばいいんだ
ということが解ってきたのですが、今おかれている環境は結構「不快」なのです><

もっと「快」の方向に行きたい!

瞑想中に抑鬱気分やイライラが出てきてもいいんですが、
瞑想中にはあまり不快な感情は出てこず、むしろ心地良い方が多いのです。

日常であまりにもイライラが続く場合は環境に原因がある…だったかな?

あ、今メール講座でアドバイスいただいたものを読み返したらちょっと違った^^;
「日常でイライラする時、その背後に必ず何か抑圧した
出来事や感情があります。」
ということです。

それから、
「瞑想を続けていけば抑鬱気分は出てこなくなりますか?」と質問した時に、
確か「外側の環境が変わらなければ同じように抑鬱気分が続くこともある」
というお返事をいただいたような気がしました。
(うろ覚えですのであまり参考になさらない方がいいかも^^;)

ということで、感じていながらしっかりと自分では認めていなかったんでしょうね。
住環境が不快だという事を。

以前ある人に以下のように話したことがあります。
「今住んでいる家が平屋で古くて周りを2階建て以上の建物に囲まれている。
表も裏も道路で、向かいのおばちゃんがいつも大声で雑談を長々としているし
年中騒音がし、静かな環境になくて落ち着けない。
しかもお隣さんは2階が玄関でちょうど
その階段を上るときに我が家の居間が丸見えで閉塞感とプライバシーのなさを感じる。
家自体の作りも家事を預かる主婦としては動線を描きにくくてとても使いにくい作りだ。
様々な原因でストレスを感じる」と。

しかし、「でもそういうことを言えばキリがない、どこにも住めなくなってしまいますよ」
と言われたことがあり、確かにそうだ、私はやっぱり我慢が足りないのか…と
その「不快」に感じる気持ちを押し込めてしまっていたのです。

でも日に日に募ってくる不満と不快感は無視できなくなってしまいました。

何より、こんなに情緒不安定になったのは結婚してからだと認識しています。
実家にいた頃はもうちょっと安定していたので、これは住環境も原因の一つに違いない!と。

そこで環境が人間に与えるストレスに関してちょっと調べていたら、
風水にたどり着きました。

風水って私はほとんど知らなかったのですが、
単なる占いやおまじないではないのですね!
東洋医学の陰陽五行思想の流れを汲む環境医学であり、
建築医学であり、環境科学であるそうです。
気功などのように体の気を調整して健康を保つのと同じように、
環境や家の中の気を整えてその中に住む人の
健康を保つようにするのが風水なのだそうです。
奥が深そうだと思い、少しずつ知識を蓄えて生活の中に取り入れようと思いました。

風水の基本はお掃除と整理整頓ということです。
ここ数日イライラと併せて抑鬱っぽい感じだったので
とにかく掃除といらないものを捨てまくりました。
それだけでなんだか気持ちよくなってスッキリした感じです。

なんとなく…こんな風に感じる…というこの「なんとなく」が大事なんだと思います。
ダンナなんかは仕事で家にいる時間も短いしあまり不快には感じないといいますが、
私は専業主婦になってから9割以上の時間この家にいるのですから、
快適に過ごせることは家族の健康を守るためにもとても重要です。
そんなことをダンナに訴えたら、「オレも気のせいとか言わないよ」と、
掃除・整理整頓に協力してくれました。

これからは嫌な感情が出てきたら、まず掃除!整理整頓!いらないものを捨てる!!
を実行して行こうと思います^^
これからどんな風に変わっていくでしょうか?もしかして引越しの話なんかも
とんとんと進んでいく状況を呼び込んだりして…^^楽しみです♪
[PR]
by bambi-boo | 2009-05-08 12:13 | スローライフ・ロハス

