ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

祝!一周年!!

2005/01/12

何が一周年なのかというと…
ダイエット日記を書き始めて、1年経ったということです。

この飽きっぽい私が、1年間ほとんど毎日、記録し続けることができました。
私をダイエットに駆り立てたこと…それは、恐怖の薬太り!!
なぜ、薬太りするに至ったかということは、また別の機会にアップします。

2003年3月17日から2004年1月12日にかけて(約10ヶ月で)、約8kgも急激に太ってしまったのです。
気づかない間にどんどん洋服がきつくなり、セルライトが増殖し、肉割れすら起こしていたのです。(本当に恐ろしい…)

普段、ほとんど体重の増減がなかったのに、この異常な太り方には恐怖を覚えました。
そこで、一念発起して昨年1月12日から、真剣にダイエットに取り組んだというわけです。
ただ何も記録せずに好きな時間に体重を量っただけでは、はっきりとした減量効果が分からないので、モチベーションを維持するためにも、とにかく体重と体脂肪率を記録し続けることだけは守りました。

そのうちに、自分のダイエット日記のスタイルが出来上がってきました。

・朝、トイレ直後と寝る直前に決まった服装で体重と体脂肪率を量る。
・食事の内容やお通じの有無、運動の内容(何をやったか、トータルで何分やったか)
・ダイエットに効きそうなこと(半身浴やお酢を飲むなど)
そして、一日の感想、さらにはその日の精神状態や体調まで、記すようになりました。
いまや、このノートは健康管理日記に成長を遂げました。

記録し続けるコツは、(私の場合ですが)
・ノートとボールペンを常に手が届く場所におく。(ノートは開きっぱなし)
・朝、時間がないときでも体重・体脂肪率が書き込めるように、
 ノートにお手製カレンダーをクリップで挟んでおく。



このようにすれば、何日も気力がなかったり時間がなかったりで書き溜めていても、後でゆっくり容易に編集することができるのです。

おかげで、昨年10月には、薬太りする前の体重に戻すことができました。
しかし、残念ながら、年末年始には忘年会やらお正月やらで何かとたくさん食べる機会が増え、食っちゃ寝~の生活が多くなり、見事に2kg程リバウンドしてしまいました…。

なのでまた、気を取り直して運動中心のダイエットをがんばらなくちゃと思いました。

う~む、体重(体脂肪率もそうですが)の維持って、ムズカシイ…(悩)

 
[PR]
by bambi-boo | 2005-01-12 13:59 | ひとりごと