ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

家への想いを変える ~新しい家へ良い流れを持っていくために~

今住んでいる家のことですが…

よ~ぜふには大変申し訳ないのですが
嫌いで嫌いで仕方ありませんでした。
特に専業主婦である私は家にいる時間が長いので、
この家にいるだけでイライラしちゃう…

動線の悪さ、日当たりの悪さ、湿気・カビの多さ、
冬寒く夏は蒸し風呂のように暑い部屋、
固くて寒いキッチンには近寄るのも本当はイヤ。
家の周りの環境も最悪…
嫁いで来た当初から、あまりきれいではなく
掃除しても変わらないような感じ…

何もかも、嫁として大切にされてない感じを
私の無意識の領域は感じていたのかな。
(もやもやっとしていたものを言葉に表すとこのように感じました)

風水調整をしてもらっても、少しは良くなったような気がするものの、
私の家に対する気持ちだけはイマイチ変わらないような気がしました。

そんな時…
我が家の設計をお願いしているあつこデザインスタジオの
アシスタントである、弟子入りまちゃこさんのブログに
まさにタイムリーに似たような想いを抱いていることを書いてありました。

でも彼女はそこからさらに先に行っていてました。
家はただの「モノ」じゃない。
想いを込めれば確かに家は応えてくれると…

そこから堰き止められていた川の流れが
一気に流れ始める…そう感じているそうです。

ここから長いのですが…
興味のある方はこの先もぜひ読んでみてください。

---------------------------------------------------
雅子さんのブログより
「風水・風水調整」

おはようございます。

弟子入りまちゃこです。

風水オタクだった私・・・

風水本に囚われて、風水本片手に

毎日、家の中をウロウロしていた頃は、

幸せ感がなく・・・風水効果も感じなかった・・・

そして、LOAで風水調整しても

なかなか、効果を感じる事が出来なかった・・・

今は、なんとなく・・・どうしてか分かる

それは、「自分の家が嫌い」だったから・・・

自分の家に「ありがとう」の気持ちがなかったから・・・

「家」は物だけど、住人の思いを受け取る。

愛されているかどうか、私達が敏感に感じ取るのと同じ様に・・・

「家」に思いを込めること。

「家」にありがとうと言えること。

「家」と一つになること。

だから、愛と調和と感謝なんだ~

そうすると、堰き止められていた

川の流れが、一気に流れ始める。

そんな感覚を自分で感じています。


------------------------------------------------

この記事を読んで、私も家が嫌いだから
イマイチ変化を感じられないんでしょうか~と
グチグチなコメントをしてしまいました。

以下、私のコメントです。
---------------------------------

■私もうすうす感じてました…

まったくまちゃこさんと一緒です。
今の家が嫌いで嫌いでどうしても好きになれなくて…
LOA調整をしても自分の気持ち的には
あまりよくならないな~なんて思っていて…

片づけ・掃除が大事って分かってるけど
全然身体が動かないんです。

嫁いだ時からきれいな家じゃないし、
(だから掃除のやりがいもないと思っちゃう)
キッチンも土間の上に木目調のシートを敷いただけで
底冷えがひどいし…
なんだか嫁として歓迎されてない感じを
無意識に感じていたのか
家に対して怒りばっかりが出てくるんですよ…

でもやっぱり家と一体にならなきゃだめなんですね><
どうしたら自然に感謝の気持ちがあふれてくるんでしょうね><
(雨風凌げてありがたい…くらいは思いますけど
後が続きませんTT)
まちゃこさんの域に達したいです~~(ノДT)

----------------------------------------------------

それに対し、まちゃこさんからとても心温まる
素敵なメッセージをいただきました。

----------------------------------------------------

■ありがとうございます。

>ばんびさん
体調は如何ですか?

