ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

内観…怒りについて

今年になってから、特に瞑想を習い始めてから、内観が習慣になりました。いつも、自分の心の動きを、もうひとりの自分が冷静に観察しています。

子供が生まれる前後、特に子育てをし始めてから、私は本当に怒りっぽい、この直情的な性格、どうにかできないかな~と思っていました。
子供に理不尽な心の傷を負わせてしまう、怒りまくれば周りも自分も辛いし疲れる、イヤだ、どうにか心が楽になれるように穏やかに生きたい。

ふと、怒りをどうにかするんじゃなくて、その背景が気になりました。つまり、「怒りの種」がたくさん眠っているから、それがなくならないかぎり怒りっぽい傾向は良くならないだろうと。

そんなところに昨今のスピリチュアルブームです。まあ、ブームというのは好きではないのですが、おそらく自分の顕在意識ではとても知ることのできない、もっと深いところをクリアーにしなくては楽になれないだろうなぁ、と思ったんです。

フルフィルメント瞑想を習いたいと思ったきっかけは、以前も書いたかもしれませんが、たくさんあります^^;

中でも、やはり怒りの種をきれいに掃除するのにとてもよさそうだな~と思い、習うことを決意したんです。

今現在3つのマントラ、「ハートマントラ」、「ババジ1」、「プロスペリティ」を持っています。

最初の3ヶ月はハートマントラだけで瞑想していましたが、これだけでもゴミ掃除の威力は絶大だと感じました。

こんなに私は怒りを溜め込んでいたのか!と本人も驚くくらい、でるわでるわ、怒りのゴミの山!!

その後、しばらくすると収束し、また新しいマントラをいただくとまた怒りがどばーーーっ!と出るの繰り返しでした。

途中、正直言ってこの瞑想習って良かったのかなぁ…と、どんよりすることもありました。こんなに怒りが出て、自分もすごく辛いし周りにも迷惑かけてる、自分は選択を間違えたかと。

でも、そんな波を何回か繰り返して、今は明らかにゴミが減ったな~!と思えます。特に、プロスペリティの女神、ラクシュミには無償の愛をたくさんもらって癒されているな~と感じます。自分の中の子供(インナーチャイルド)が癒されている。

その効果が顕著に出ているのが出勤する前の朝の時間と車の運転です!

朝、ただでさえ時間が無いのに小さな子供を連れて親に預け、出勤するのは本当に大変です。

ともすれば毎朝子供と取っ組み合いの末、疲れ果て、イライラして車の運転も無謀になりがち、そして周りの車にも悪態つくことになっちゃうことも多いでしょう。ちょっと前までの自分はこんな感じでした^^;

しかし、12月に入ってからは自分でも驚くほど穏やかなのです!同じシチュエーションなのに全然怒りが出てこない!すごーーーーい!!

逆に、「あの車、殺気立ってるから離れて安全運転しよう^^」なんて思っているんです!

もひとつ。実父のこと、ものすごく嫌っていた私だけど、鏡の法則に則って自分の気持ちを打ち明けたことや、父自身の大手術を乗り越え、だいぶ心境が変わってきました。

先日、小さなことだったけど私が「こうしたい、これじゃいやなんだ」という本音を、十何年かぶりに言ってみたんです。(言ってもいつも聞いてくれないし流されるの分かってるから、いつからか言わなくなっていた)でもこの時もやはり聞いてくれずに父のやりたいようにされました。でも以前の私ならまた聞いてくれないもどかしさと怒りで大爆発していたでしょうに、全然、これっぽっちも、怒りが出てこなかったんです。これには本当に驚きました!

まぁ、お父さんももう歳だし、しかたないかぁーって。諦めでもあるかもしれないけど、成長したのかな…。お父さんもきっと同じ傷を負っているんだと(お父さんの親、つまり私のおじいちゃんおばあちゃんから受けた傷、自分の本音を話せなかった、または聞いてもらえなかった経験があるのだろう)。ならばマントラ持ってる私が癒されて成長すればいいだけのこと、と。

ちなみに、恥ずかしいけど私の体験談も「三島市のタッキー」として掲載されています。(ハンドルネーム書くの忘れちゃったので^^;)→こちら
[PR]
by bambi-boo | 2007-12-30 15:14 | スピリチュアルなこと