ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

発表会が終わりました~

昨日ピアノ・エレクトーン教室の発表会がありました!

今回はソロ1曲とアンサンブル2曲、そして演奏以外にもスタッフとして裏方の仕事もしましたし結構気を遣いました~^^;

ES(エレクトーンステージ)よりもなぜか自分の教室の発表会のほうが緊張します^^;

演奏以外に気遣うことが多いのと、知っている方がたくさん見にきてくださるせいでしょうか^^;

今回のソロの前にはかなり緊張していたんですが、ご招待した方がなかなか見えず、それを先生が気遣ってくださってプログラムを可能な限り変更してくださり、1部の最後から2番目まで出番を伸ばしてくださいました。

どんどん出番が後ろにずれたため、緊張がほぐれて本番では硬くならずに割りと思い通りに表現できたと思います。
それに、ご招待した方がぎりぎり間に合って、先生がすぐ呼び止めて舞台袖につれてきてくださったんだそうです!
客席より近いじゃないですかぁ~~~!!!(汗)
真正面から見られているとは思いもよらず><

でもあとで感想を聞かせてくださって嬉しかった!
いわゆる「上手」ではないけれど、演奏していて本当に楽しい♪

アンサンブル1曲目は先生と生徒2人の3人で”A Whole New World”。
先生がピアノの伴奏、私がサックスを教えている生徒がピアノとサックス(1曲で2度おいしい!)、私がサックスでハモるというもの。
彼1人では心許なかったみたいなので、半分フォローという形みたいでしたがなんとか彼に主旋律を頑張ってもらいました!初サックス披露おめでとう&お疲れ様!

そして自分自身はやっぱりエレクトーンよりもサックスのほうが全然緊張しません。
一体感があって、目を閉じて演奏できるから自分の世界に入れるし、表現の幅も出しやすいので、最近は断然サックスのほうが好きです♪

アンサンブル2曲目は大人4人でSPのテーマ。これは何度もみんなで練習してESでも2度演奏しているのでだんだん良くなってきています。
今回は満足のいく演奏ができたと思います!
本当は客席で聞きたいなぁ。自分たちがどんな音を出しているのか、どんなハーモニーなのか。

最後は先生2人のアンサンブルとうちの先生のソロ演奏。
特にトリを飾った大河ドラマ”篤姫”のテーマはじっくり聴きたかった!けど裏方の仕事があるので最後まで聞けず残念…。次回のレッスンでは聴かせてもらおう^^

準備段階から大変な発表会でしたが、やっぱり終わると「やってよかった、楽しかった、もっとやりたい!」と思います♪

また、音楽を心から楽しみたい、アンサンブルでさらに楽しみたいと、年代を問わず気持ちを同じくする仲間がたくさんいることが嬉しいし、そんな環境にとても感謝しています!

ピアノ・エレクトーンだけではなく、実は2つ以上の楽器ができる人が結構いることが判明したので、これからどんなアンサンブルができるのかとても楽しみです!

いつかぜひ小林香織さんの曲を何曲かやりたいな~と企んでいます^^
[PR]
by bambi-boo | 2008-07-01 00:15 | 趣味