今年の暖房

春みたいな陽気になったかと思ったのも束の間、先週は雨が続き寒かったですね><
特に週末は東京でも雪が降ったりと厳しい寒さです。

毎年暖房には何かしら不満を感じていたりするのですが、
今年は初挑戦の薪ストーブ。とても満足しています。

実家の辺りよりひらけてはいますが家も密集しているというほどでもない地域なので、
でも、気を遣いながら(夜と雨天限定)、薪ストーブの暮らしを楽しんでいます。

よい点は
・火力が強くて家がとても温まる。
・料理・湯沸しができる。(←これ結構重要)
・エアコンなど電気の暖房と違い、気持ち悪いぼわーんとした感じがない。
・結露ができない。
・ダンナの会社から間伐した際のいらない木をもらってこれるので燃料費がタダ。
・地球に優しい。
・火を見ていると癒される(笑)

しかし、火を扱うので注意点もたくさんあります。
特に、煙突の掃除を怠ると火事の危険も。
今使っている薪がまだ質が悪く(完全に乾ききっていない)、針葉樹が多いので
すすがつきやすく、すぐに吸気が悪くなってしまいます。

今は1ヶ月に1回くらいのペースで煙突掃除をしています。
もっと薪がよければもうすこし掃除の間隔も開けられるのかもしれませんが…

そして、薪の質が悪いので火のつきが悪い時はとことんつかなくて、しばらく
寒い思いをしたりすることもあります^^;

現代はとても便利になっている生活ですが、ちょい不便が楽しいのです^^
でもそれも、便利な物がそろっている現代だから
ちょい不便を選択できる贅沢なのかなとも思います。

やっぱりイナカに引っ越したい^^
f0035112_17493869.jpg

[PR]
by bambi-boo | 2009-03-01 17:52 | スローライフ・ロハス

ヨガ教室初体験!

いつも通っている気功院の先生が、このたびヨガ教室を始めることになりました。

ヨガは日常的に気になっているというか、私にとっては身近なものです。
ですが、しっかり指導してもらったことはなく、本を見ながらとか、CDやDVDの誘導で
やったりしていました。

昨日体験レッスンに行ってきたのですが、なんと他の人がキャンセルになったとかで、
マンツーマンになってしまいました^^;(まずい、あんまりずるできないじゃん…なーんて^^;)

最初は座り方と呼吸法。

完全呼吸…鼻で吸って鼻で吐く腹式呼吸。お腹~胸~肩まで息を吸い込んで逆の順に
吐いていく。普段はこんな呼吸はしていないので、完全呼吸を何回かやっただけでも
体が温まるようでした。

続いて最初のポーズは立ち木のポーズ。
どうも利き足でない左足で立つのはなおさら苦手で、最後まで全然立っていられませんでした><
立ち木のポーズは以前本を見て練習したことがあって、何日も連続してやったときは
だいぶ上手にできていたんだけど、まったくできなくなっていましたorz

次は戦士のポーズ。
ふとももがきつ~い!!苦しくて呼吸は乱れまくり!!
でも体と意識は切り離してくださいって。
身体はきつくても心はにこにこしていましょう・・・って無理です~><

そして太陽礼拝。
これは本で見ただけではよく分からなかったのですが、呼吸の仕方とか、ポイントとか
教えてもらえてよく分かりました。中盤のダウンドッグ(山のポーズ?)~コブラを
5回くらい繰り返して練習したのですが、私は最近はほとんど運動らしきことを
していないのですごく体も硬いし筋肉が衰えていて本当~にきつかったです^^;

それから…ねじり系と魚のポーズ、スキのポーズ~自転車こぎのようなポーズ…と
火の呼吸のような?ナントカカントカという(笑)呼吸法とでみっちり90分教えていただきました。

最後は屍のポーズで締めくくり。
このときとても寒かったからかな?今なんとなくのどが痛いです…^^;

普段何も運動していない人がいきなりこんなにしっかりアーサナをやるなんて…
いますっごいことになっています。
全身ひどい筋肉痛&倦怠感です><

インナーマッスルを鍛えるということなのですが、もう少し楽にできるようになったら
もっとレッスンも楽しく続けられるかな?
そして、気力アップも期待しています。

とりあえず3月いっぱいくらいは無料でレッスンしてくださるとのことなので、
都合が付く限り行ってみよう…か・な~と思います(自信なし^^;)。
[PR]
by bambi-boo | 2009-02-23 19:54 | スローライフ・ロハス

生理痛は治る、自分で治せるんです!!

mixiで初めてトピックを立てました^^;ドキドキ!

