ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

スキー

2005/1/4

昨日、'04-'05シーズン初のスキーに行って来ました!

腹痛、頭痛、胃部不快感、おまけに一睡もできなかったという絶不調の状態で、出発ぎりぎりまで、行くか行かないか葛藤していました。
でも、結論から言えば、「行って良かった♪」です。

今どき、スキーヤーオンリーという、珍しいスキー場です。去年の滑べり納めの時に初めてはいったスクールが好感触だったので、万年中級者脱出を目指すべく、今回もシーズンの始めにスクールに入ることにしました。

三が日で人数が多いため、よーぜふと友人は同じ班になり、私だけ別の班になりました。
後で聞いた話によると、私達の班のほうがより初心者向きで、より基本に忠実だったようです。

10年前にスキーを始めた頃と比べ、スタンスも違うし板もカービングが主流になって来たため、最初の頃上級者に教わったスタイルと全く違うので、戸惑った部分もありました。
さらに、今まで我流でそこそこ滑べって来たところへ、基本を一からやり直したので、全然なっていないことがわかり、イントラさんのいうとおりにできず、とても苦労しました。

2時間のスクールが終ってみると、去年だめだしを食らいまくったよーぜふがいちばんできがよく、去年できの良かった私が、だめだしを食らいまくっていました…
まあ、シーズン初日は毎年体が硬いので、こんなもんです。(言い訳)

驚いたのは、ボーゲンやシュテムターンといった、空中椅子状態が多かったのに、ほとんど筋肉痛になっていないということです。
毎年、初日の翌日は、普通に歩くこともままならない程の激しい筋肉痛に襲われるというのに、それがなかったのです!
ダイエットの一環で、普段から筋トレ、踏み台昇降、ヨガなど、脚力を上げる事をしていたおかげでしょうか?
脚力が上がったため、片足を上げて滑る練習が楽にできました。

どんなスポーツでもそうですが、上達するためにはやはり筋力が必要だと思います。
地道に筋トレを続けなきゃ…
[PR]
by bambi-boo | 2005-01-04 13:55 | 趣味