ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

心身の変化

このブログを立ち上げた(正確にはそれ以前から書いていた日記・2005年1月~)当初の目標である、

「健康体を取り戻す!!」

は、ほぼ達成したと思います。
2005年1月から今現在にかけての1年半くらいで、緩やかに調子が良くなってきました。

今年8月に気功整体に通い始めて生活習慣と食生活の改善に取り組んでから、それは加速しています。

最近では、身体の感覚(外側・内臓共に)が敏感になってきたようです。
特に胃が敏感になったかな?

朝食は気功を始めてから一切食べなくなりましたが、少しでも午前中に何か食べちゃうと気持ち悪くてしょうがないのです。
それと、満腹まで食べられなくなりました。腹8分がちょうど良く、気持ち良いです。
食後3時間以上経ってもまだちょっとでも胃に何か残っていると、気持ち悪いです。
空腹感を感じている方が気持ちいいというか…(マゾ?^^;)

そして、あんなに悩んでいた甘いもの絶ちですが、もう少しでできそうな予感。
この頃は目の前に甘いものがあっても見向きもしないというか…執着しなくなってきたみたいです。
完全にやめなくてもいいかと思いますが、勢いで貪り食べちゃうようなことがなくなればいいなと思います。

それから、抵抗力もアップしてきたかも?以前なら近くに風邪っぴきの人がいたらすぐに移って重症化してしまっていたんですが、今シーズンは職場で流行っていても私はまだ大丈夫みたいです。

この気功整体院では患者自身が努力して継続する「冷え取り」が重要な位置を占めているのですが、半身浴は本当にやめられなくなりました!
とにかく気持ちいいんです。身体の芯が温まらないと(今の時期は40分くらい)お風呂から出たくなくなりました。
また、便秘がちだと思うような時、たまたま朝半身浴せざるを得ない状況が何度かあったんですが、1時間入っていれば間違いなく100%もよおします。(いつもお通じがある時間帯に、半身浴をすると100%という意味です。)

続いて心編。

気功の効果もあり、気力がかなりでてきました。
それと、いつも前向きな気持ちでいられるようになってきました。
落ち込むような事象に遭遇しても、その一瞬はがつーんと落ちても、いつまでもひきずらず、すぐに立ち直るのがうまくなってきました。

それ以外にも最近は精神世界に興味津々でどっぷり浸かっていますが^^;なんと言うか…一言で言うと、自分の内面を見つめ続け、内面に磨きをかける作業を毎日しています。
怒りを「かーーーっ!」と感じた時も、すぐに自分の中に湧いてきた「怒り」に気づき、目を向け、風が体の中を通り過ぎるように、自分と怒りを同化させないことを目指しています。

たくさんある事柄の中で、ありがとう貯金は少ないながらも毎日続いています。(毎日心の中でありがとうございます。ありがとうございます。と言い続けるだけです)
その効果なのでしょうか?本当にどんなに小さいことにも「ありがたい・感謝です!」という気持ちになることが爆発的に増えました。

その結果…身近な人・特に夫であるよーぜふには「ありがとう!」「素敵だね!」「嬉しい、楽しいね!」「感謝してるよ!」と1日何回、ねぎらいの言葉を言っているか分かりません。
これは決してノロケではないのですが、人間として、男として素晴らしいと思った瞬間に、すぐに口をついて出てきちゃうんです。しかも、よこしまな気持ちからではなく、純粋にこころから思えるので、とても自然なのです。

そうなってくると、当然、言われた方だって気分いいですよね。そのおかげで我が家はいつもいつも笑いが絶えなくなってきました♪(私がPMSの時は…ごめんなさい!改善するように努力してます^^;)すると相乗効果で、よーぜふも最近は感謝という気持ちが自然に起こるようになってきたみたいですし、切磋琢磨してお互いにより高いところを目指していけるのではないかと思います。

おじいちゃん、おばあちゃんになってもこんな関係でいられたら、これ以上の喜びはありません。
[PR]
by bambi-boo | 2006-12-02 10:16 | こころ