以下転載です。

--------------------------------------------------------------------------------

私は2年ほど前まで生理痛で悩んでいましたが、今では痛みがないので
生理が疎ましくなくなり、快適で楽しい毎日を過ごしています♪

私事で恐縮ですが…
私も妹も高校生くらいから生理痛があり、だんだんと痛みはひどくなっていきました。
薬に頼らなければ耐えられなくなってきた辺りから、
数ヶ月に1度婦人科に通い始めました。
ですが毎回尿検査や血液検査、内診、エコーなどやってもいつも異常なしと言われ…
「機能的な痛みですから仕方ありません、子供を産めば軽くなりますよ」
と、やさしいおじいちゃん先生の決まり文句を毎回聞いていたのです。
でもいつも納得いきませんでした。

以前は生理が始まる直前から2日目くらいにかけて痛いだけだったのが
だんだん2週間ほど前からも痛くなり…鎮痛剤が手放せないのはもちろん、
意識が遠のくこともしょっちゅう、そして救急車で運ばれたことも…
妹に至っては社会人になってからどんどんひどくなって、激痛に襲われ、強い鎮痛剤も効かず、1ヶ月のうち20日以上は何らかの症状で苦しみ、日常生活に支障をきたすまでになってしまいました。

そんなときにまず最初に出会ったのが「布ナプキン」です。

市販の使い捨てのナプキンには良くない化学物質が含まれ、それが悪さをして
生理痛がひどくなる…そうか、それならば布ナプキンを使ってみよう!
そう思い、5年ほど前に購入して使ってみたところ、とても使用感が良かったのです!

私が最初に購入したものは透湿防水生地入りの一体型と呼ばれるナプキンでした。
まずなんといってもつけ心地が自然!蒸れないのでかぶれない♪
市販の羽根つきナプキンと同じように装着すればいいので簡単に布ナプ生活を
始める事ができました。

布ナプキンに変えてみてしばらくすると、なんとなく痛みが和らいできた感じがしました。
でもまだその時点では鎮痛剤を手放すまでには至りませんでした。

そこで、今までのパターン(生活の内容や病院に行き薬を飲んだり…)では良くならないのでは…?
と思い始め、何か必ず良くなる方法があるはず!といろいろ探し回っていた2年ほど前に、ある健康法に出会いました。

この健康法に妹と2人で取り組み始めて、最初は好転反応が結構出てきましたが、
それと引き換えにだんだん生理痛が和らぎ、3ヶ月経った頃には
はっきりと痛みが軽減していることに気づきました!

半年も経つと、2人とも痛みはほとんどでなくなりました。
それ以来、鎮痛剤を含め、あらゆる薬を一度も飲んでいません !


このような経緯があり、女性の、そして特に生理痛に苦しんでいて
出口が見えないかたのお役に立ちたい!
という想いから、現在手作りの布ナプキンをオークションで出品しています。
落札していただいた方でご希望の方には、このような私と妹の体験を基に
まとめた、「生理痛が軽減・あるいはなくなるかもしれない生活のコツ」を
差し上げています。

だいたい6割ぐらいのかたからご希望をいただいています。

これは根治療法の一つではないかと思います。
療法というよりは生き方そのものであり、東洋医学の考え方が基になっています。
その場しのぎとか、生理痛の上手な乗り越え方とは根本的に違います。
痛みそのものを軽減させるのです。

この健康法は目新しいものではありませんし、ちょっと調べればすぐに出てきます。
この「生理痛が痛い!」コミュでもちらほらでています。
ヒントは…「冷えは万病の元」、そして「自然と調和した生活」です。