私も、たまに愚痴ってますよ~( ´艸`)
将来、日当たりのいい家に住みたい~
なんて、ささやかな夢もあるし・・・

LOAの開発者の山口相談役が
「壁に向かってこっそり、「ありがとう」って
言ってあげてね」って言ったの。

でも、出来る訳がない!!嫌いなんだもん!!
って思ってました。

家を出る覚悟もしてたし
リフォームしたい!!と家出もしたし・・・

今は環境も変わったからだけど
本当に家に帰ると落ち着く。
電気の光も優しいって思える。

嫁として最大の課題は残っているけど、
ここに住まわせて貰おうと決めて、
いざという時のお金を家の為に使いました。

リフォーム出来ないならと
自分の好きなカーテンや家具を
揃えました。

「カーテンの色変えて人生変わらないよ!」
と言われながらも、託しました。
ここに住む為の、私の決意表明として・・・

おかげで、私のへそくり、一文無し・・・( ´艸`)
でも自然に、稼いでくれる主人への
感謝の気持ちが生まれました。

その時、建築医学の本を読んで
涙してました。

住まいがどれだけ人に影響を
与えているか。
住まいが、どれだけ人を豊かにするか・・・

そして、今はその事以上に

家に思いを込める事の
大切さを、LOAやお客様から
教わりました。

空間はやっぱり違うんです。
家への思いがあれば、
応えてくれて、後押ししてくれる。

夢のある新居が目の前にある、ばんびさん。

あと少しの住まいですが、
優しいご主人との出会いがなければ
あんな最高の笑顔を持つお子さんにも
会えなかったし、新たな命を授かる事も
出来なかった・・・

今の家があるから、夢のある家への
道が繋がったのかもしれませんね。

お家と「さようなら」する時

家で沢山、家族の思い出や
笑顔があったこと・・・

嫌いが好きにはすぐ変わらないけど、
今よりも少しでも「好き」が多くなって
さよならが言えたらいいですね~o(^▽^)o

------------------------------------------------

このコメントをいただいた私は感動して
以下のようにお返事しました。

-------------------------------------------------

■うるうるですっ。゚(T^T)゚。

私のグチグチなコメントに
すごく丁寧にお返事くださってありがとうございます(TωT)
一言一言がココロにに沁みて…
何度読み返しても涙が出てしまいます。

ただ嫌い嫌いとその面ばかりが強調されていましたが、
この家がなかったら
優しいご主人との出会いがなければ
あんな最高の笑顔を持つお子さんにも
会えなかったし、新たな命を授かる事も
出来なかった・・・
というまちゃこさんの言葉にはっとさせられました。

ご自身もLOAで風水調整をし、そのなかで肌で感じたこと、
うそ偽りなくここで吐露してくださったことはまた会社の宝になるでしょう。
いい面ばかりを書くのは簡単ですがさまざまな複雑な心境や
そういった生の声はこれからどうしようかと悩んでいる人たちの心に響くはずです。

あつこDSにいなくてはならないアドバイザーであり、アシスタントさんですね!!

ココロにがつーんと響くメッセージ、本当にありがとうございました!
これから私も大好きな布でこのお家をきれいに飾ってあげて、
最後は大好きになってさよならしたいです('-^*)/

------------------------------------------------------------------------------

そしてまたまちゃこさんから。

-----------------------------------------------------

■私もうるうるっ

>ばんびさん

ありがとうございます。
私もうるうるです(。>0<。)

「大好きになって、さよならしたい!」
という言葉。最高に嬉しいです。

それから、一つ、どうしてもお話したかったの。

あつこさんとみろりんの愛情とは・・・

「お客様の潜在能力を信じること」

「手取り足取りの愛情ではなく、
人それぞれのタイミングとペースを
待つという愛情」

それは、お客様の能力を信じているから
出来る大きな愛情。

私がアレコレ「何が出来るのか?」と
思い悩んでいても
「必ず起きる!」という愛情なんです。

新築にあたり、色々な思いをさせて
しまっているとは思いますが、

ばんびさんの思いがあるからこそ、
繋がらせて戴いていると思っています。
ありがとうございます。

あの二人は「今まで見た事のない世界」を
見せてくれます。

私は、「自分の常識やこだわり」
「自分の立ち位置」を守るため
ブレーキをかけて、自分が苦しくなりました。

流れが早くて大きいんです。でも・・・
足元すくわれまくって流されてみると・・・

そこには、ありえない世界が
広がっています。

一緒に、新しい世界を見に行きましょうね。(^O^)
たまに、流れが早すぎて目が回る事が
あると思いますが、その時は
お知らせ下さいヾ(@^▽^@)ノ
「エチケット袋」持って
背中さすりに行きますからねo(^▽^)o
これからも、宜しくお願い致します

---------------------------------------------------------

(まちゃこさん、そのユーモアと優しさがとても嬉しいです!
エチケット袋持って…のくだりなんか最高です!!)

あつこさんとみどりさんの愛情に関して…
あつこさんもみどりさんも、けっしてあれこれ押し付けがましく言いません。
客が変わることを信じて待っていてくれます。
それを感じたから、これからも長くお付き合いしたいと思うのです。

すみません、この場で感想書いちゃいました^^;


ハウスメーカーさんのかたとここまで心の通ったやり取りって
なかなかないように思いますが、
今回いただいたメッセージで家に対する想いを変えよう!と思いました。

嫌いって思っているのは事実だけど、そこから動こうとしなかった私。
どうせ嫌いなんだし…どうせあと少しの住まいだし…と
感謝を込めなかった、変わろうとも思わなかった…
視点が変われば、自然に感謝ができるようになるのかもしれないと気づいて
今少しずつ実行中です。

あと半年くらいでこの家は取り壊される運命です。
それならば、今までの思い出を作ってくれたことに感謝して、
壁に向かってそっと「ありがとう」と言おう。

大好きな色で彩ってあげて、きれいに飾ってあげよう。

そして今、娘には台所の壁に色とりどりのお花畑を
マジックで存分に書いてもらっています。
残り少ないこの家の生活・キッチンでの仕事が少しでも楽しくなるように…
楽しい思い出を少しでも増やすために…

自分の思いが変われば家への想いも変わる…
そんなことが少しだけ解り始めた昼下がりでした。
[PR]
by bambi-boo | 2011-02-19 15:45 | 心地良く癒される家造り♪