ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

風水が気になる!

社会人になって一度どかーんと心身ともにダウンして、
それからあまり調子の良くない日々が続き、
いろんなことを試してだんだんに良くなってきています。

最近ではフルフィルメント瞑想を始めて、いろいろ解放も起こって
辛いながらも良い方向に向かっているとは思います。

でも。

まだまだな気がするんです。(うわ~、でた!欲張りな性格!!^^;)

日常でのイライラや抑鬱気分が、あまり減っていないのです><

瞑想による解放、それもあると思います。
自分の中のものが出て行っているだけで、また元に戻るのも理解はしています。
でも不快なんですよね…><

いろんなことを学んでいる中で、選択の基準は「快」か「不快」かで選べばいいんだ
ということが解ってきたのですが、今おかれている環境は結構「不快」なのです><

もっと「快」の方向に行きたい!

瞑想中に抑鬱気分やイライラが出てきてもいいんですが、
瞑想中にはあまり不快な感情は出てこず、むしろ心地良い方が多いのです。

日常であまりにもイライラが続く場合は環境に原因がある…だったかな?

あ、今メール講座でアドバイスいただいたものを読み返したらちょっと違った^^;
「日常でイライラする時、その背後に必ず何か抑圧した
出来事や感情があります。」
ということです。

それから、
「瞑想を続けていけば抑鬱気分は出てこなくなりますか?」と質問した時に、
確か「外側の環境が変わらなければ同じように抑鬱気分が続くこともある」
というお返事をいただいたような気がしました。
(うろ覚えですのであまり参考になさらない方がいいかも^^;)

ということで、感じていながらしっかりと自分では認めていなかったんでしょうね。
住環境が不快だという事を。

以前ある人に以下のように話したことがあります。
「今住んでいる家が平屋で古くて周りを2階建て以上の建物に囲まれている。
表も裏も道路で、向かいのおばちゃんがいつも大声で雑談を長々としているし
年中騒音がし、静かな環境になくて落ち着けない。
しかもお隣さんは2階が玄関でちょうど
その階段を上るときに我が家の居間が丸見えで閉塞感とプライバシーのなさを感じる。
家自体の作りも家事を預かる主婦としては動線を描きにくくてとても使いにくい作りだ。
様々な原因でストレスを感じる」と。

しかし、「でもそういうことを言えばキリがない、どこにも住めなくなってしまいますよ」
と言われたことがあり、確かにそうだ、私はやっぱり我慢が足りないのか…と
その「不快」に感じる気持ちを押し込めてしまっていたのです。

でも日に日に募ってくる不満と不快感は無視できなくなってしまいました。

何より、こんなに情緒不安定になったのは結婚してからだと認識しています。
実家にいた頃はもうちょっと安定していたので、これは住環境も原因の一つに違いない!と。

そこで環境が人間に与えるストレスに関してちょっと調べていたら、
風水にたどり着きました。

風水って私はほとんど知らなかったのですが、
単なる占いやおまじないではないのですね!
東洋医学の陰陽五行思想の流れを汲む環境医学であり、
建築医学であり、環境科学であるそうです。
気功などのように体の気を調整して健康を保つのと同じように、
環境や家の中の気を整えてその中に住む人の
健康を保つようにするのが風水なのだそうです。
奥が深そうだと思い、少しずつ知識を蓄えて生活の中に取り入れようと思いました。

風水の基本はお掃除と整理整頓ということです。
ここ数日イライラと併せて抑鬱っぽい感じだったので
とにかく掃除といらないものを捨てまくりました。
それだけでなんだか気持ちよくなってスッキリした感じです。

なんとなく…こんな風に感じる…というこの「なんとなく」が大事なんだと思います。
ダンナなんかは仕事で家にいる時間も短いしあまり不快には感じないといいますが、
私は専業主婦になってから9割以上の時間この家にいるのですから、
快適に過ごせることは家族の健康を守るためにもとても重要です。
そんなことをダンナに訴えたら、「オレも気のせいとか言わないよ」と、
掃除・整理整頓に協力してくれました。

これからは嫌な感情が出てきたら、まず掃除!整理整頓!いらないものを捨てる!!
を実行して行こうと思います^^
これからどんな風に変わっていくでしょうか?もしかして引越しの話なんかも
とんとんと進んでいく状況を呼び込んだりして…^^楽しみです♪
[PR]
by bambi-boo | 2009-05-08 12:13 | スローライフ・ロハス