ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

突然の解雇通告→転機!?

今日、突然解雇通告を受けましたTT
突然と言っても、やっぱりなぁ、という感じではありましたが。

自分の受け持ちの仕事が4月の半ばに終わってしまうのが分かっていたので、
2ヶ月ほど前から「何か仕事ないですか?」と教授に問い合わせていたのです。

今日秘書さんを通してその返事が来たのです。
「雇用の継続が難しいので、3月いっぱいで契約終了です」と…。

周りを見ていても、予算がつかないためかどんどん仕事は減ってくるし、
人が減っても人員を増やす気はないみたいなのは判っていたので、
いつかは解雇されるだろうな…という覚悟はできていました。

あまりに突然言われたことでしたが、ショックはそんなに受けませんでした。
一歩引いてその状況を見ているのもあるのでしょうが、
「なんとかなるでしょう、なんとかするさ!!」
と、以前の私なら思えなかったようなことを簡単に思えている感じです。

それに、いつ解雇されるか分からないからと、あらゆる選択肢を自分で
考えていました。これはもしかしたら大きなチャンスかも知れません。

ずっとやりたいと思っていて頭の中でシュミレーションして、少しずつ
準備していたことを、試すチャンスです。

うまくいくかどうかなんて今は全然分かりませんが、かっこ悪くても
飛んでみようと思います。それを宇宙が支えてくれることを信じて…。

これからしばらくはプロスペリティを重点的にやってみようかな^^

以上、面倒くさいのでmixiに書き込んだものを転載^^;

でも、こんなにいい職場って他にないと思う。
待遇、人間関係の良さ、電話に出る必要もない、嫌な上司もいない(そもそも私のところには上司という存在がない)、朝礼もないし社長の長ったらしい説教もない…自分の仕事だけに没頭できる環境…全てにおいてパーフェクトでした。

仕事も好きでしたが、せっかくみんなと仲良くなれたのに…今まで構築してきた人間関係に未練があります^^;もしもまた何かプロジェクトが始まって仕事が増えたら声をかけてもらえるよう、秘書さんにお願いしておきました^^だから体を半分くらいあけておかないと^^(半分期待してないけど^^;)
[PR]
by bambi-boo | 2008-03-13 17:38 | 日常