ただ、冷えが良くないことは分かっても、具体的にはどうしたらいいのだろう?
と疑問に思われる方もいらっしゃるでしょうし、ちょっとしたコツがあるので、
それを布ナプキンとセットで多くの方にお伝えしたい、
そしてこれをきっかけに素敵なご縁が増えたら嬉しいな~と思い、
このようなトピックを立てさせていただきました^^
(このトピックを立てるにあたり、管理人様からご了承をいただいております。)

ひとつ、具体的な方法を挙げます。
「半身浴」がいいというのはご存知の方も多いと思います。
ただやみくもに半身浴をすればいいというのではなく、いくつかポイントを抑えると
もっと改善が早くなるのではないかなと思います。

1.お湯の温度は38℃くらい(40℃以下)のぬるま湯で20分以上。
…あまり熱いと身体の表面は温まりますが、芯のほうは温まりにくいです。
野菜を煮るときも水からコトコト煮ると早く火が通りやすいと思いますが、
それに似ていますね^^20分くらいで身体の中の血液が一巡するそうなので、
20分以下では効果が落ちるそうです。時間をかけてじんわり芯から温まってきます。

2.水位はみぞおち辺り。みぞおちから上はお湯の中に入れない。
これは頭寒足熱を促進するためと心臓に負担をかけないためです。
寒い時期は肩にタオルをかけるなど工夫をします。
リラックスできるので安眠にもいいですよ^^

このように、冷えを防ぐさまざまなことにそれぞれちょっとコツがあるのです。
たくさんありすぎて、ここでは書ききれません ^^;

人間が、その中でもまずは女性一人一人が癒されれば、
それは地球を癒すことにも繋がるのではないかな…と思います。

例えば生理痛を軽減するために布ナプキンにしてみた→ゴミが減る・石油の使用量が減る→二酸化炭素の排出が減る
食べ物から改善する→無農薬のものを食べるなど→農薬の使用量が減る…などなど^^

そして、痛みがなくなればQOL(クオリティーオブライフ・生活の質)も上がります!
やりたいことがもっとできて、ストレス減→幸福感向上!など、いいことが増えます♪

多くの場合、本来は薬も、サプリも、手術も必要ありません!
必要なのは、「生理痛を軽くしたい!」という強い意志と、
「自然の摂理を取り入れたライフスタイルにしてみる」という少しの努力だけです!
生理痛は自分で治せるんです!!

最初は生活を見直すのに努力が必要かもしれません。
でもそんなにストイックになることはないんです。
症状が緩和されて落ち着いてきたら、基本を抑えつつずぼらでもいいんですよ~^^
要は永く、無理なく続けられるのが一番なのです^^

生理痛だけではありません。私の場合ですが改善したものは…
・軽い鬱病でしたが治ってしまいました!(ウィンターブルー(冬季うつ症)も治ってしまいました)
・アレルギー(喘息・花粉症)もほとんど出なくなりました!
・風邪をひいても重くならず、長引かなくなりました!
・蚊に刺されてもほとんど痒くなく、1~2時間ほどでどこを刺されたのか分からないくらいひくのが早くなりました!

…と、生理痛を軽くするのが目的だったはずなのに、全身が少しずつ健全な
ものに変化してきています^^


私も完全に何でも知っているわけではありませんし、今も学んでいる最中です。
私は、生理痛のみならず楽に生きることができるきっかけ、入り口までの案内人でしかありません。
その先はそれぞれがそれぞれに合ったものを探し求めていけばいいと思います。

…と、ずらずら偉そうなことを書いてしまいましたが…^^;
ここまで読んでくださってありがとうございました!
興味をお持ちになった方はどうぞこちらをのぞいてみてくださいね^^
http://openuser.auctions.yahoo.co.jp/jp/user/orange_solar17

---------------------------------------------------------------------------------------

