ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

瞑想日記 2008.1.26(sat)

朝 リジェネレーション→プロスペリティ
mixi参照(笑)プロスペでイメージする時、金色のサックスにしてみたら泣けた、というところ。


…と手書きの日記に残っていますが(笑)承認制なので見られない方が大半だと思います。
なので自分が書き込んだところをコピーします。

----------------------------------------------------------------------------------------
今朝この質問とレスを読んで「なるほど!」と思ってから朝の瞑想をしました。

まずこの2週間はリジェネレーションを集中的にやろうと思っていましたからそれで始めて…しばらくして、私は何故金銭的にあまり豊かになれないんだろう…と不満に思っていることが浮かんできました。お金そのもの、または使い方に関しての考え方に問題があるのだろうと思い、以下の洞察が始まりました。

あまりお金がやってこない→
①使わないと循環しないから→何故使えないのか→自分の好きな物事のためにお金を使うことにすごい罪悪感がある→親からいつも「またそんなもの買って…」と言われていた
②バンバンお金を使う人を許せない→何故許せないのか→自分が好きな物事のためにお金を使うことを許せない(だから人も許せない)→親からいつも「またそんなもの買って…」と言われていた

両方とも親に言われ続けていた(る)ことが根っこにあるようです。親を憎んでいるわけではないけれど、考え方は歪んでいるのかなと思います。
そんなことから、ふと後半の15分をプロスペリティでやってみたくなりました。
最後の5分で、私も金貨をイメージするのがいつもうまくできないのですが、このコーナーを参考に、金色のサックスをイメージしてみました。(サックスは何だかんだいっていまだに使う機会があるので馴染み深いのです)
ラクシュミから金色のアルトとソプラノのサックスを受け取ったイメージをした途端に、ぼろぼろと泣いてしまいました。でもどんな感情なのかはよく分かりませんでした。じゃあ、それなら金貨をイメージしようとやってみたら何も感じず、またサックスを受け取るイメージをしたらまた泣いてしまって…(笑)
ラクシュミに自然に何回も「ありがとう、ありがとう!!」と言っていました。

サックスで泣いたのは何でだろうと考えて…
昔親に買ってもらって嬉しかった、「感謝の気持ち」。年末から「感謝」がキーワードでした。私には「感謝の気持ち」が足りないから自分も受け取れないんだな…と思ったりしていました。
もうひとつ、サックスは人と人をつなぐツール。この楽器があるおかげで現在多少でも人に教えることができているし、これからどこかの楽団に入ることもあるかもしれない。対人関係が苦手な私を人の集まるところに連れ出して、人といることに慣れる手段になってくれるかもしれないな~と思いました。

いずれにしても、金貨の時と比べて明らかに違いがありました。これからどうなるか楽しみです^^×××さん、みのりさん、ありがとうございました!!

---------------------------------------------------------------------------------------------

今その書き込んだところの前後を読み返してみて、なんか微妙に論点をずらしてしまっていたかな?と今更ながら反省^^;(←ひとりごとです)
(私の前に書き込んだかたは金=豊かさと結びつけることができないということでした^^;「金貨をうまくイメージできない」のではなかったかも^^;)
(でも「金をイメージすることに抵抗がある」という意味では合ってるよね…?あ、ひとりごとです^^;)
[PR]
by bambi-boo | 2008-06-01 05:47 | スピリチュアルなこと