ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

信じてる…?(ばんびバージョン)

先日よーぜふが自身のブログに書きました「信じてる…?」のばんび版です。


まさかよーぜふがこんなネタを書くとは思わなかったし、それに翌日私も強くその「黒い影」を感じてまさにタイムリーなネタなので、にわかには信じがたい話かとは思いますが、ちょっと書いてみようと思います。

ここに出てくる「身近な人物」と私はよーぜふ以上に身近で、しょっちゅう会っています。

昨日の話しです。朝起きてから職場につくまで、いつもと変わらず元気で身体も軽く、痛いところもなく、すぐに仕事をし始めました。

ですが、ふと、左の肩甲骨のあたりがピンポイントでジンジン痛むことに気がつきました。普通の肩こりなら、もっと広範囲に、鈍い痛みがじわーっと感じられる程度なのですが、その時は直感的にそれとは全く種類の違う痛みに感じました。

その痛みをほぐそうと、ピンポイントで揉んでみると、気持ちよくなるどころかますます痛みが増すではありませんか!!

私も実は半年くらい前からその身近な人物(仮にree氏としておきましょう)に影を取ってもらっていて、最初に取ってもらった時は肩が「ふわっ」と軽くなるのが感じられ、急激に元気になった経験があるので、昨日の肩の痛みも「もしかして…影??」と思ってしまったワケです。(註:ばんびもよーぜふと同様、霊感なんて全くないし、あまり信じてない部類でしたよ;)

ちょうど最近精神世界に急激に興味を持ち始め、ree氏と頻繁に意見交換をして刺激的な毎日を送っているところです。(この時点ですでに怪しい人??>ばんび)そして、人が発する怒りや憎しみのマイナスの”気”(エネルギー)が邪気となって、それを被ってしまうこともあるとか。その時の特徴は急激に体調が悪くなるとか、急激に寒くなるとか、まさに「山の天気は変わりやすい」と同じような現象が現れることがあるようです。

で、とりあえず邪気かな~~?と感じた私は、「邪気さんが幸せになりますように…」「邪気さんが浄化されますように…」と心の中で祈りました。(仕事中ですので口に出したら本当に頭がおかしくなってしまったと疑われちゃう!!)

すると!!一瞬にしてパッと痛みがひいたのです!!!
うそ~~~!!信じられない~~~~!!!と思っていたら、またすぐにその痛みは戻ってきました。

そこでまた同じように祈ると、今度はその痛みが左肩から右の腎臓の辺りに移動したのです!!

ん~~~私には何の力もないからやっぱりだめかぁ。と思いつつ、仕事を終えてree氏に会いました。

で、「影、憑いてない?」と聞くと、「あっ、左肩にいるね~~」と、私が痛いと思っているところをずばり言い当て、わたしも「ああ、やっぱりそうだったのね」と変に確信してしまいました。
でも、昨日のその場所は大雨&激しい雷。こんな天気の日は憑き易いのだそうで、何度とってもらってもすぐに「また憑いてる…」と分かってしまう…

そこで、白檀を焚いてもらいました。あの、お寺に行くとよく香っている、あの香りです。
その香りが充満し始めると、身体が楽~~になっていくのが分かりました。
お寺であの香りがするワケが分かりました(笑)

今日は起きてから何時間か経っていますが、調子いいです。よかった…



この何ヶ月か、特にここ数日で精神世界について理解した事、感じたこと、受け入れたことがあまりにも膨大なのでまだ整理し切れてない状態です。また、このあたりについては折に触れブログに書いていくと思います。
[PR]
by bambi-boo | 2006-08-26 08:56 | こころ