ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

地鎮祭、滞りなく終わりました。

昨日は我が家の地鎮祭でした。

山梨からあつこデザインスタジオの皆さんと棟梁さん、
栃木から神主さん、
そして地元沼津の基礎屋さんが来てくださいました。

午前中地ならしをし、家の配置を確認し、
くいを打ち…着々と準備が進められていきます。

お昼頃、あつこDSのあつこさん、みどりさん、まさこさんの女性3人が
氏神様にお参りに行ってお祈りをしてくださったくらいの時に
これから建てる土地の空気が軽くなったそうです。

祭壇・お供え物を準備し、神主さんの準備が整ったところで
施主も白装束を纏い、ほら貝の音を合図にいよいよ地鎮祭の始まりです。

護摩を焚き、玉串奉奠(ほうてん)をし、般若心経を唱えていきます。

皆で般若心経を唱えた時、なぜか分かりませんが
私は号泣していました。

フルフィルメント瞑想の伝授を受ける時と同じ感覚。
何か感情が出てきたわけではないのに、
魂から何かがこみ上げてきて涙があふれるのです。

ですから、この般若心経によっても
浄化が行われたのだと解りました。

地鎮祭の直前まで結構風が強く吹いていたのに
始まってからは静かになったり、
小鳥が寄ってきて様子を伺っていたり、
清清しい空気を感じることができたり…
お酒をまいたときには竜神様が喜んでいたそうです。

最後に縄を張った外と中でエネルギーの違いを確認するため、
オーリングテストを皆でやりました。

外ではぐらついても、中では皆、力が出てぶれないのです。

全行程1時間半くらいの地鎮祭でしたが、
確かにエネルギーが変わったと実感できました。

最近はほとんど釣れていない主人が昨日の朝釣りに行ったところ、
まるで祝福されているかのようにやりいかが大漁でした^^

それもお供え物とし、最後は真鯛もイカもさばいて皆で
立食・和やかに歓談の時間となりました。

私たちは珍しくはありませんが
海のない栃木や山梨の方にとっては海の幸はやはり
喜んでいただけたようでこちらも大変嬉しかったです。

般若心経を唱えているときにこの土地から邪気が抜かれて行った、とか
竜神様が喜んでいるよと教えてくれたのは…

私の妹です。(もう、ここで言ってもいいよね^^?)

目に見えないものを感じすぎて
幼少の頃からとても辛い思いをしてきた妹。

現在も普通の生活が辛くて、現代医学では重いうつ病だと診断され、
治療にも通っていますが、なかなか良くなりません。

昨日も午前中は精神的に具合が悪すぎて寝込んでいたのですが
私がぜひ参加してみて!と無理やり引っ張り出したところ、
みるみる顔が輝きだしました。

そんなことからも両親も喜び、私も
あつこDSにお願いしてよかった…と思いました。

以前山梨の現場を見せていただいた時も
妹の気分がとても快復して久しぶりに笑顔がキラキラしていたので、
これからがとても楽しみです。

この土地(実家の隣)に精神性を大切にした建築屋さんに依頼して
健康住宅を建てたいと思ったのは、
私たち家族が幸せに健康になりたいというのはもちろん、
この妹が良くなって自分の人生を楽に幸せに暮らせたらという願いも
実は大きなウエイトを占めています。
そのことで実家の両親も喜んでくれると思います。
そして両家の親、親戚、大好きなこの地域の人々へ幸せが拡がりますように…

そんな強い想いがあり、幾多のトラブルにもめげずにここまで来られました。

昨日の地鎮祭の様子ももちろん、
あつこDSの皆様それぞれがそれぞれにアップしてくださっています。

あなたのやる気に火をつける!全国初☆風水建築プロデューサー@風水師あっこ
http://ameblo.jp/atsuko0330/entry-10768572636.html

みろりんわくわく☆風水日記
http://ameblo.jp/mindorin/entry-10768142628.html

住まいをパワースポットに!!(まさこさんのブログ)
http://ameblo.jp/mannma-re/entry-10768757998.html


私にとって、そして主人や妹にとっても
きっと人生最大級であろう出会いに感謝です。

これからお世話になります。
どうぞよろしくお願いいたします!!
[PR]
by bambi-boo | 2011-01-15 09:41 | 心地良く癒される家造り♪