ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

ババジ1伝授後の1日瞑想会

さて、伝授翌日の1日瞑想会です。

その日はみのり先生のパートナーさんと、あと2人と、全部で5人でした。
10時に集合して、すぐに最初の瞑想。
私はババジ1で、他の方はもっとたくさんマントラを持っていらして、それぞれ違うマントラだったみたいです。

1回目の瞑想が終わったら、自己紹介を兼ねて、今までどんな体験をしてきたか、そして1回目の瞑想の感想などをシェアしあいました。

私以外のお2人がお話してくださいました。
お2人とも4つ5つ以上のマントラをお持ちで、分からない部分もありましたが…

女性のかたの今までの感想では、
「ハートマントラは苦しくて苦しくてハートが締め付けられるようで続けるのが困難だった」
というものがありました。私のハートマントラの感想とは全く違い、つらいだろうなあと言う思いと共に、羨ましくもありました。
なぜなら、気持ちいいだけの体験より、心地悪い体験の方がカルマをたくさん解放しているし何倍も価値があると言われているからです。
私はまだまだその域に達していないのか、または別のマントラでは続けるのが困難なくらい辛い体験をするかもしれないので、人それぞれですね。

もう1人の男性のかたは、20年以上も瞑想しているかただそうで、お話が高度すぎてちょっとついていけませんでした…^^;これから私も上級の加速マントラで瞑想するようになれば分かる時がくるのかなと思いました。

そのあと2回目の瞑想。
私はハートマントラで。
ババジ1をいただいてから初めてのハートマントラでの瞑想でした。
なんだかそれまでのハートマントラの体験よりも深まった気がしましたがどうなんでしょう?

2回目の瞑想が終わったところで私が体験談をシェアする番になりました。
前日のババジ1の体験のことで。
夜半身浴中に瞑想をしていた時に、なぜかセクシーな気分になりました(すごく言い出すのが恥ずかしかった!!でも絶対シェアする意味があると思って勇気を出して言ってみました)と話しました。

すると、先生はそうそう、そうなんだよね~と言う感じでうんうんとうなずいて、
「実は、メルマガでも書こうと思っているんですが、ハートマントラは恋愛注意報だったでしょ?ババジ1はセックス注意報のマントラなんです」と!

「ババジ1では腹から下にエネルギーを通し、そこにあるカルマを解放するテクニックです。だからセクシーな気分になるというのもとても自然な体験なんです。そのような体験から、セックスがしたくなったり、結婚しようと思ったり、子供を作ろうという原動力になったりするんですね。瞑想中にセクシーな気分になったとき、その感覚を自然に感じていてください。頭で、『いや、そんな事考えちゃいけない、清く正しく生きなくちゃ』とブレーキをかける必要はないんです。法の範囲の中でどんどんやっちゃってください^^(聞いているこっちが赤面しちゃうような大胆なお話!)」

というようなお話でした。
今書いててすごく恥ずかしいんですが…^^;こういうことはこれから先もどんどん出てくるお話だと思うし、重要なポイントでもある気がするので、あえて書いていきます。

2回目が終わった時点でお昼を1時間。私たち生徒3人で近くのファミレスへ。
ざっくばらんに雑談をしていましたが、瞑想についてどころかスピリチュアルなことで語り合えるなんてめったにないことなので、嬉しかったです。私たちの席だけ異様な雰囲気だったかも…^^;

お昼を終えて最初はお話の時間。
食後最低1時間は瞑想できないので。

その中で、熱い体験と言うのは良い体験なんですよ~と言うお話。
・クンダリーニ(炎のエネルギー)が背骨を通って何度も上ったり下りたりしている。それと同時に体がぐるぐるまわったり、前後左右に揺れたり。
・空が動く時、カルマを燃やしている。(=カルマの種を炒るという表現をしているそうです)
・イダ(感情的・温かいエネルギー)とピンガラ(理性的・冷たいエネルギー)があるが、イダが優勢な時は熱い。

午後いちの瞑想の前にマザーアースにカルマの解放とお願い事をするお祈り。お線香5本に火をつけて植木鉢の土に立てました。

午後1回目の瞑想は少し長めの瞑想。
私はハートマントラで。
お昼にちょっと動揺したことがあって、それがきっかけだったのか?この瞑想に入ってすぐに泣いてしまいました。
泣いてスッキリしたら、とても深い静寂に。
しかし、食後のため30分過ぎたあたりで、気を抜くとげっぷとかガスとか(汗)出そうになったのでそこからあとは雑念だらけ。頭の中で音楽がずっと流れていました。

音楽というのも雑念の一種で、それにのってカルマが解放されていくからそのままでいいですよ~とのこと。
カルマは、その人がいつも考えていること、なじみのある思考(=雑念)に乗って出て行くので、男性なら仕事のこととか、主婦なら家事のこととかが多いそうです。私は家事のことは気にならず音楽ばっかりって…主婦なのにダメダメかも(笑)まーいいさ!それも私の個性さっ!(開き直り^^;)

2回目の瞑想は短めに、そして瞑想しながら1人ずつ呼ばれてジャプーヒーリングをしていただきました。

私は前回初めて経験して、このスモークが苦手です。喘息もちのためかのどが焼けるように痛くて、お腹まで煙を吸い込めないんです。先生も「もう少しお腹まで吸い込めるといいなー」とおっしゃっていましたが、「すみません、喘息もちなので」と言うと、オッケーといってくれました。今度質問してみよう。

ジャプーヒーリングが終了して、お開きとなりました。

前回の瞑想会は私1人だけでしたが…今回のように瞑想会で他の生徒さんとご一緒できるのは、いろんな体験談をシェアできてとてもためになります。自分の体験と違う体験をしていたり、自分もまた違う体験をしていくきっかけとなったりすることもあるようですし。

次はプロスペリティ(豊かさのマントラ)に目標を定め、淡々と瞑想を続けま~す!
[PR]
by bambi-boo | 2007-08-28 15:34 | スピリチュアルなこと