ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

エレクトーングレード試験に挑戦!!

昨日エレクトーンステージが終わって一段落したばかりなんですが、今日から早速グレード試験を受けるためのレッスンが始まりました。

「ヤマハ音楽能力検定」のエレクトーン演奏グレードと指導グレード。

もう10年以上前に6級までは取得してあったのですが、遠い大学に行ったり仕事が忙しかったりして遠ざかっていました。

先生が元気なうちに、どうしてもそれ以上を目指してみたい!と思う気持ちが強くなり、勉強をしようと決意しました。

私が受けようとしているのは5級です。
5級からは、「演奏グレード」と「指導グレード」に分かれます。
指導グレードに合格すると、晴れて「先生」になれるわけです^^(私はそこまで考えてませんが)
 
以前は演奏グレードに合格しないと指導グレードを受けられないシステムになっていたはずなのですが、数年前から、どちらから取得しても良いことになったそうです。

これはありがたい!
なぜなら、指導グレードを先に勉強すれば、コードやハーモニーの理論が分かり、演奏の方に大いに活きてくるからです。

私も迷わず指導グレードの方から受験することを決めました。

早速要項を見せていただいて、受験内容の概要を聞きました。
その内容を見てびっくり!
結構難しい…
6級までは簡単なAコースと、より難しいBコースに分かれて自由に選択できますが、私の教室ではよほどのことがない限り、Bコースしか受けさせてもらえませんでした。
それが、今になって活きています。Bコースで受験しておいて、本当に良かった。
これからの勉強がスムーズに始められそうです。

まずは楽典を思い出して…聴力を磨かなくては!
鍵盤が手元にない現状の方が、却って音感が磨かれると思います。
頑張るぞ~~!!
f0035112_1314628.jpg

[PR]
by bambi-boo | 2007-05-21 13:14 | 趣味