ばんびの小屋

banbinokoy.exblog.jp
ブログトップ

号泣の予感(笑)~初マッキーライブ~

今夜は初めてマッキー(槇原敬之)のライブに行って来ます!!

元職場の方のお友達にチケットを手配していただき、無事に良席をゲットできました♪
(こうして職場を離れてもなんだかんだいって構ってくれる方が多くて、私は幸せモンだ♪)

チケットいる?と聞いてくださったのが確か半年くらい前。
でも事情が分かってなくて、確実に入手できるのか分からなくて、
半分本当に行けるとは思っていなかったので^^;
CDすら買っていませんでした(←ほんとにファンなのか!?)

いや~、CD買えなくなるほど、ハンドメイド関連の物に
散財(もとい、投資^^!)しているのですよ^^;

1週間前に直近のオリジナルアルバムを2枚、大慌てで
購入し、一緒に行く妹と予習をしているところです。

で、感想。
どっちのアルバムも5次元の歌だ~!と真っ先に思っちゃいました。

えっと、5次元ってなに?って聞かれてもきちんと説明できない私ですが
無謀にも説明を試みようとするならば…

現在の3次元の地球の
「戦争・競争・分離・不調和など」に対し、

「愛・調和・統合」
「人は…世界は…ひとつなんだ」

そんな感じでしょうか。

以前からマッキーの歌って宇宙の真理みたいなものを日常の何気ない
情景を織り交ぜながら聴いている人に解りやすいように
さりげなく歌っているんだな~とは思っていました。

しかしさらにさらに!!

またそれがパワーアップしていますよね~☆

もう1グループ、大好きなアーティストのゴスペラーズ。
ゴスは歌詞も素敵、歌唱力は言うまでもなくバツグン、
ダンスもビジュアルも演出も素敵☆
恋に落ちてしまいます~!という感じの、う~ん、男女の「愛」
っていう愛を表現していることが多いですよね。
すごく感動するし大好きなんですが、あまり泣かないんです、これが。不思議なことに。

それがマッキーの今回の2つのアルバムは特に、
歌えないくらい涙が出てきちゃうんですよね。
同じ「愛」と一言で言っても、マッキーの歌う「愛」は
「人間愛・地球愛・宇宙愛」なのかもと思います。

魂が震えるんです。

アルバム聴いているだけでも顔が涙でぐちゃぐちゃになるんですもの、
ライブに行ったらどんなことになってしまうんでしょう??

とりあえず、タオルたくさん持って、マスカラはしないで行ってきます(爆)
[PR]
by bambi-boo | 2009-04-28 08:16 | 趣味