このブログに来てくださっている方は今更…という感じだと思いますが^^;
悩んでいる方はどうぞすみずみまで読んでみてくださいね^^

私もまだ完全に何でも知っているわけではないし、あやふやな面もあります^^;
これからも学んで行きたいです!
[PR]
by bambi-boo | 2008-10-10 10:45 | スローライフ・ロハス

発芽玄米

マクロビオティックでは玄米を食べるのが基本ですが、マクロビを知る以前から玄米を食べるようになっていました。

ですが、玄米を炊くのは少し問題が…

・炊飯に時間がかかる
・玄米に多く含まれるフィチン酸によって、毒出し効果もあるがミネラルも多く排出されてしまう。
・少し食べにくいかな…(味・歯ざわりなどの点で)

特に、炊飯に時間がかかるというのがずぼら~な私には一番のネックでした^^;

で、以前から気になっていた発芽玄米。
これはどうやら自分で作れるということが判明。

いつものようにネットで調べて、早速作りました。
f0035112_21352819.jpg
左が発芽させた玄米。農協で定期的に玄米を買っていますが、ちゃんと生きてるんだ~!
おお~感動~~!!というのが最初の感想でした。
(乾燥のさせ方などによっては発芽しないものもあるみたいです。)

発芽玄米の作り方は超簡単!
バットかお鍋に玄米をいれて、ひたひたになるくらいの水を入れておくだけ!

生きているので、蓋はしないでおきます。
理想は6時間ごとに水を取り替えるのだそうですが、冬なら1日1回でも大丈夫だと思います。
今の時期、平均5~10度の我が家のキッチンでは3日くらいで発芽し始めます。

発芽したら、冷蔵庫で保存。1週間くらいは大丈夫みたいです。

この写真のようにこんなにはっきり分かるくらい発芽させる必要はないみたいです。
かえって、あまり発芽させすぎても味が落ちるみたいです。

自家製発芽玄米はたっぷり水を吸っているので、白米と同じように炊けるのがとても便利!
我が家では大体発芽玄米1合に対し、白米3合で炊いています。
水加減は白米4合のときに比べてほんの少し減らす程度です。

味も抵抗なく、おいしく食べられます。
栄養価も、玄米よりはるかに高いみたいですよ!

なにより、お通じがとても良くなり、おなかの中がいつもスッキリしていて気持ちいいです!
[PR]
by bambi-boo | 2008-02-12 21:46 | スローライフ・ロハス

春の毒出し

昨日のよーぜふのブログで、風邪っぴきであることを暴露されちゃいました…^^;

3月の終わりから今月頭にかけて、気温の乱高下もあったことですし、体がついていけない…というよりは、このチャンスをとらえて体が毒出しに励んでいるようにも思えます。

というのは、冷え取りを始める前の風邪ではすぐに体がだるくなり、たまらなく辛かったのですが、今回は鼻水、のどの痛み、少し咳が出るくらいで、身体は結構普通に動けるからです。

まあ、昨日はよーぜふが1日休みだったので、甘えてお願いしちゃいましたが^^;

体の不調と共に、気分も結構最悪で…全然上がってきませんorz

春というのは肝臓の毒出しの季節との事で、イライラや傲慢・卑屈といった感情が出やすいそうです。

そういえば最近は無気力なだけではなく、なんとなく心がいつもざわついてイライラしてたり、傲慢な感じになってきたから気をつけなくちゃ…と思っていたところでした。

ということは、正常にこの季節の毒出しが行われているんだ♪

身体の方も冬の冷えから来る毒と、冷えのせいで暴食から来る毒を一気に風邪という症状で出しているのだろうと思っているので、一切薬は飲まず、毒の大掃除が終わるのを見守っています。

いつもの靴下にプラスして、気功の先生のおばあちゃんお手製の毛糸の靴下を履いたり、半身浴をいつもより長めにして、早く症状が治まるように努めています。

風邪が治って、1段明るい気分になれたらいいなぁ~
[PR]
by bambi-boo | 2007-04-09 13:24 | スローライフ・ロハス